どうもカゲロウです。

下の記事を書いているときに上のようなタイトルの面白そうなスレを見つけたのでまとめてみました。

アニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」第24話&25話に対する海外の反応(最終回)崩落のステージ&ゼロ


r
参照元:animesuki






海外の反応(ブログ主の注釈コメは緑字)

※英文を正確に和訳したものではなく、英文に対応するコードギアスのオリジナルのセリフを載せています。

あと時系列順にまとめました。


1話

rf
「王様から動かないと、部下がついてこないだろ」
"If the king doesn't move, then his subjects won't follow."



rf
「撃っていいのは撃たれる覚悟のあるやつだけだ」
 "Those who are allowed to shoot are those who are prepared to be shot."



3話

・「綺麗事で世界は変えられないから」
このセリフは多くの政治家に対して感じる自分の気持ちを言い表している。
"The world won't change with pretty words alone" This quote describes how I feel about most politicians.



5話

・これはセリフというよりユーフェミア、スザク、C.C、ルルーシュが互いに行ったり来たりしながら進む会話なんだけど、全く同じ思考をした2人でも結果的には違う道を歩むことになり得るという事実を示している点でここはお気に入り。

r
ルルーシュ「強ければいいのか?」

スザク「弱いことはいけないことなんだろうか?」

スザク「あの頃・・・10歳の僕らには世界はとても悲しいものにみえた」

ルルーシュ「飢餓」

スザク「病気」

ルルーシュ「汚職 腐敗」

スザク「差別」

ルルーシュ「戦争とテロリズム」

スザク「繰り返される憎しみの連鎖」

ルルーシュ「愚かなイタチごっこだ」

スザク「誰かがこの連鎖を断ち切らねばならない」

C.C「理想だな」

スザク「もちろんそうしたものが全てなくせるなんて思わない」

ルルーシュ「俺はそこまで傲慢じゃない、だから・・・」

スザク「大切な人を失わなくてすむ、せめて戦争のない世界に」

C.C「そんな都合のいい世界・・・」

ユーフェミア「どうすれば・・・」

ルルーシュ「簡単だ、誰かが勝てば戦いは終わる」
The following is not a quote, but a conversation switching back and forth between Euphemia, Suzaku, C.C. and Lelouch. It's a favorite of mine simply for the fact that it shows how two people with the exact same train of thought can end up on different paths.
Lelouch: So everything would be fine if you were strong?
Suzaku: I wonder if it's so bad to be weak.
Suzaku: At that time for us 10 year old children, the world appeared to be a very sad place.
Lelouch: Fear.
Suzaku: Sickness.
Lelouch: Corruption. Decay.
Suzaku: Discrimination.
Lelouch: War and Terrorism.
Suzaku: The repeated cycle of hatred.
Lelouch: A foolishly vicious cycle.
Suzaku: Somebody must break this chain.
C.C. : Quite an idealist.
Suzaku: Of course I don't think it's possible to get rid of all of it.
Lelouch: I'm not that arrogant. That's why...
Suzaku: I would like to create a world without war. A world where we don't have to lose those dear to us.
C.C. : Such a convenient world
Euphemia: What can you do to make it?
Lelouch: That's easy. If someone wins, the fighting will end.



6話

・オレンジがゼロを逃した違法行為でギルフォードから叱責されている場面。
r (2)
ギルフォード卿「位を3つほど下げることにした」
ギルフォード卿「君には選択肢が2つある。1パイロットからやり直すか、オレンジ畑を耕すかだ

ここマジで笑ったww
オレンジくんはコードギアス最大の笑い袋だ。
Guilford punishing Orange's crime 4 letting Zero escape:
Sir Guilford: We have decided to drop you 3 ranks.
Sir Guilford: You have 2 choices. You can either start over as a beginner pilot, or go work on an orange plantation.
it really cracked me up
oh God i think Orange-kun is the biggest laughing bag in CG

laughing bagがよくわからなかったので直訳で笑い袋としました。


余談ですが笑い袋という存在を初めて知ったのはちびまる子ちゃんだったような気がする(というか、ちびまる子ちゃん以外でコイツの存在を見かけた記憶がないw)
r (1)
Orange-kun is the biggest laughing bagを上の画像を参考に解釈するなら「オレンジ君は(笑い袋のように)見ているだけでついこっちまで釣られて笑ってしまうキャラクターだ」というようなニュアンス?







