海外の反応で英語の勉強

日本に関連する海外の方の英語を翻訳しながら英語力を磨いていきます。
タイトル通り英語の勉強に重点を置いているため、純粋に海外の反応を楽しみたい方には向いていないかもしれませんが、ご了承ください。
英語の勉強の息抜きにでも見に来てくださいヾ(*´∀`*)ノ最近、中国語の勉強も始めました!

    ギレン・ザビ

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    どうもカゲロウです。

    ガンダムは元ネタが詳しくないこともあっても前回を最後に当分の間はやる予定がなかったのですが、このシーンの海外の反応が気になったのでやることにしました。

    あと今さらなので問題ないとは思いますがネタバレもガンガンあるのでここから先は自己責任でお願いします。

    前回の記事
    ギレン・ザビ「諸君らが愛してくれたガルマ・ザビは死んだ、なぜだ!?」シャア「坊やだからさ」に対する海外の反応


    rf

    会話は全文はこちら

    デギン「で、どうするつもりか?」

    ギレン「せっかく減った人口です これい以上増やさずに優良な人種だけを残す それ以外に人類の永遠の平和は望めません そしてその為にはザビ家独裁による人類のコントロールしかありません」

    デギン「貴公、知っておるか アドルフ・ヒットラーを」

    ギレン「ヒットラー?中世期の人物ですな」

    デギン「ああ、独裁者でな 世界を読みきれなかった男だ 貴公はそのヒットラーの尻尾だな」

    ギレン「わたくしが?」

    デギン「ワシはジオンの国民を、急ぎ纏める方便として公王制をひいた、ジオンの理想を実現する為にな。しかし・・・」

    ギレン「ヒットラーの尻尾のわたくしが独裁制に持ち込んだ」

    デギン「キシリアとな」

    ギレン「はい 絶対民主制は、連邦ごとき軟弱を生んだだけです それでは人類は共食いになります 今度の戦争の様に まっ、勝って見せます ヒットラーの尻尾の戦いぶり ご覧ください」

    デギン「・・・ヒットラーは敗北したのだぞ」

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    第二次大戦ネタは荒れる傾向が強いので不本意ながら翻訳元を公開していません。

    アマプラ会員の方は40話の8分あたりにこのシーンがあります。



    そういえば以前にこの記事を書いたときに特にツッコミを受けないので放置していましたが、こっちもその理由からです。
    【海外の反応】ブロッケンJrについて語る外国人 「キン肉マンがフランスで放送禁止な理由」

    【デギン「貴公、知っておるか、アドルフ・ヒットラーを」 ギレン「ヒットラー?中世期の人物ですな」に対する海外の反応】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    どうもカゲロウです。

    前回この記事を書いていたときにふと「そういやギレン・ザビの演説の海外の反応ってあるのかな?」と思い調べたら見つかったのでやることにしました。

    前回の記事

    自分はガンダムがクソにわかなこともあってあまり内容のある訳はできませんでしたがご了承ください。

    あと一応初代は最後までみましたが記憶があやふやなこともあって誤訳があるかもしれません・・・ということでこっちもご了承を・・・まあ「そこまで言うなら最初からやるなよ」と言われそうですがやりたくなってしまったのでしょうがないw

    tps://www.youtube.com/watch?v=Gk2vrRKel6k
    tps://www.youtube.com/watch?v=ZTlmbcxEV0k
    【ギレン・ザビ「諸君らが愛してくれたガルマ・ザビは死んだ、なぜだ!?」シャア「坊やだからさ」に対する海外の反応】の続きを読む

    このページのトップヘ