どうもカゲロウです。

ポプテピピックもりゅうおうのおしごとなど今期アニメも最終回を迎えてしまい。来期のアニメが放送するまで特にネタもないので、少しの間、また昔のように趣味全開のネタで英語の勉強をしていこうと思います(笑)。よろしければお付き合いください。

ということで今日はこいつを選んでみました。








海外の反応(ブログ主の指摘コメは緑字)

・刃牙は空気を読まずにハッキリ言いすぎだろかっけー(笑)
Baki has no chill straight savage lol

no chilの解説が見つからなかったので自分で調べてみました。

no chillには、「空気を読まない」「正直過ぎる」「怖いもの知らず」という意味があり、あと「傲慢さ」みたいなニュアンスもあるように感じました。
カゲロウの英語辞書

Savage

「Savage」とは元々「獰猛な・野蛮な」という意味を持つ英単語なのですが、スラングとして使われる場合は「Savage」=「カッコイイ」という意味になります。

似たようなスラングに「Badass」や「Hardcore」、もしくは「Beast」などがあります。

「Savage」もこれらのスラングと同じように、「危険であると同時にかっこいいもの」を指して使われることが多く、若者同士の日常会話で頻繁に登場するスラングです。 (スラング・英語フレーズ集




・刃牙が一歩の前であんな発言をしたらあいつのケツにデンプシーロールをお見舞いしているだろうなハハハ、ところで、このアニメ見たことないんだけど、なかなか面白そうだね。今晩あたり見始めてみようかな。

Ippo gonna Dempsey roll his ass if he catch him talking like that haha nah fr though I haven't seen this anime yet, looks good though, might start it tonight

catch A doing=Aがdoingしているところを見かけたら[見つけたら]

↑のコメントへの返信
つまり、一歩はそんな言葉も受け流せないぐらい脳にダメージを食らってバカになってるって言いたいのか?

You mean Ippo the idiot that got brain damage for not dodging ?

for not dodgingの意味がイマイチ確信もてないのですが、流れ的にこう訳すのが適切かなと思いました。一歩はこんなこと言われたからって怒るキャラじゃないですしね。

dodge=すばやくよける 避ける 言い逃れる


↑のコメントへの返信
一歩は大好きだけど、戦ったら13歳の刃牙にさえ完全にボコボコにされるだろう・・・

I love Ippo but he would get totally destroyed, even by the 13 year old Baki...


・ボクシングは格闘技として不完全かもしれないとしても、それは戦いにおいて役に立たないという意味にはならない。プロボクサーなら半分以下の力でも相手を正確に打ち抜いてノックアウトするだけの力がある。そしてそれは驚くほどストリートファイトでも有効である。なんでもありの戦いといっても、結局、最後は粗悪なボクシングのまがいものみたいな戦いになる。だから、刃牙がここで言っていることには同意するが、ボクシングがリアルファイトとは完全に無関係なものであるとまでは言えない。
While boxing might be an incomplete fighting style, that doesn’t mean its not usable in a fight. A professional boxer, like an actual professional boxer, can pin point knock you out with only about a third or half of their actual power. And surprisingly enough most street fights, or non regulated fights end up being shoddy boxing matches anyway. So I agree with what Baki is saying here, but it’s not a completely irrelevant style to use in a real fight.

regulated=規制された
shoddy=いい加減な 手を抜いた ボロボロの 粗悪な
irrelevant=無関係 見当違い カタカナ表記:イレラヴァント


↑のコメントへの返信
ここで刃牙が言いたいのは、真のファイターになるために、戦闘スタイル、グラップリング、キック、パンチ、投げの違いを理解しなければいけないということだ。

The point is that in order to be a true fighter you must know different types of fighting,grappling,kicking,punching and throws.


↑のコメントへの返信
私は格闘家ですが、ボクシングのような格闘スタイルは実際のところ他の格闘スタイルよりもさらに脅威的で強力だということを知っています。それはボクシングは
そのスタイルが制限的だからです。他の格闘技がパンチ以外の技術を学ばなければいけない時間を使って、ボクサーはひたすらパンチの技術のみを習得するのです。
私は散打を習っていますが、それでもボクサーを見くびったり軽く見たりはできません。なぜ「本物の」格闘家達が、こんなゴミみたいなアニメよりもはじめの一歩に言及するのかにはちゃんとした理由があるということです。

I'm a martial artist. Even I can understand a fighting style like boxing is actually more intimidating and powerful because of it's restrictions. Boxers take that much more time mastering the punch than other martial artists who train a series of different techniques.. I practice Chinese kickboxing but even I know not to take a boxer for granted.. There's a good reason why most "REAL" martial artists will reference Hajime no Ippo rather than this garbage.

