どうもカゲロウです。


ふときまぐれオレンジ☆ロードの海外の反応が読みたくなったので今日はそのオープニングに対する海外の反応をやりたいと思います。


ただ実はオープニングに関してはなぜかほとんど記憶にありません(マジでなぜだ?)内容を覚えていないママレード・ボーイやキャッ党忍伝てやんでえのオープニングは今聞いても懐かしさを覚えるのに
あと目がすごいチカチカするw









海外の反応(ブログ主の注釈コメは緑字)

・ときどきマジでこの時代に生まれたかったなぁとか思ってしまう・・・

I swear, sometimes I just wish I was born in that time period...


↑のコメントへの返信
俺もだ、友よ。
Me too buddy.



・アニメとJ-POPは80年代が今の1000倍良い。
anime and jpop was a thousand times better in the 80's


↑のコメントへの返信
あと90年代も
And 90's.


↑のコメントへの返信
こういうタイプの音楽やスタイルは自分も大好きだけど、古い動画には毎回「あの時代のほうが今より1000倍良かった・・・」というコメントする人がいるが、現代でも素晴らしいアニメや音楽がある。いい悪いではなく今と昔とでは違うというだけ。
I absolutely love this kind of music and style, but every single video of something old there is someone commenting "it was 1000x better at that time...". There are some great anime and songs from the current era too, it's just different.



・このオープニング大好き!子供のときからこのオープニングの場面、場面のカットを音楽のリズムにあわせた編集するところなんかはとても独創的でクリエイティブだと思っていた。ここは当時本当に衝撃的でスキップする気になれなかった。あとそれとは別にVHSテープを早送りしたくなかったからそのまま再生しっぱなしだったという事情もある(笑)。
この種のテクニックを使って期待感を煽るアニメはほとんどないように思う。こういうのを効果的に使用したアニメは他だと新世紀エヴァンゲリオンの「残酷な天使のテーゼ」ぐらいかな。
God I love this opening! As a kid I thought this op was so inventive and creative. The cuts and editing matching the beats of the music. It made such a profound impact that I could never bring myself to skip it before viewing an episode. Also, I'd rather not fast forward the VHS tape and just let it play out hehe. I feel that very few anime use this type of technique to evoke that sense of anticipation. One other anime I felt that used it to great effect was Neon Genesis Evangelion's '' Cruel Angel Thesis''.


↑のコメントへの返信
完璧に同意!一番好きなのは0:44からのところ
completely agree! My favourite part after 0:44


↑↑のコメントへの返信
うん・・・「take me to summer side」♫♫♫♫♫ !!!!
yep... "take me to summer side"♫♫♫♫♫ !!!!



↑のコメントへの返信
このオープニングはエヴァオープニングの庵野のディレクションに間違いなく影響を与えた。
This DEFINITELY influenced anno’s direction in NGE’s opening





・自分がどれほど80年代を愛しているかそれを言葉で表現できるだけの語彙力がない。
I don't have enough words to express how much love I have for the 80's.



・ああ・・・まどか、今までもこれからもずっと自分の最高のwaifu。
Jeez.. Madoka was, is, and will be, my best waifu.

関連記事
二次元の嫁を表す英単語「waifu」の起源となった動画に対する海外の反応



・安らかにお眠り下さい鶴ひろみ(まどか)
R.I.P Hiromi Tsuru (Madoka) :(


↑のコメントへの返信
あとブルマ
And Bulma.


