どうもカゲロウです。


そういえばこれをやっていなかったことに気づいた。







海外の反応(ブログ主の注釈コメは緑字)

・昔のアニメに勝るものなどない!
Nothing beats old-school anime!

old-schoolには古臭い、古いけど魅力的という両方の意味があります。


↑のコメントへの返信
現代のアニメにも素晴らしいアニメはあるが、正直なところ80年代、90年代のはそれとは違った感覚を受ける。自分としてはここ10年ですごい衝撃を受けたのはワンパンマンぐらい。
There are good modern anime but tbh the feeling of those 80s and 90s shows hit different, the only one I'd say that has had a great impact in the last decade has been One Punch Man


↑↑のコメントへの返信
無茶苦茶なこと言ってるなwそれだとハンター×ハンター、鋼の錬金術師、シュタインズ・ゲート、進撃の巨人などは・・・・あなたの中ですごい衝撃はなかったと、そういうことだよね。
Lol bullshit. You mean shows like Hunterxhunter, full metal alchemist, steins gate, attack on titan and more...didn't leave a great impact. Yeah sure  :/


↑↑↑のコメントへの返信
進撃の巨人は本当に良かったと思う、あと鋼の錬金術師はこの10年の作品じゃないだろ。
I mean AOT is really good true and FMA is NOT from this decade buddy



・今まで聞いてきた中で最高の音質!!!
子供の時から今に至るまでこのアニメはずっとベストでありつづけている。
Best sound quality ever !!!
This anime is the best since i was child until now


↑のコメントへの返信
自分は無印のDBのほうが好きだった
Sincerely I liked the first DB more

Sincerely =心から 真摯に (結びの言葉として)敬具 ※ただ訳文に入れると違和感でるのでカットしました。


↑↑のコメントへの返信
その気持ち理解できる🥰🥰
I can understand your feeling🥰🥰


↑のコメントへの返信
北斗の拳やドラゴンボールのような80年代、90年代初頭のアニメには素晴らしいサウンドトラック、オープニングがあった。あともちろん素晴らしいストーリーも。
Anime’s like Hokuto no Ken and the Dragon Ball series in the 80s to the early 90s had great soundtrack and also intro songs. They had great stories as well



・2000年、土曜の朝7時にワクワクして目を覚ましたなんて記憶はこの年ぐらいのものだ。
ああ、あの日々が懐かしい。
The year was 2000. The only period of my life that there was excitement in waking up at 7am in a saturday morning.
God i miss those days


↑のコメントへの返信

日本だと最初に公開されたのは1989年だよ。

It was 1989 initial released in Japan.


↑のコメントへの返信
そして今では自分にも姪や甥ができ、彼らの家を尋ねるたびに子供時代を追体験している。
Now that I have nieces and nephews, I relive my childhood each time I visit.

そういえば姉ちゃんの子供(幼稚園児)がドラゴンボールのカードをもっていて驚くと同時に妙に嬉しい気持ちになった。あとドラゴンボールとそれを生み出した鳥山先生すげえって思ったw

relive A=Aを追体験する Aを再び体験


↑のコメントへの返信
うわ、悲惨な人生だなおい、これから先もっとワクワクすることがあることを願っているよ。
Wow you have a sad life bro. I hope there is more excitement coming for you in the future


↑↑のコメントへの返信
俺たちは全員仕事をもっていて、みんな間違いなくあの時感じたワクワク感が失われている。だから上の彼だけが悲惨なのではなくて、大抵の場合、それは俺たちは全員に当てはまる。
 I mean we all have jobs, pretty sure that lacks the excitement so it's just sad for all of us in general not just him


↑のコメントへの返信
同じだ、自分の場合2012-2015の頃が懐かしい。
Same i miss 2012-2015


↑↑のコメントへの返信
ドラゴンボール改を見たってこと?それともドイツに住んでいるの?そういえばどっかのチャンネルで再放送してたけど
 u watched Kai? Or do you live in Germany cause they aired it again on Some channels


↑↑↑のコメントへの返信
いや見たのはドラゴンボールZだよ、改は見る意味がない。
nah i watched dbz no point of watching kai

「はぁあああああああああ」って気を貯めるだけで15分ぐらい消費するオリジナルより改のほうが良いと思うけど






・このアニメのポスター1999年に手に入れて以来いまだにもってる。
I still have a poster from 1999 that depicts this show.


↑のコメントへの返信
俺も部屋にドラゴンボールZのポスターあったけど、ママが燃やしやがったwwww
I had a Dragon Ball Z poster in my room as well but my mom burned it lmao



・史上最高のアニメ

The best anime ever


↑のコメントへの返信
ワンピースな^^
One Piece. ^^'


↑↑のコメントへの返信
いやドラゴンボールのほうがはるかにいい!
no dragon ball is way better!


↑のコメントへの返信
ドラゴンボールは自分も大好きだけど、最高のアニメとは言えないんじゃないかな。ただアニメを象徴する作品と言うならドラゴンボールが他を圧倒していると思う。個人的には一番好きなアニメはマギシリーズかな。
I love Dragon Ball a lot, but I wouldn't say it's the best anime out there. Now if we're talking the most iconic anime there is, then Dragon Ball takes the cake. My favorite anime, personally, would have to be the Magi series.

