どうもカゲロウです。


最近ずっとこういうのやってなかったので、気分転換もかねてやってみました。

いまだとこういう表現アウトやろうな








海外の反応(ブログ主の注釈コメは緑字)

・モモ-6フィート5インチ(※約195cm
キース・ジャクソン-7フィート8インチ(※約233cm
ミック・コングー15フィート5インチ(※約470cm
edf
Momo- 6’5
Keith Jackson 7’8
Mick Kong 15’5


↑のコメントへの返信
J・J・ジョージの8フィート1インチ(※約246cm
Don't forget J.J Georgeeeyyyy 8.1 xDDD

あわせて読みたい!
【魁!!男塾】アメリカ人「日本人はみなアホだぜ」【海外の反応】


↑↑のコメントへの返信
背の高い人って大抵の場合長生きできないんだよね😁
People that tall usually don't live long lives anyway. 😁


↑↑↑のコメントへの返信
他人のウチへ来てデカイ口叩くやつが長生きできないんだよ。
not if they keep bragging in foreign territory



・外国人「日本人が嫌いだ!」
だがこの外国人、完璧な日本語を話す
Foreigner: "I hate the Japanese!"
Also foreigner: speaks perfect Japanese


↑のコメントへの返信
彼は日本人がすごく嫌いなので、日本に行って彼らにわかるようにちゃんと日本語でそう伝えたんだよ。
He hates the Japanese so much that he has to go to their country and tell them in their own language.



・モモの奇妙な冒険
MoMo's Bizarre Adventure.


↑のコメントへの返信
北桃の拳
Fist of the North Momo

ちなみに北斗の拳の英題はFist of the North Starです。



・外国人は毎回7フィート(※約213cm)以上あるので彼らが外国人なのは見ればわかる。
You can tell they’re foreign by always being taller than 7 foot.



・ケンシロウ?!
KENSHIRO?!


↑のコメントへの返信
ヘッドバンドをした承太郎だよ。
No it's just Jotaro with a headband


↑↑のコメントへの返信
違うよ、ファイターズヒストリーの溝口だよ。
No, it's Mizoguchi from Fighter's Generation.

Fighter's Generationとなっていますが「ファイターズヒストリー」と訳しました。

ちなみに溝口とはこの男
edf

「タイガーバズーカじゃ!」の声、前回聞いたの20年以上前かもしれんw








・あんなバカでかい男がやってくるというのに、どうして握手をする直前まであの迫りくる大男に誰一人気づかなかったのか、みんな疑問に思っているだろう😁

The way they introduce him, being large and all, makes you wonder how did nobody noticed such a huge dude fast approaching for a hand shake until the very last second 😁



・この主人公、ケンシロウによく似ているので最初、自分がまだ見ていなかった北斗の拳の奇妙なシーンを切り抜いたやつかと思った。
The main character here is so similar to Kenshiro that I thought this was some weird Fist of the North Star clip I haven't seen yet.

北斗の拳も変なシーン多いからなぁ
【海外の反応】わらの中に隠れるケンシロウ←北斗の拳でこれより面白いシーンってある?



・0:14 あの黒い手が画面に映ったところで流れ始めるあの音楽・・・
edf
0:14 that music as soon as the hand of darkness was on screen...


↑のコメントへの返信
GOJIRAAAA!!!!!!


↑のコメントへの返信
あそこは実際ビックリした。
I actually got spooked


↑↑のコメントへの返信
"Spooked." 😏

調べたところspookedは黒人への蔑称としても使われるようなのでそのこと指しているのだと思います。



・なぜここにいるアメリカ人たちは外国の地で人を威嚇したりするような振る舞いをするのか?
日本に敬意を払えよ!お前らは結局のところゲストでしかないんだから。
Why are these Americans acting so swole on foreign soil? Put some respect on Nippon's name! You ARE a guest, after all.

swoleは筋肉ムキムキという意味をもつ単語ですが、そこから「筋肉ムキムキで相手に近づき威嚇したり脅したりする」という意味もあります。

Put some respect on Nippon's nameのnameがよくわからなかったのでそこはカットして訳しました。


↑のコメントへの返信
アメリカ人がアクション映画に「アメリカはいつだって勝利する、たとえ相手が宇宙人であっても」というソフトなプロパガンダを入れたりするように・・・アニメでは、日本はいつでも他国より素晴らしい、という表現が入る。
As americans make action movies with a soft propaganda about ''america always win, even against aliens''...in anime, Japan is always better and everyone an bad sample stereotype