↑のコメントへの返信
あと美神令子
And Reiko Mikami




↑のコメントへの返信

😭😭😭😭



↑のコメントへの返信
これできまぐれガールズのうち2人が亡くなってしまった(くるみの声優は数年前に亡くなった)
That's two Kimagure girls dead now (Kurumi's va died years ago)


↑↑のコメントへの返信
だね、くるみの声優、本多知恵子は2013年に亡くなった😔😓☹️
Yes, The voice seiyu of Kurumi, Chieko Honda died in 2013 😔😓☹️



・この歌最高すぎる 🤩
This song is way awesome 🤩



・史上最も偉大なwaifu
greatest waifu


↑のコメントへの返信
同意
Agreed


↑のコメントへの返信
最も偉大なwaifuはラム。
Lum is the greatest waifu




↑↑のコメントへの返信
違うわ、シャンプーこそが偉大なwaifu
naw son, Shampoo is the greatest waifu



↑のコメントへの返信
まどかとラム<3
Madoka and Lum <3

greatestは最初「史上最高の~」と訳そうとしたけどbestと意味が被ってしまうので「最も偉大な~」にしました。



・親父がCDでこれもってたww
lol my dad got this in CD



・この時はまだ生まれてさえいないけど、るろうに剣心とかにも通じるこのアニメのスタイルは好きだな。

even though i wasnt alive during this time, i love this anime style, like rourini kenshin and stuff too



・めぞん一刻、きまぐれ☆オレンジロード🔥、タッチ、YAWARA<3

Maison Ikkoku, Kimagure Orange Road🔥 Touch and Yawara <3


↑のコメントへの返信
うる星やつらとらんま1/2も

"Urusei Yatsura" and "Ranma 1/2" too





・このオープニング見ているとめちゃくちゃ瞬きしてしまうww
This intro had me blinking like crazy XD



・史上最高のアニメ・・・鮎川まどかが自分のものになっている世界にいきたい・・
best anime ever .. i want a world ayukawa madoka is mine ..



・まどかをみるためだけにイタリアから来たぞ。

i'm here from Italy only for Madoka



・5歳ぐらいのときにこれを見ていたのを覚えてる。けど中身はほとんど5話で収まるように圧縮されていたし、スウェーデンの吹き替えは酷く、おまけに登場人物の名前も全部一般的なスウェーデンの名前に変えられ、タイトルも「超能力家族(The SuperFamily)」と改名されていた。
いい時代だったな。※皮肉?
I remember watching this when I was like five years old. Though it was only like 5 episodes squashed together, it was horribly dubbed in swedish where everyone had generic swedish names and the title was renamed to "The SuperFamily"
Good times.

5話に圧縮の部分がちょっとよくわからなかった。間違っていたら教えてください。色々検索かけてもでてこないし


↑のコメントへの返信
クレ、マドレーヌ、リンダ!
Kurre, Madde och Linda! =D

こっちは検索したらヒットしました!下のwikiによると正式なスウェーデン語のタイトルは「Superfamiljen」で「The SuperFamily」というのはそれの英訳ですね。

ちなみにこんな感じに改名されています。
春日恭介=クレ・カールソン(Kurre Karlsson)
鮎川まどか=マドレーヌ・オーレル(Madeleine Aurell)
檜山ひかる=リンダ・ハジマ(Linda Hajma)

まどか=マドレーヌだけ微妙に原作リスペクトが感じられて笑ったwwあとHajmaがハジマという発音かはわかりませんがGoogle先生がそういうのでそれを信じます!しかし、マドレーヌといえば有名なのはフランスのお菓子で女性名としても使われるようですが、スウェーデンでも一般的に使われる名前なんですね。あとひかる=リンダってなんかあっている気がするwなんでか言葉では説明できないけどw

ただ5話に圧縮がやっぱりよくわからなかった。5話を1話に圧縮したのか、全5話に圧縮したのか、はたまた全く別の意味か・・・?

参考サイト



↑のコメントへの返信
スペインだと「ジョニーとその友達(Johnny and his friends)」というタイトルになっているけど、ジョニーはスペイン語の名前ですらない!
In Spain it was called "Johnny and his friends" and Johnny isn't even a spanish name!