でも意外と格闘家に評判が良かったりするんですよ。刃牙って
どういうところが好きなのかは知らないですけど(笑)

martial artist=武道家 武術家 でも格闘家のほうが合ってるかな?と思い格闘家と訳しました
intimidating=威圧的 脅威的
Chinese kickboxing=散打
take A for granted=「Aを当然と考えるという」意味が有名ですが、ここでは「Aをみくびる」「Aを軽く見る」という意味で使われています。


・オーケー、
(ウォーターバッグを手で切るという)デタラメは置いておいて、確かに、ボクシングは格闘技ではなく、スポーツであるという部分には賛成だ。だがそうは言っても、ボクサーのパンチが当たれば"real bad"の顔面は間違いなく潰れちまうだろう。
okay, all the bullshit (cutting the bag bare handed) aside, yes, I agree that boxing isnt fighting and its actually a sport. That said, Im pretty sure a boxer punch to the face can hurt real bad

that said=そうは言っても とは言え
real badの意味がググっても良くわからなかったので苦肉の策でそのまま"real bad"にしました(笑)

↑のコメントへの返信
それを、ボクシング界のレジェンドであり、かつて一度に4人の強盗に襲われたときも全員ぶっ倒したジャック・デンプシーに言ってみろ。

Tell that to jack dempsey, a boxing legend, who fought 4 thugs at once who tried to mug him

thug=殺し屋 悪党 凶悪犯
mug=〇〇を襲って金品を奪う


↑のコメントへの返信
顔面へパンチを食らうならボクサーよりも総合格闘家のほうがいいな。みんなはボクシングをスポーツと考えているのだろうが、自分はハンディキャップのある格闘技だと思っている。

I would rather get punched in the face by an mma fighter than a boxer. People think of boxing as a sport I think of it as Fighting with a handicap

MMA=Mixed Martial Arts=総合格闘技


↑のコメントへの返信
どちらのパンチのほうがマシとか言ってる時点でお前のコメントは却下だ。ボクサーでも総合格闘家でもそのパンチを喰らえばお前は死んじまうぞ。俺はむしろ安全な場所に逃げ込むほうを選択する。ただ逃げろ。そして決して後ろを振り返るな。

Your comment was dismissed when you choose to take a punch. Either boxer or mma punch would make you go down like a dead piece of sheit. I rather run to the hills. Just run and never look back.

dismiss=〇〇を棄却 〇〇を却下する
run for the hillsに「安全な場所に逃げ込む」という意味があったのでrun to the hillsも同じ意味で訳しました。

↑のコメントへの返信
もちろんこれはどちらかを選ばなければならないならという仮定の話しさ。当然、私はどちらの人間も怒らせたくないよ。

hypothetical ofcourse. Obviously I wouldn’t want to fuck with either of them

hypothetical=仮定 仮説
fuck with=〇〇にちょっかいを出す 〇〇を怒らせる


・これが総合格闘技という格闘スタイルが存在する理由だ。ブルース・リーは全ての格闘スタイルは不完全であると知っていた。そのため、彼はあらゆる格闘技に関わり、それを皆に教える学校を作ったのだ。

That's the reason why there's mixed martial arts. Because Bruce Lee knew that every fighting style around the world was incomplete. That's why he invented a school Involving and teaching a multi style of fighting for everybody.

↑のコメントへの返信
形なきものとなれ。水のように無定形に。

"Be formless, shapeless. Like water."

心を空にしろ。形なきものとなれ。水のように無定形に。水をコップに入れれば、コップの形となる。ボトルに入れればボトルの形に、茶瓶に入れれば茶瓶の形となる。水はゆらゆら流れる。水は破壊することもできる。水になれ、友よ
Empty your mind, be formless. Shapeless, like water. If you put water into a cup, it becomes the cup. You put water into a bottle and it becomes the bottle. You put it in a teapot, it becomes the teapot. Now, water can flow or it can crash. Be water, my friend

ブルース・リー名言まとめ


↑のコメントへの返信
ブルース・リーはこうも言っている「私は1万もの蹴り技を一度だけ練習した者は怖くない。だが、1つの蹴り技を1万回練習した者は怖い」。
ボクサーは、パンチを習得するだけに自分の人生を費やす。ブルース・リーは総合格闘技を開発したかもしれないが、決して他の格闘スタイルというもの、それを習得した者を否定はしなかった。

Bruce Lee also said "I fear not the man who practices 10,000 kicks once, I fear the man who practices one kick 10,000 times. Boxers spend their lives mastering the punch. He may have invented mixed martial arts but he never really criticized individual styles, just the people who practiced them.


・ボクシングは大好きだけど、彼の言っていることは正しい。ボクシングは制限があるが故に、格闘技と呼ぶには不完全だ。だがそれはリアルファイトでも同じことだ。真に完全な格闘家、真に完全な格闘技など存在しない。とんでもない才能を持った格闘家とかそんなのが現れない限りは・・・
i love boxing but he is right boxing is incomplete .. because it is limited but it is real fighting even if its incomplete .... there is no true complete fihgter... or true complete fighting style... unless a fighter is a talented genius or something.. anyway..