f
「人は・・・平等ではない」

あそこのヒトラー・ダディには笑った・・・6話の彼の演説はちょっと好き。演説の中身がというより彼の喋り方、高音でイライラした声から低く落ち着いた声に変わっていくところ。

「不平等は悪ではない、平等こそが悪なのだ」

これら以外にも彼の演説には好きなフレーズがたくさんある!
People are....not equal
lol'd at Hitler daddy there....I kinda like his speech in ep 6, not the meaning of it. But how he sound. Like high frustrated voice -> low calm voice.
Inequality is not an evil. Equality itself is evil
and alot more from his speech!

high frustrated voice -> low calm voiceを「高音でイライラした声から低く落ち着いた声に変わっていくところ」と訳したけどあまり自信がありません。
というのも下の演説を聞いてもそんな感じに聞こえないので・・・なにか勘違いしていたら教えてください。


あわせて読みたい!
【コードギアス】シャルル・ジ・ブリタニアの演説に対する海外の反応【人は差別されるためにある!】



・ブリタニア皇帝「オールハイルブリタニア!」
最高にクールなセリフってわけではないかもしれないが、声優とその言い方がすごく好き。
Britannian Emperor: "All hail Britannia!"
It might not be the coolest line but I love that voice actor and how he said it.



7話

r
「俺はお前に会うまでずっと死んでいた。無力な屍のくせに生きてるって嘘をついて。何もしない人生なんて、ただ生きているだけの人生なんて、緩やかな死と同じだ」
"I was dead until the moment I met you. I was a powerless corpse pretending to be alive. Living without power, without the ability to change my course, was akin to a slow death."



8話


rf
「力ある者よ、我を恐れよ!力なき者よ、我を求めよ!世界は我々黒の騎士団が、裁く!」
Those with power..fear us!Those without power seek us! The world should be judge by us, The Order of the Black Knights.



10話

r
ゼロ/ルルーシュ「黒の騎士団に参加したからに選択肢は2つしかない。私と生きるか、私と死ぬかだ!」

最高にカッコいい場面での最高にカッコいいセリフ、リーダーシップとはこうやって発揮するもんだ。
Zero/Lelouch: You've had only two choices ever since you joined the Order of the Black Knights. Either live with me, or die with me!
Absolutely badass line in an absolutely badass scene, now that's how you assert your leadership




r (2)
「しかし、今あなたに関わっている時間はないんですよ、オレンジ君」
"Sorry, I don't have time to deal with you now Orange-kun."



11話

・理想主義者のたわ言に対する鋭いツッコミ

r
ロイド「君は人が死ぬのを極端に嫌うねえ、なのに軍隊にいる、なぜだい?」
スザク「死なせたくないから軍隊にいるんです」
ロイド「その矛盾がさ、いつか君を殺すよ」
A poke at idealistic bullshit.
Lloyd: You [Suzaku] really hate it when people die, yet you're in the army. Why is that?
Suzaku: I'm in the army so they won't die.
Lloyd: That contradiction might kill you someday.





12話

・「おいおいまさか正義とはなにか?なんて恥ずかしい議論をふっかける気じゃあるまいね。僕らは一応軍人だよ」
"Hey hey. Don't tell me you're going to blurt out an embarassing theory on what justice is. We're soldiers, after all."


↑のコメントへの返信
それめちゃくちゃ好き。ガンダムシードを揶揄する見事な一撃。
Absolutely loved that one. A brilliant way to poke fun at Gundam Seed.



