どうもカゲロウです。

今日は海外の反応では定番ネタ?になっている「What I watched/What I expected/What I got」を取り上げたいと思います。

一応知らない人のために言うと下のような形式でコメントを書くネタスレです。

what i watched:見た作品 ※以下、この記事では便宜上「作品名」と訳します
what i expected:期待していたもの
what i got:実際に見たもの


あとこの画像に特に意味はありません、なんとなくですw
r
参照元:tps://myanimelist.net/forum/?topicid=1859887







海外の反応(ブログ主の注釈コメは緑字)

・作品名:ドクターストーン

期待していたもの:シヴィライゼーション6

実際に見たもの:マインクラフト
What I watched :Dr Stone
What I expected :Civilization 6
What I got :Minecraft



・作品名:まどかマギカ

期待していたもの:パワーパフガールズ

実際に見たもの:ダークソウル

What I watched:Madoka Magica
What I expected:Powerpuff Girls
What I got:Dark Souls

パワーパフガールズ




・作品名:賭ケグルイ

期待していたもの:緊張感のあるリアルなギャンブルの試合

実際に見たもの:極度にギャンブルフェチに陥った女子高生たち
What I watched :Kakegurui
What I expected :Intense realistic gambling matches
What I got :High school girls who have an extreme fetish for gambling



・作品名:メイドインアビス

期待していたもの:けものフレンズ

実際に見たもの:ベルセルク

what I watched:made in abyss
what i expected:kemono friends
what i got:berserk



・作品名:あそびあそばせ

期待していたもの:オープニング

実際に見たもの:エンディング

What I watched :Asobi Asobase
What I expected :The opening
What I got :The ending

オープニング


エンディング




・作品名:ゴブリンスレイヤー

期待していたもの:女性をレ◯プするゴブリン

実際に見たもの:ゴブリンをレ◯プする主人公

What I watched :Goblin Slayer
What I expected :Goblins r*ping women
What I got :MC r*ping goblins

rapeには虐殺するとかそういう意味もあったはずだけど改めて調べたら見当たらないですね。ただここでいう「ゴブリンをレ◯プする主人公」というのはその意味のはずですがw



・作品名:かぐや様は告らせたい

期待していたもの:驚異的なツンデレ

実際に見たもの:中二病よりもさらに妄想に拍車がかかっていて・・・・魅力的
What I watched: kaguya-sama love is war
What i expected: predigious tsunderes
What I got: more delusional than chuunibyo... it's adorable

中二病ってのは「中二病でも恋がしたい」のことを言っているのかな?

prodigious=(量や程度が)驚異的な 並外れた



・見たアニメの名前:聖痕のクェイサー

期待していたもの:ハイスクールファンタジーバトルアニメ

実際に見たもの:ハイスクールファンタジーバトルアニメに偽装したエ◯アニメ

What I watched: Seikon no qwaser.
What I expected: High school Fantasy battle anime
What I got: H*ntai disguised as a High school fantasy battle anime



・作品名:下ネタという概念が存在しない退屈な世界

期待していたもの:面白くてエッチなアニメ

実際に見たもの:Vフォー・ヴェンデッタ+華氏451

What I watched :Shimoneta
What I expected :funny ecchi show
What I got :V for Vendetta + Fahrenheit 451

Vフォー・ヴェンデッタ
第三次世界大戦後。かつてのアメリカ合衆国が事実上崩壊し、独裁者アダム・サトラーによって全体主義国家と化したイングランド。
11月4日の夜、国営放送BTNに勤務する女性イヴィー・ハモンドは、夜間外出禁止令を破っての外出中、秘密警察ザ・フィンガーの構成員フィンガーマンに発見され乱暴されそうになる。そこにガイ・フォークスの仮面を被る謎の男“V”が現れ、鮮やかな手並みでイヴィーを救った。その直後、“V”はイヴィーの目の前で裁判所の爆破テロを敢行する。
wiki

華氏451
徹底した思想管理体制のもと、書物を読むことが禁じられた社会。禁止されている書物の捜索と焼却を任務とする「ファイアマン」のモンターグ(オスカー・ウェルナー)は、偶然出会った可憐な女性クラリス(ジュリー・クリスティ)の影響で、本の存在を意識し始める。
wiki







・作品名:ダーリン・イン・ザ・フランキス

期待していたもの:完全オリジナルプロットで描かれた全く新しいメカアニメ

実際に見たもの:新世紀エヴァンゲリオンになろうとしたが完全にズッコケたアニメ
What I watched :Darling In The Franxx
What I expected:A brand new mecha anime with a completely original plot.
What I got :A Neon Genesis Evangelion wannabe which completely failed.