最後のeveryone an bad sample stereotypeがよくわからなかったのでカットしました。


↑↑のコメントへの返信
お前これが日本の自民族中心主義的な作品だと思っている?だったらグラップラー刃牙を見てみろ!勇次郎はベトナム戦争においてたった1人でアメリカの国全体を弱体化させたぞ。
You think this is Japan-ethnocentric? Try watching Baki The Grappler! Yujiro nerfed an entire country, the US, in the Vietnam war.

ethnocentric=自民族中心主義的な エスノセントリック

エスノセントリズム(英: ethnocentrism)とは、アメリカの社会進化論者ウィリアム・サムナーの造語で、自分の育ってきたエスニック集団(族群)、民族、人種の文化を基準として他の文化を否定的に判断したり、低く評価したりする態度や思想のこと。自民族中心主義、自文化中心主義とも呼ばれる。

また、海外を引き合いに出して「○○の国ではこうだ、だから日本は~」と日本を非難する者のことを出羽守と呼ぶ俗語があるが、これを受け売り型エスノセントリズムまたは押し付け型エスノセントリズムと呼ぶこともある。


↑↑↑のコメントへの返信
もちろんそっちも
Of course they are

勇次郎のベトナム戦争に対する海外の反応は読んだことないけど、グラップラー刃牙に対しては「結局日本のものがいつも素晴らしいって言いたいだけじゃね-か!」って怒っている外国人はいたw

まあ言われてみると確かにそうなんだけど、そりゃ日本の子供向けの漫画だしなぁ・・・あと合気道とかなんだか怪しい武術(失礼)が強かったほうが話が盛り上がるし、その証拠に日本以外でも中国拳法は優遇されている反面、日本のものであっても柔道みたいなガチなのは噛ませに使われたりもする(その意味ではムエタイも)。
ということで、体格的に優れている外国人が、世界最強のアメリカが、噛ませに使われたり、倒されたりしたほうが話が盛り上がるからという部分があることもわかってほしい。



・北斗のモモの奇妙な冒険
Hokuto no Momo's bizzare adventures.



・ポリスアカデミーの連中が日本に行った結果。
When Police Academy goes to Japan.

そういえばここの桃のセリフを聞くに、彼らはポリスアカデミーのパロディ的な感じなのかな?
er
「スーパーポリスアカデミー、か?」







・あの金髪のアメリカ人はアメリカにいるポルナレフのいとこみたいにみえるな。
ef
That blonde American looks a bit like Polnareff's cousin from the States



・で、外国人のやつらってのはいつも悪い奴らなの?
So Foreigners are bad guys?

ここの「Foreigners 」が、キースとコングのことを言っているのか、外国人全般のことを言っているのかイマイチ判断できなかったけど、素直に訳すと後者かな?と思ったのでそっちで訳しました。


↑のコメントへの返信
まあ、アジアに行く外国人は無礼な連中が多いからね、だからこのシーンに共感を覚えるアジア人は多いんじゃないかと思うよ。
well, when foreigners come to asia they're always disrespectful. so i'm sure alot of people in asia can relate to this scene.

こんな無礼な外国人とか見たことないけどw



・「感極まっておるぞ!」クソ笑ったw
"He's overcome with emotion!" LMAO



・80年代はみんな筋肉ムキムキだった。

Everybody is buff in the 80s

たぶん「80年代のアニメは筋肉ムキムキな男たちがばっかだったのに今は・・・」って意味だと思う。



・ケンシロウの奇妙な冒険
Kenshiro's bizarre adventure



・ミック・コングというよりキング・コング
More like King Kong



・ティーンネイジャーだった頃のケンシロウ
Kenshiro as a teenager



・これは北斗の拳の世界、核攻撃によって世界が崩壊する前の
This is the fist of north star world before they dropped the nukes


↑のコメントへの返信
かもしれない😂
核戦争で滅びる前の北斗の拳・前日譚を作者が描いてくれたら、絶対見る。
Could be 😂
If the producer were to make a prequel of Hokuto no Ken/Fist of the North Star before the war, I’d definitely watch it 😁

あわせて読みたい!

【Youはshock】北斗の拳OP「愛をとりもどせ」【海外の反応】外国人「これって日本の国歌だよね?」









おわりに

魁男塾の海外の反応をやると毎回北斗の拳とジョジョネタばかりになるけど、この2つに比べると、魁男塾は海外での知名度全然ないんだろうな。

グラップラー刃牙も海外では人気あったようだし、魁男塾だって人気出てもおかしくない。

話は変わるけど、なぜグラップラー刃牙の英語版オープニングにDir en greyのchild preyが採用されたのか今考えても謎すぎるw

あとそのせいかパチスロのグラップラー刃牙にもChild preyが流れたけどあれ打ってた多くの人は「なんで???」って思ったろうなw


あわせて読みたい!
(動画)DIR EN GREYの無観客ライブに対する海外の反応 外国人「このライブを見るために朝6時に起きた」