どうもカゲロウです。

以前にリクエストを頂いたので今日はこの「佐賀事変」アニメーションMVに対する海外の反応で英語の勉強をしていきたいと思います。

ただゾンビランドサガは例のラップバトルぐらいしか知らないため、あまりツッコんだ訳はできませんがご了承ください。








海外の反応(ブログ主の注釈コメは緑字)

・CGだから何だって言うんだ。マイ・ガールたちが戻ってきた!!!
WHO CARES ABOUT CGI MY GIRLS ARE BACK!!!

CGIは便宜上CGと訳します。




↑のコメントへの返信
*アワー
*our


↑のコメントへの返信
このCGはとても良い出来。
This CGI looks well done.


↑のコメントへの返信
少なくともこのCGは以前よりも良い(笑)
だから今のところ特に気にならない<33
At least this CGI looks better xD So yeah, I don't care about it rn <33

rn=right now


↑↑のコメントへの返信
まさにそれが自分の考え。これが来期のCGの指標となるなら間違いなく1期からステップアップしたといえる。
My thoughts exactly, if this is indicative of the CGI in the next season, then it's definitely a step up.



・これを見ているとゾンビランドサガのリズムゲームがあったらなぁと願わずにはいられない。
This makes me wish there was a zombieland saga rhythm game


↑のコメントへの返信
同意。
Same


↑のコメントへの返信
自分も同じ
Ditto

ditto=同上 自分も同じ 同意 ※この表現初めて見た


↑のコメントへの返信
待っていろ。
日本だぞ。
きっと作る。
Wait for it
Its Japan
They will do it


↑↑のコメントへの返信
ぜひそうであってほしい。カモンジャパン。良い意味でのステレオタイプが本物であるところをみんなに見せてくれ。
I sure hope so. C'mon, Japan. Show everyone that good stereotypes are for real.





・たえが自分の持ち歌を歌うとき、初めてしゃべるところを聞けそうな気がする。
I feel like the first time Tae is going to talk is when she does her song.


↑のコメントへの返信
それは金切り声をあげるデスメタル系の歌になるに違いない。
Bet you it'll be a scream death metal song.


↑のコメントへの返信
たえがセーラームーンの歌を歌いだす時まで声優の名前は明かすべきではなかった(笑)
They should not have Revealed Tae's VA at all till the moment she sings Sailor moon song LOL



・彼女とたえにも他のキャラクターのように回想を中心に展開する主役回があってほしい。
Hopefully she and Tae get an episode centered around their backstories like the rest of the cast.


↑のコメントへの返信
まあゆうぎりは彼女ら全員がゾンビとして生き返ったこととなにか関係があるから、その回は壮大なものになるだろうな。たえの方は一番いいものは最後にとっておくということだろう。
Well we know Yugiri has something to do with them all coming back as zombies so my guess is her story is going to be a big one. And Tae is just just being saved as the best for last.



・順子はクラシックなj-pop、愛はテクノ、リリィにはディズニーの雰囲気、サキはガレージロック、さくらは現代的なj-pop、そして今回のゆうぎりはジャズナンバー、これは彼女たちの人格を考えたら場違い感はない。たえはどうなるだろうか?きっとメタルになると思う。

So for Junko we have classic J-pop, for Ai we have techno, Lily has a real Disney vibe, Saki is Garage rock, Sakura has modern J-pop and now Yugiri gets a jazz number that wouldn't be out of place in persona. I wonder what Tae will be? I'm betting metal.


↑のコメントへの返信
もちろん伝説の山田たえはメタルだろう。
Of course the legendary tae yamada would be metal


↑のコメントへの返信
あるいは・・・聖歌隊のアカペラのようなものになるんじゃないだろうか。彼女のシナリオから判断するとね~
Or... Tae's going to be a Choir Acapella kind of thing. Judging from her Scenario~

Choir Acapellaの正式な訳がよくわからなかったので直訳です。


↑のコメントへの返信
最終的に彼女の歌声が最も美しい歌声だったということになりそう。
Turns out her voice is the most beautiful thing we end up hearing.