13話
r (1)
カレン「私は正義のためだと、それが正しいことだと思って今まで戦ってきました。だから人も殺しました。でも、本当に本当に私達のやり方で世界は変えられるのでしょうか?」

r (2)
ゼロ「変えられる、いや変えねばならない」

カレン「でも・・・」

ゼロ「犠牲がでるか?兵士でもないのに巻き込まれて死ぬ者が、だがだからこそ我々は立ち止まることはできない。たとえどんな手段を使っても、卑怯だと罵られるようとも勝つしかないんだ。そのためなら修羅になるべきだ。流した血を無駄にしないためにもさらなる血を流してみせる」

ここのセリフ大好き。ルルーシュがなにをしようとリスペクトしてしまうのはこういうセリフがあるから。今でもルルーシュの心の内はいい人間だと思っている。
ルルーシュにとても興味を引かれる一方で自分がスザクを苦手な理由の1つに人を傷つけている自覚がないからというのがある。彼は自分がしていることに対して無邪気すぎる。
スザクは自分がしていることは善であり正しいことだと信じているが、ゼロは自分が人を傷つけていることを知っていてそうした行為を嫌ってもいるが、なにがあっても止まることはできないということも知っている。
こういうところがあるからコードギアスが大好きなんだ。このアニメには素晴らしいキャラクターや考え方がいっぱいある。
Kallen :I’ve fought thus far for justice. Because I believed it to be the right thing to do. That’s why I’ve killed so many people. But, But can what were doing really change the world.
Zero: It can , no it must.
Kallen: But,
Zero: Will there be sacrifice? Yes and not just soldiers, but innocent bystanders,
as well. Even so- no -because of that, I cannot stop. Even if I need to cheat and hurt others I must persevere. To that end I must become carnage incarnate. I must spill yet more blood, so that the blood already spilt will not be in vain.
I just love those lines. Those lines are the reasons why I respect Lelouch no matter what he has done. Becuase I still think that he is a good guy deep down. He's so intersting. One of the reasons why I have such a problem with Suzaku is because he doesn't realize that he is hurting people. He is so niave about what he's doing. He believes that everything he does is good and righteous. Zero knows that he has hurt people and he hates it. But then he realizes that he has to keep going no matter what. Thats why I love this show. There are so many good characters and ideas.


↑のコメントへの返信
ただ・・・スザクだって自分のしたことで犠牲がでていることに気づいているよ。この1期において彼自身何度もそれをハッキリと指摘してきた。スザクとルルーシュがそれぞれユフィーとC.Cに話しかけているときの互いに共有しあっていたモノローグから藤堂とちょっとした対決を通じて自身の決断を最後まで実行する決意を固めた。ルルーシュと同様スザクもまた自分たちの側が勝つことでしか戦いを止めることはできないと信じている。
どうしてそれで彼が自分のしていることの犠牲について気づいていないって言えるんだ?
Except... Suzaku does realize it. He explicitly points it out multiple times over the first season, from the monologue he and Lelouch share when speaking to Euphie and C.C. respectively to his brief confrontation with Todou who makes him resolve to carry through with his decision to the end, and elsewhere. Like Lelouch he realizes that bodies will keep piling up, and like Lelouch he believes it will only stop once one side, the side they choose, wins. How is that not realizing the costs of what he's doing?

ここちょっとよくわからなかった。スザクは自分のしていることの上に犠牲がでていることを理解しているとハッキリと示すエピソードってあったっけ?


↑↑のコメントへの返信
これはここで言うんじゃなくてスザク論争用に取っておくべきなんだろうけど・・・
スザクは自分のやり方のほうが優れていて正しく、そして犠牲が少ないと考えている。
彼の有名なセリフを引用させてもらうと「間違った方法で手に入れた結果に価値は無い」というのがあるが、自分のやっていることがルルーシュと同じように悪になり得るということをわかっていない。
毎日毎日無数のイレブンを殺しながらゼロが人を殺すことに怒っている。偽善だよ。ルルーシュと同じことをやっているということに気づいていないと言ったのはそういう意味。
彼が名誉挽回し始めるのユフィーが彼女のあの計画を発表してからだと思う。いや、こういう話はここじゃなくてスザク論争用のスレでやるべきだったな。すまん。
I probubly should have saved this for the Suzaku debat but....
He believes that his methodes are better and right. He thinks that there will be far less dead his way.
Allow me to quote his famous lines, "results achieved by unrightious methods are meaningless" He doesn't realize that what he is doing can be just as bad. He becaumes angry that Zero is killing people when he himself is killing countless elevens everyday. That is hypocritical. That is what I mean when I say that he doesn't relieze that he is doing it too. I think he only starts to redeem himself when Euphi presents her plan. Sigh This really should be on the Suzaku debate sorry.



