どうもカゲロウです。前から考えていた英単語の勉強記事も増やしていこうと思います。正直あんまり面白くないので期待しないでください。

以前

TOEICに出ない英単語「weeaboo」の意味を解説します


を書きましたが、今回はTOEICに出る英単語です。翻訳してるときに気づいたちょっと変わった使われ方をしてる単語を紹介します。その単語は「adaptation」です。

BFVEWa6l



辞書をひくと「適応」「適合」「順応」あと「脚色」「改造」なんて意味もでてきます。
電気製品でおなじみのアダプター(adapter)もここに由来します。つまり2つの機器の間を適応(adapt)させる物だからアダプター(adapter)ということですね。

adaptはさらに、ad=「~の方へ」とapt=「適した」という2つの意味に分解できます。
なんとなく多くを説明しなくても意味が通ると思います。

英語学習者のバイブルであるDUO3.0はadaptの例文としてこのように使っています。特に疑問に思うようなところもないと思います。

You cannot escape from today's harsh realities, so you must adapt to them.
今日の厳しい現実からは逃れられない以上、それに順応しなければならない。

出典:DUO3.0

DUO 3.0
鈴木 陽一
アイシーピー
2000-03-15



ただ、アニメ関連の記事では、adaptationは○○化(アニメ化、映画化、実写化)のときに使われるので少し混乱します。以下参照。

例文(実際に使われたニュースのタイトル

ソードアート・オンラインがアメリカで実写化されることが決定。
Sword Art Online Gets U.S. Live-Action Adaptation.

伊藤潤二作品のアニメ化が2018年冬に放映されることが告知されました。
TV Anime Adaptation of Junji Ito's Works Announced for Winter 2018

小説「君の膵臓をたべたい」がアニメ映画化が決定。
Novel 'Kimi no Suizou wo Tabetai' Receives Anime Film Adaptation
海外の反応についてはこちらをクリック

小説「博多豚骨ラーメンズ」がテレビアニメ化が決定。
Novel 'Hakata Tonkotsu Ramens' Gets TV Anime Adaptation

漫画「からかい上手の高木さん」がテレビアニメ化が決定。
Manga 'Karakai Jouzu no Takagi-san' Receives TV Anime Adaptation
海外の反応はについてはこちらをクリック


おわり

なぜadaptationを使う必要があるのかがよくわからないです。実際「Manga 'Hakumei to Mikochi' Gets TV Anime」(漫画「ハクメイとミコチ」のアニメ化が決定)「Web Manga 'Net-juu no Susume' Gets TV Anime for Fall 2017」(ウェブ漫画「ネト充のススメ」2017年秋にアニメ化決定)ではadaptationが使われていません。じゃあadaptationいらないんじゃね?って思いもあるのですが、よく使われるのも事実なのです。


漫画や小説をアニメに向けて適合するようにしたという意味で考えれば、この単語を使うのが変ではないのも事実なのですが・・・


とりあえず今後もこの単語はたくさん使われると思うので、毎回説明を入れるのが面倒なのと備忘録的な意味も含めてこの記事を作りました。


全然面白くないし大して役にも立たない内容で申し訳ありませんが、辞書にでてくる「適合」や「適応」だとイマイチ意味が通らない使われ方もあるということで紹介してみました。

ここまで読んでくれた方がいらっしゃったら感謝です。(`Д´)ゞ