・彼女は今までフォーカスがあたらなかったけど、こうしてフォーカスが当たるのをずっと楽しみにしていた。
She never got any focus though. I looked forward to her the most too.


↑のコメントへの返信
同意
same here


↑のコメントへの返信
なんかゆうぎりを好きになってしまう理由はそこ。彼女は全体的に「何も言うことなんてない」というようなミステリアスかつクールな雰囲気がある。そこらへんがちょっとニコ・ロビンっぽい。
そしてニコ・ロビンのような存在なら、彼女にフォーカスのあたる話は今までで一番良い話になるんじゃないかと思っている。
That's kinda why I liked her. She's got that whole mysterious "doesn't need to say anything" cool-vibe. Kinda like Nico Robin.
And if she's anything more like Nico Robin, she'll probably have the best arc when she gets the focus.



・CGがアップグレードしている。すごくクールなものになったな。
They upgraded the cgi, it looks really cool now


↑のコメントへの返信
いや、当初のゾンビのような動きをやめて人間らしい動きに変えただけだぞ。
Nah, they just started to move more humanlike instead of moving like literal zombies



・これは2期がやってくるってこと?この歌は聞き覚えがないけど
Is another season coming? I don't remember this song.


↑のコメントへの返信
カミングスーン ハハハ
Coming soon jajaja

jajaja=スペイン語での笑い声 発音だとジャジャジャではなくハハハとなる。



・この歌はボップ。ああ2期がめちゃくちゃ楽しみ。

This song is a bop. God I can't wait for season 2.

いい曲という意味なのかジャズのジャンルの1つという意味でいっているのか、あるいはその両方の意味かイマイチ判別できない。

「めっちゃいい曲」を表す「bop」。 
元々はジャズのジャンルの1つ「ビバップ」(Be- bop)の省略形で、
「踊るのに適したアップテンポの曲」、「踊りやすい曲」のような意味がありました。
https://baseofkace.com/english/slang/bop/



・フルを聞くのが今から楽しみ!!!この曲は「Sing Sing Sing」に似ているような気がする/を思い出す(ドラム、リズム、メロディ?)。
I cant wait for the full song!!! Also this sounds a lot like/reminds of "Sing Sing Sing" (The drum rhythm/melody(?))







・ジャズミュージシャンとして言わせてもらうと、自分には日本の作曲家のジャズから受けるインスピレーションの量を超えることができないと思う。ジャズがクラシックなアメリカンミュージックのジャンルでありながら実質的にはアメリカの多くの人に見捨てられつつある一方、海の向こうの国ではこのジャンルに目をつけこんな素晴らしい作品を作っている。
日本以外の国でアイドルグループにビッグバンドやスウィングの曲を歌わせる国があるとは思えない。それ以外にも日本にはジャズの影響を受けたj-popがたくさんある!
作曲家、歌手が情熱を注ぎ込んだ作品、そしてその作品を生み出すまでの時間に敬意を表します!
As a jazz musician myself, I will never get over the amount of inspiration that Japanese composers take from jazz. Considering it being a classic American genre practically abandoned by many of the people eventually being picked up by a country across the ocean to create works such as this, I simply can't think of another country that would have an idol group sing a song in big band or swing. Not only that, but there's plenty of jazz influences in j-pop as well! Much respect to the time and work put in by the composers and singers!

big bandって有名なバンドって意味かと最初思ってしまったw






↑のコメントへの返信
(敬意だけでなく)感謝もしている❤️
And that I'm thankful for. ❤️


↑のコメントへの返信
正直言うと、ジャズはアイドルグループ、アニメでは最も人気がある、そしてずっと使われ続けている音楽ジャンルだよ。
If I must be honest, jazz is the most popular music genre that is been use for Idol group and Anime