23話


r
神楽耶さま「この戦いに勝利したらいずれ妻が必要になりましょう?あなたが素顔を見せられない身の上ならそれを補う者がいると思いますが?」

ルルーシュ「勝てると思うのですか?この戦い」

神楽耶さま「ええ 私は勝利の女神ですから!」

ルルーシュ「それは頼もしい。しかし残念ながら私はすでに悪魔と契約してしまった。今さら神とは仲良くできませんよ」
Kaguya-sama: "Once you have won this war, you will need a wife someday, right? For you to have a life where you cannont reveal your identity to the world, I belive that there will be someone who can calm your soul?"
Lelouch: "Do you think this war can be won?"
Kaguya-sama: "Yup! I'm a goddess of victory."
Lelouch: "That sure is very reliable. But, unfortunately, I have made a contract with the devil. I cannont be friends with a god."



r
・「スザク 俺の手はとっくに汚れているんだよ、それでも向かってくるなら構わない歓迎してやるさ俺たちは友達だからな・・・フフフ・・・ハハハハハ・・・ハッハッハッハッ!!!」

「あの日から、俺はずっと望んでいたのかもしれない。あらゆる破壊と喪失を。そう、創造の前には破壊が必要だ。そのために心が邪魔になるのなら消し去ってしまえばいい・・・そうだ、俺はもう進むしかない、だから!」

最後に「Dakara...!」がつくセリフは全部好き。
SUZAKU! My hands have already be stained! If you're still coming this way then that's fine too...I'll entertain you. After all, we are friends....fufufufufu....hahahahaha...HAHAHAHAHAHA HAHA!!!!
Perhaps this is what I have always wished for since that day. The loss and destruction of all. That's right, one must destroy before creating. In that case, if my conscience becomes a hindrance to me, then I will simply erase it. I have no other choice but to move forward....therefore!
I love all those lines that end with "Dakara...!"


25話

s
「ひとりじゃないだろ?俺たちは共犯者、お前が魔女なら、俺が魔王になればいいだけだ」
"You're not alone! We're accomplices. If you're a witch, then I'll become the devil."

そういえばビリビリのコードギアス関連の動画ではこの中国語訳「如果你是魔女的话,我只要成为魔王就可以了」がよく連投されるw
なので、向こうでも大人気のセリフっぽい?
しかし漢字だと魔女、魔王と両方とも魔があるからわかりやすいけど、witchとdevil(あるいはdemon lord?)だとこのセリフのニュアンスは伝わるのだろうか?




rf
ルルーシュ「そうだ、俺がゼロだ。黒の騎士団を率い、神聖ブリタニア帝国に挑み、そして世界を手に入れる男だ」
Lelouch : "That's right, I'm Zero. The leader of the Order of Black Knight. The one who declared war on the Holy Brittania Empire. And, a guy who is about to take over the world!









おわりに

最初は名セリフを貼り付ければいいだけだから楽だなと手抜き記事を作る感覚で始めたけど、オリジナルの正確なセリフを確認したり打ち込んだり、画像を集めていたらいつも以上に時間がかかってしまったw

まあ何が言いたいかって言うと一見手抜きに見えるけど思ったより時間と労力がかかってます(笑)あとギャグ系のセリフを挙げる人も結構いましたがそっちはあまり紹介していません。


本文に上がってないヤツから自分のイチオシを選ぶなら神楽耶さまの「今動かずして、なんのためのキョウトか!」かな?

R2だったらここも好き。パチスロのコードギアスはあんま好きじゃないけど、ここをフリーズにするのは良いセンス。

余談だけど、パチスロライターやパチスロ演者ってアニメのストーリー自体は知らない人結構多いんだけど(たとえばまどマギ、リゼロ、物語シリーズ、エウレカなどなど・・・)、コードギアスだけは若い女性からおっさんまでみんな知っててやっぱ知名度すげーんだなって思った記憶がある。