海外の反応で英語の勉強

日本に関連する海外の方の英語を翻訳しながら英語力を磨いていきます。 また、TOEIC受験を通じて英語力の成長記録をつけていきます。
タイトル通り英語の勉強に重点を置いているため、純粋に海外の反応を楽しみたい方には向いていないかもしれません。ご了承ください。
英語の勉強の息抜きにでも見に来てくださいヾ(*´∀`*)ノ現在のTOEICスコアは505点

モブサイコ100

アニメ「モブサイコ100 II」第13話に対する海外の反応(最終回)



どうもカゲロウです。

ポプテピピックを急遽更新しために遅れましたスミマセン。なんとかギリギリ土曜日にアップ出来てよかった。


今回見て思いましたが、個人的に鈴木はフリーザってよりも戸愚呂でしたwただその戦う理由みたいなのが初見じゃあんまりよくわからなかったのが残念。

どうせなら幽白つながりで仙水みたいな過去話があってほしかったけど尺の問題でカットされたのか、それとも単に自分が見落としていたのか?


それではアニメ「モブサイコ100 II」第13話に対する海外の反応で英語の勉強をしていきたいと思います。


今思えば出力◯◯%の頃からどちらかというとフリーザではなく戸愚呂でしたねw
e
参考サイト:http://bit.ly/2D0S5wO


余談ですが、仙水の名台詞「俺は花も木も虫も動物も好きなんだよ。嫌いなのは人間だけだ」が英語の仙水紹介ページの一番上に載っていてなんだか嬉しかった。
続きを読む

アニメ「モブサイコ100 II」第12話に対する海外の反応(感想)



どうもカゲロウです。


まさか月曜日に放映されたアニメの海外の反応が日曜日にまでずれこむとは思いませんでした。すみません。

こんなに遅れても見てくれる人たちに本当に感謝です!!

それではさっそくですがアニメ「モブサイコ100 II」第11話に対する海外の反応で英語の勉強をしていきたいと思います。


芹沢さんやっぱりいい人だった。二重人格キャラかなとも思ったけどw
rf (6)
参照元:https://goo.gl/xPGSsU
続きを読む

アニメ「モブサイコ100 II」第11話に対する海外の反応(感想)


どうもカゲロウです。

さっそくですが戦闘シーンすごかった!今回はこの一言につきますね。

といってもそれだけじゃなくて芹沢さんの「かっけえ」とか霊幻の正当防衛ラッシュとかモブサイコらしい面白い部分もいっぱいあったしまさに神回でした。


それではアニメ「モブサイコ100 II」第10話に対する海外の反応で英語の勉強をしていきたいと思います。


この最上をみて巨神兵思い出したのは自分だけじゃないはず・・・
e (8)
参照元:https://goo.gl/DEJVJg
続きを読む

アニメ「モブサイコ100 II」第10話に対する海外の反応(感想)



どうもカゲロウです。

肉体改造部カッコいい!あとエクボもカッコよかった!

1期まではなんだかんだモブが最強のワンパンマンみたいな感じだと思ってたけど、2期は5超とか最上とかモブクラスがゴロゴロでてきますね(正直なところこの戦いで元第七部の人たちが活躍できる場面があるとは思えない)。


それではアニメ「モブサイコ100 II」第10話に対する海外の反応で英語の勉強をしていきたいと思います。


モブのときから思ってたけどエクボが乗り移ると妙な安心感がある。
r (7)
参考サイト:https://goo.gl/StFBy7

続きを読む

アニメ「モブサイコ100 II」第9話に対する海外の反応(感想)



どうもカゲロウです。

作風的に両親は死にましたって展開はないだろうなって思ってたので違和感ありませんでしたが、元爪の連中が霊幻を慕っていて仲間になるほうに違和感があったwなにか大事な話でもカットしているのか、あるいは自分がなにか1期の内容を忘れていたりするのかな?


あと、芹沢とか島崎とか峯岸とか5超はなんで普通の名字なんだろ?


それではアニメ「モブサイコ100 II」第9話に対する海外の反応で英語の勉強をしていきたいと思います。


ヨシフらの外人部隊が無双する展開かと思ったらそうはいかないところが良かった。でもあれで終わりだとなんのためにでてきたのかわからないので今後の活躍に期待。
e
参照元:https://goo.gl/ccVYXA

続きを読む
サイト内検索
アーカイブ
Amazon.co.jp
アソシエイト
アマゾンでのお買い物はこちらのリンクを経由していただけるとブログ主が泣いて喜びます!
アマゾンランキング
楽天市場
スポンサーリンク
海外の反応に興味を持つキッカケになった本
菊とポケモン―グローバル化する日本の文化力
中国動漫新人類 (NB online books)
水曜日のアニメが待ち遠しい:フランス人から見た日本サブカルチャーの魅力を解き明かす
オタク・イン・USA:愛と誤解のAnime輸入史 (ちくま文庫)
日本に関連する(アニメ関連多め)海外の方の英語を翻訳しながら英語力を磨くブログを書いてます。 英語の勉強をしている方の息抜きになるようなブログを目指しています。 現在TOEIC505点
連絡先(メールアドレス)
kagerou0aあっとgmail.com

あっとは@に変換してください
スポンサーリンク

Amazon.co.jp
アソシエイト
どろろ (第1巻) (Sunday comics)
ジョジョの奇妙な冒険 第5部 カラー版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

個人的なオススメ