↑のコメントへの返信
アメリカはくだらないトラップや酷いポップミュージックに固執しすぎて、ロックとジャズが死んでしまった。
America is too obsessed with shitty trap raps and bad pop music. Rock and Jazz are dead




↑のコメントへの返信
日本は多くのクールな音楽ジャンルに挑戦している。漠然とだがインドや中東っぽい(すごく素敵な)曲を作る作曲家を見つけた(彼は刀語やジョジョのAwakeの曲を作っている)。
Japan tackles a lot of cool genres. I found a composer who makes vaguely Indian and Middle eastern type songs that are so good. (He was the one behind songs in Katanagatari and Awaken from JoJo)




↑のコメントへの返信
ジャズだけでなく、ブルースやファンクもね・・・山下達郎やThe Pillows、あとカシオペアなんかも日本のジャズ、ファンク、ブルースの優れた例として挙げられる。
Not only Jazz, Blues and Funk too... listen to some Tatsuro Yamashita, The Pillows or maybe Casiopea they both are great examples of Japanese Jazz/Funk/Blues styles.


↑↑のコメントへの返信
80年代、90年代が最高!
80s, 90s are great!

妖怪人間ベムあたりも知ってそう。





・この歌はとっても・・・ジャジーだね
This song's pretty.... jazzy


↑のコメントへの返信
ジャジーというよりビッグバンドだろ。
It's more Big Band than jazzy


↑↑のコメントへの返信
ビッグバンドはジャズだろ
Big Band is jazz


↑↑↑のコメントへの返信
すまん
My bad

「My bad」は日本語でいう「すまん」や「ごめんね」などに相当し、家族や友達など親しい間柄でよく使われるかなりインフォーマルな謝り方(スラング)です。「I’m sorry(ごめん)」と同様、自分自身の間違いや失敗を謝る時に使われますが、そこまで深刻ではないちょっとしたミスの場合に使うのがポイントです。逆に言えば、取り返しのつかない致命的な過ちや失敗などを犯した時に「my bad」を使うのは避けたほうがいいでしょう。
https://usfl.com/2018/02/post/114558



・ゆうぎり!?ジャズ?官能的な歌詞にセクシーボイス?
この曲を聞いていると生きていて良かったという気持ちになる。
YUGIRI? JAZZ? SEXY VOICE WITH SENSUAL LYRIC?
This makes me happy to live.



・ゆうぎり「SaaaaaaAAAAAAgggGGGGAAAAAAAaaaa」のところ好き。
When Yuugiri goes "SaaaaaaAAAAAAgggGGGGAAAAAAAaaaa", I felt that

I felt thatは「相手の意見に同意する」「共感する」みたいな意味で使われますが、それだとうまく訳せないので改めて調べてみたところ、feel Aで「Aを好き」「Aを素敵と思う」という意味もあるのでそれで訳しました。


↑のコメントへの返信
そこセクシーだったな。
That was hot



↑のコメントへの返信
タイムスタンプしてくれない?
Time stamp pls?


↑↑のコメントへの返信
0:14


↑↑のコメントへの返信
あと0:21



↑のコメントへの返信
勃起した。
I got a boner


↑↑のコメントへの返信
自分も
me too :3



・この曲本当に素敵だね。ぶっちゃけこのアニメがきっかけでアイドルアニメにハマってしまった。後悔はしていない。
Damn. This is real niiiiice. Ngl this show actually got me into idol anime. I don't regret it.







おわりに

カッコいい曲だとは思ったけどこれがジャズということには全然気づかなかったwジャズというとカウボーイビバップみたいな声のつかない曲というイメージが強かったので(まあカウボーイビバップの曲が正式にジャズなのかどうかも自分はよくわかってないですがw)

あとやはり前提知識がないと訳すのがキツイということが改めてわかりました。
ゾンビランドサガがというだけじゃなくて音楽ジャンルの話も含めて(笑)

ということで色々と細かい部分の訳が間違っていたらすみません。

ゾンビランドサガ フランシュシュ The Best