なんかわかる気がする



↑↑のコメントへの返信
これはただの自分の意見だから気にしないでくれ、もちろんみんなそれぞれに一番好きなアニメというのがあるものさ。自分はそれがドラゴンボールZだっただけで、他の人にとってはそれが進撃の巨人な可能性だってある。
dont worry thats just my opinion of course everybody has their favourite anime for example my fav anime is dragon ball z but there might be someone out there who could say Aot is my fav anime


↑↑のコメントへの返信
その通り、アニメについて考えるといつもドラゴンボールが頭に浮かぶ。
Exactly, when I think anime Dragon Ball always comes to mind



・穏やかな気持ちで聞けることもあって、夜勤で働いているときにこのオープニングを聞くのが大好き。そしてもう二度とあの時には戻れないんだなと涙が溢れてくる☺️
I love to listen this opening when I'm working night shift, i can listen this song in peace and shred a couple of tears for a times that will never came back ☺️



・この曲を聞くと、自分が年を取りつつあることを知り感傷的な気持ちになる。けど年齢なんてただの数字、そうだよね?人は年齢を重ねても若さや無邪気さを失うことなんてない。今、自分は27歳(泣)
I always get emotional listening to this knowing that I am getting old.  But age is just a number, right?  We don't lose our youth, our innocence.  I'm crying now and I'm 27 years old.  90's heads up!

90's heads up!がよくわからなかったのでカットしました。heads upは注意しろ 用心しろみたいな意味があります。


↑のコメントへの返信
27?俺は30で歌っているぞwwwwそれにいまだにドラゴンボールZを見ているし2歳の子供だっている。
27? 30 signing in LMAO. I still watch DBZ and I have a 2 years old son.



・ベジータとナッパが爆発する溶岩を背にして歩いてくるこのバージョンをずっと探していた。サンクス!😄
rf
Been loking for this version where there is vegeta and nappa walking with a lava fountain on their backs. Thanks! 😄



・子供の頃、初めてこの火山と稲妻を背景にベジータとナッパが歩いてくるところを見たとき、サイヤ人は本当にこの地球にいるんじゃないかと思って怖くなったんだ!
ハハハ
when i was a kid. The first time i saw vegeta and nappa walking with that volcanic and lightning  explosion background. I feel scared for real thinking that the saiyans are here on earth!
Hahaha



・おおおおベジータとナッパのシーンは背筋がゾクゾクする!!Z戦士たちではサイヤ人に勝つ望みなんてないと思っていたあの当時の絶望感が蘇ってきた!
MAAAAN, this scene of Vegeta and Nappa give me shivers!! Back in the day when I thought there was no hope for the good guys to defeat the saiyans!

 the good guysはZ戦士と意訳しました。そういえばZ戦士ってなんだっけ?と思い調べたらこんな意味でした。

原作でこの名称が使用されることは無いが、ドラゴンボールの人気がドンドン加熱していく中、「孫悟空とその仲間たち」では呼称として収まりが悪かったのか、アニメ『ドラゴンボールZ』の放送中からアニメやゲーム等のメディアミックス関連で使用され始めた呼称。アニメ「Z」が終了し、「GT」や「改」「超」が放送された以降の現在も、悟空とその仲間の戦士達たちを「Z戦士」と呼称する事が多い。厳密な定義は無く、孫悟空と仲間で地球人の常識を超える戦士(武道家)が該当する(アニメZ期に直接的でなくとも戦闘描写のあった地球人の常識を超える該当者で仲間は広義の意味で全て含まれる)。






・これと妖怪ウォッチが自分の見た初めてのアニメだ!
This and Yo-Kai Watch were the first anime I ever watched!



・これを見ていたら目と耳が絶頂を迎えた。
I get eye-and-ear-gasms watching this



・すべてのアニメにとっての国歌、懐かしいね(笑)

The national anthem of all anime, I miss this song lol

なんで(笑)[lol]なんだよって思ったw



・10歳のときにテレビで聞いてからというもの、ボルテスVと同様にずっと頭から離れなくなってしまった曲だ。そして今自分は33歳
old is gold... 👌👌👌
I was 10 when i first hear this on tv, and it got stuck in my head, same with voltes V, now im 33, old is gold... 👌👌👌

old is gold=古いものは素晴らしい、古いものは価値がある

ボルテスVって初めて名前聞いたが、結構英語のコメントついてるw




・これは最高傑作😭
This is masterpiece 😭



・そう、目下のところYou Tubeにログインしたら、こいつを静脈にぶち込まないといけないんだ。
Yes, this is what I needed when I logged on to YouTube today, get this shit right in my veins

todayを「今日」と訳すとなんか文がおかしくなるので「目下のところ」と訳しました。



・友人と一緒にカラオケでこの曲歌ったわ😂
Me and mah friend sang this on karaoke 😂



・いまだにこの曲を聞くとワクワクしてしまう。
Still gives me chills to this day.

【フレーズ】 His speech gives me the chills. 《ヒズススピーチギヴズミィダチルズ》
【意味】彼のスピーチにはゾクゾクさせられる
【ニュアンス解説】give someone the chill(s) には、思わずゾッとして
しまう恐怖感の他に、ゾクゾクさせる・ワクワクさせる・興奮させる
という意味があります。素晴らしい音楽や映画に出会ったなどに使えます。
His speech gives me the chills.:彼のスピーチにはゾクゾクさせられる




・ドラゴンボールZ KAKAROTのオープニングと比較すると、そっちとはちょっと歌詞が違っていることに気づいた。
Comparing with the opening of DBZ Kakarot, I realize that from the Chala-Head-Chala the letters change, I realize it

確かにちょっと違いますね。



・これを見るとゲームのドラゴンボールZ KAKAROTを思い出す。
This reminds me of dbz kakarot the game









おわりに

ドラゴンボールZ KAKAROTのCMものすごーーくいいんだけど、今年発売のゲームであることを考えると主人公もうちょっとおっさんでもいいんじゃないかって思った。

とはいえ、おっさんが家に帰って電気もつけずに1人でゲームをやる姿は郷愁よりも哀愁が漂ってしまうから企画段階でNGになったんでしょうねw