↑↑のコメントへの返信
イタリアも同じ、このアニメの名前はイタリアだと「È quasi magia Johnny」だった。
in Italy too, actually the show's name was ''È quasi magia Johnny''

グーグル先生による翻訳

s



・O.M.F.G 志々雄真は歌がすごくうまいね!!!
O.M.F.G Makoto Shishio sings really good!!!

omfgって何の略?
Oh My Fucking God
[オゥエムエフジー]
"Oh My God"で「ナンテコッタ!」の意味。
そこに"fucking"をプラスして、さらに驚きや困惑を表現しています。
https://ryugaku.kuraveil.jp/dictionaries/77


歌っているのはアニメで志々雄真の声を担当した池田政典さん



・So many waifu in 80`s...好きよ日本!



・このアニメは見たことないけどこのオープニングは好き!
Never seen this anime but I love the intro!



・鮎川まどかは完璧な少女。この作品は少なくとも新作映画でいいから復活するべき。
Madoka ayukawa the perfect girl god this franchise should be brought back at least in a new movie



・これらんま1/2的な雰囲気がする。
This has a Ranma 1/2 feel to it

feel to it=~的な雰囲気


↑のコメントへの返信
その通り!!!
true!!!


↑のコメントへの返信
それ自分も見て一番最初に思った。
That's the first thing I though too.



・作画スタイルがめぞん一刻に似ているが、高橋留美子の作品ではないのね。
Similar animation style to maison ikkoku but it's not an rumiko takahashi work


↑のコメントへの返信
その考え自体は正しい。この作品らには関連がある。このアニメのキャラクターデザインは高田明美。そして高橋作品であるうる星やつらのスタジオぴえろによる上半期のキャラクターデザインも担当している。彼女は80年代とても人気のあるキャラクターデザイナーだった(平野俊弘がそうであったように)
You're on the right track; they're sort of related. The character designer of this show was Akemi Takada. She did character designs for the first half of Ms. Takahashi's Urusei Yatsura that was also produced by Studio Pierrot. She was quite popular in the 80s (as was Toshihiro Hirano).

というかめぞん一刻のキャラクターデザインもしていますね。



↑↑のコメントへの返信
そういうことなら納得!
makes sense!



・鮎川まどかこそがこの世で一番最初のwaifuだな(笑)
史上最高のアニメ。
Madoka Ayukawa is the proto-waifu xD.
Best anime ever.


↑のコメントへの返信
鮎川まどかは最高のwaifuだよ(;ω;)
Madoka Ayukawa best waifu ;)







おわりに

アニメしか知らないうえにうろ覚えですが、ひかるちゃんがハイスコアガールの小春ちゃんレベルの負け戦を強いられてて気の毒だった記憶があるw

個人的に鮎川まどかももちろん魅力的なんだけど、くるみちゃんも単純に見た目と声が可愛くて好きだった思い出が・・・ただその声優さんが亡くなっていたことは今まで知りませんでした。鶴ひろみさんのときは結構大々的に報じられたと思うので知っていましたが・・・ご冥福をお祈りします。

ところで子供が見るときに親しみやすいように自国風の名前に変えるというのは理屈としてはわかるんだけど、全然自国の風景とは違う街並みの中に「マドレーヌ」とかでてきても「???」になりそう。

ミュータント・タートルズのミケランジェロが「孝之」とかの名前だったら違和感ありますしねwちなみにクランゲがシュレッダーを「サワキちゃん」と呼ぶのはシュレッダーの本名が「沢木御六」なのでこれとは関係ありません(ただ原作の本名は「サキ・オロク」で沢木御六は日本オリジナルの名称というからややこしい)。




余談だけど(まあ上のシュレッダーうんぬんも余談ですが)、コメント欄で高橋留美子作品を挙げる人が多かったですね。下の本の作者が本の中で「めぞん一刻にでてくる街並みはフランスのどこにいっても見当たらないのに自分の幼少期の原体験を思い返すときあの街並みが思い浮かび懐かしさを覚える」というようなことも書いていたし、改めて高橋留美子作品は海外(欧米?)だと根強い人気があるんだなぁと実感した。



一方で東アジア(中国・台湾・香港・韓国)だとスラムダンクの人気が根強くて「あの例の踏切」なんかはメジャーな観光スポットになっているようだけどそっちは欧米だとあんまり話題になっていない気がする。