・作品名:ゴールデンカムイ

期待していたもの:血みどろの争いを描いたスリラー

実際に見たもの:バカな主人公三人による料理アニメ

what i watched: golden kamuy
what i expected: gory war thriller
what i got: a cooking show starring three absolute fuckin idiots

スリラー (英語: thriller)は、文学、映画、TVでの幅広いジャンルの一つである。多くのサブジャンルがあり、それらはしばしばオーヴァーラップしている。テンポが速く、アクションの要素が高頻度に出ることが特徴で、プロット的には機知に富んだ少数の英雄的な主人公が重武装の強大な敵の計画を(しばしば暴力によって)阻止しなければならない、というものである。
wiki



・作品名:ぐらんぶる

期待していたもの:ダイビングに関する作品

実際に見たもの:アルコール中毒と酒のんでダイブ
What I watched: Grand Blue
What I expected: A series about diving
What I got: Alcoholism and a DUI

DUIはDriving Under the Influenceの略でいわゆる「飲酒運転」という意味ただ「ぐらんぶる 飲酒運転」と検索してもヒットしないので「Driving Under the Influence」と「Diving Under the Influence」をかけたシャレかな?と思い上のように訳しました。間違っていたら教えて下さい。

DUI とは Driving Under the Influence の略で日本語に直訳すると 「影響の下での運転」 となりますよね。何の影響下の運転かと言うと、アルコール、又は何らかの薬物 (drug) の影響下での運転という意味なんです。日本語で普通使う言い方だと 「飲酒運転」 となってしまいますが、アメリカではこれに薬物も含まれるんですね。
https://trilingue.exblog.jp/6526912/




・作品名:ジョジョ

期待していたもの:奇妙な冒険

実際に見たもの:奇妙な冒険だと思ったか、このディオだ!
What I watched: JoJo
What I expected: A bizarre adventure
What I got: You expected to a bizarre adventure, but it was me, Dio!



・作品名:迷家-マヨイガ-

期待していたもの:人里離れた廃村でのサバイバルホラー

実際に見たもの:互いに怒鳴り合い憎み合う人たち

What I watched: Mayoiga.
What I expected: Horror survival in secluded abandoned village.
What I got: People yelling and hate each other.

これかなりのガッカリアニメって聞いたw



・作品名:青春ブタ野郎

期待していたもの:エ◯アニメにかぎりなく近いエッチな作品。

実際に見たもの:深層心理とサイエンスフィクションをコンセプトに、それらが現実的な世界観のもと描かれている。

What I watched: Seishun Buta Yatou
What I expected: Ecchi lewd borderline hentai stuff
What I got: Deep psychological and scifi concepts in a realistic setting

青春ブタ野郎シリーズは見たことないけど、この絵はたしかにエチエチだなぁとは思ったw




・作品名:妹さえいればい

期待していたもの:ロリがたくさんでてくる近親相姦もの

実際に見たもの:ライトノベル作家とその業界のリアルな描写

What I watched: Imouto sae Ireba Ii
What I expected: Incest anime with lolis
What I got: Realistic depiction of LN authors and the industry.



・作品名:転生したらスライムだった件

期待していたもの:完全なゴミ

実際に見たもの:おいおいそんなに悪くないぞこれ

Watched: That Time I Got Reincarnated as a Slime
Expected: Complete garbage
Got: wtf bro not that bad

ここ「期待する」と訳すと変な感じがしますが、expectは「こうなるんじゃないかな?と期待する[予想する・想定する・考える・思う]」というのがコアイメージです。

スライム(最弱モンスター)が主人公って聞いた時、カメレオンの矢沢みたいなハッタリ1つでのし上がる主人公か、「知略謀略巡らせてこそ、戦」「戦略目標は達成した戦術的勝利などいくらでもくれてやる」とか言っちゃう系の主人公かと思っていたから、チート能力満載の主人公と聞いてガッカリして見なかった。ただ評判はなかなかいいようですね。MALも8点超えてますし



・作品名:はじめの一歩

期待していたもの:主人公がいじめっ子をぶっ倒す見てて楽しい学園スポーツアニメ。

実際に見たもの:マジで史上最高のアニメ

Watched: Hajime no Ippo
Expected: Good an enjoyable school sports anime where the mc smashes his bullies
Got: Fucking best anime ever



・作品名:スクールデイズ

期待していたもの:恋の三角関係ドラマ

実際に見たもの:トラウマ

What I watched: School Days
What I expected: Love triangle drama
What I got: Trauma

What I got:は「見たもの」と訳していますが、ここはどちらかというと「得たもの」ですね。








おわりに

作品名:乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

期待していたもの:チクタクバンバン

実際に見たもの:いい人しかいない優しい世界



あわせて読みたい!