最後がちょっと意味がわからなかった


・でも、刃牙がマイク・タイソンからパンチを食らったら・・・死ぬぞ(笑)

And when Baki takes a punch from Mike Tyson...he dies xD

↑のコメントへの返信
刃牙はもはや人間を超越した存在なので無理です(笑)

Naw Baki is way beyond humans lol

↑のコメントへの返信
刃牙は人間の限界を超えたグラップラーなので、ストリートファイトでもタイソンを倒せます。

Baki is grappler who's surpassed Humam limitations he'll beat Tyson in a street fight

surpass=〇〇を上回る

↑のコメントへの返信

マイク・タイソンは現実の人間であり、刃牙は、適当な設定を付けて書かれただけの架空のキャラクターである。みんなはこんなやつのことは気にもとめないが、この先何年経ってもマイク・タイソンのことは覚えている。そして、お金だってこんなゴミアニメなんかよりももっと稼いでいる。

Mike Tyson is a real person. Baki is a fictional character who can be easily written off and die. No one would care about him but everyone will remember mike Tyson for years to come. Even mike Tyson is still making more money than this dumb anime

↑のコメントへの返信

そんなん言われなくてもみんな知っとるわ。アホか

NO SHIIIT fuckin dumb ass

no shit=「当たり前だろ」「そんなこと知ってるよ」の下品な表現。「マジで?」「冗談だろ?」と言った意味もある

「dumbass」 または「dumb-ass」というスラング は「馬鹿な人」、「アホ」や「間抜けの人」という意味です。英語では、「blockhead」、「idiot」が似ています。この言葉はアメリカ英語で、イギリスではあまり使われていません。「dumbass」には二つの部分があって、それぞれのについて考えると、言葉の使い方がより理解が出来るようになると思います。「dumb」は、「頭がよくない」という意味です。「ass」の通常の意味は、「お尻」ですが、スラングとして使う時には、「気に障る人」という意味になります。その二つの単語の定義を組み合わせると、「dumbass」の意味が明らかになると思います。(EigoWithLuke

↑のコメントへの返信
黙れよ負け惜しみのクソ野郎。ちなみにお前なんかじゃこのアニメの人気を消せないからなバカが

aw shut up ya sore losing asswipe FYI you can't erase a popular series idiot

刃牙は海外でも人気あるっぽいですね。英語吹き替え版が多く見つかるので、アニメファンじゃなくても見た人ある人が多かったりするのかな?

sore loser=負け惜しみを言う人
ass-wipe=クソ野郎 マヌケ その他ass(ケツ)をwipe(拭く)からトイレットペーパーの代わりになるものという意味もある

FYIとは
意味・使い方
For Your Information の略語。

「ちなみに」「参考までに」などの意味。
情報を気軽に追加するときに使用されるスラング。
チャット、ネトゲ、メール、ネット掲示板、Twitter などあらゆる場所で使用される(英語ネットスラング辞典


・ボクシングはリアルの格闘技ではない。だが総合格闘技だってそうじゃない。ただ総合格闘技のほうが制限が少ないと言うだけで、結局はスポーツだ。リアルファイトは1対1でもないし、武器だってでてくる。卑劣な罠にハマって集団でボコボコにされたりもする。そして、それだって低いレベルの話だ。ハイレベルなリアルファイトの戦いになれば、ミサイルや輸出禁止措置なんかがでてくる。それに対して格闘技ではどうすることもできない。
Boxing isn't real fighting, but MMA also isn't real fighting. It's less restricted than boxing, but it's still a sport. Real fighting is not fought 1 on 1, it's fought with weapons, cheap shots and you get ganged up on, and that's just at the low level. Real fighting at the high level = missiles and trade embargoes. No martial arts can defend against that.

cheap shot=卑劣な行為


・悲しいことにこれはアニメなんだ・・・なのにみんなめちゃくちゃ信じてて笑ったw
weebどもが
Sadly It's an anime..You believe that much LOL WEEBS

weeb=weeabooの短縮形

関連記事
TOEICに出ない英単語「weeaboo」の意味を解説します

weeabooについて語ろう!(海外の反応)

↑のコメントへの返信
事実に基づくアニメ

anime with realty facts

↑のコメントへの返信
(アニメがどうこうではなく)ただ1つの問題は、これが事実ではないということだ。
Only problem is there not facts.

↑のコメントへの返信
アニメはなんでもかんでも大げさに表現する傾向がある。だからそこで見たものをそのまま信じるのはやめましょう。

Anime tends to over exaggerate some things so don't believe all the things you see on them


・刃牙は要するにこう言いたいのだ。リアルファイトならメイウェザーなんかマクレガーがボコボコにしていると。
baki basically says that mcgregor would rape floyd mayweather in a real fight




おわりに

これとはちょっと関係ないですが、刃牙の死刑囚編が2018年夏から放送開始ですね。ただ、それならその前にグラップラー刃牙を第1話からリメイクしてほしかった。

確かKindleで期間限定無料でグラップラー刃牙が配信されていたので久々に読み返したのですが、ギャグ漫画としてじゃなくて純粋に格闘漫画として面白かったです。どうせならあの頃の刃牙をハイクオリティでもう一度アニメ化してほしかった。