どうもカゲロウです。

今日はちょっと変わり種として実写版ドラマ「ゆるキャン△」に対する海外の反応をやりたいと思います。

ただ英語だけだどほんの少ししかコメントがなくガッカリな内容になってしまうので中国語の反応もまとめました。ただ中国語の方は初心者に毛が生えたレベルなので簡単かつ短い文章しか訳せませんがそのへんはご了承ください。

ということでそんなにボリュームもないですが、あまり期待せず暇つぶしにでも読んで頂けたら幸いです。

e
参照元:reddit bilibili









海外の反応(ブログ主の注釈コメは緑字)

スレのトップに貼られていた画像
e


・これもう「ひぐらしのなく頃に」の実写版だろ。
This is already looking like a live action Higurashi

ここのalreadyの意味がよくわからなかったのでカットしました。強調かな?
追記:コメントを頂き修正しました。コメントをくれた方どうもありがとうございます!


↑のコメントへの返信
竜宮レナを正確に再現しているな。特にあの特徴的な大包丁。
accurate depiction of ryugu rena ngl especially with that signature cleaver

cleaver=(肉屋が使うような)大包丁 肉切り包丁


↑↑のコメントへの返信
今ならしまりんのリアクションも理解できる。こんなの夜にみたら自分だって逃げ出す。
i can understand shimarin's reaction now. if i saw this at night, id run away too

1話でなでしこを夜に見つけた時の話かな?


↑↑↑のコメントへの返信
大丈夫だよ、彼女はただあなたにディナーを用意しようとしているだけなんだ!なんて優しいんだろう!
It's okay, she's just bringing you dinner! How sweet!

なんか色々な意味に解釈できる言葉なので真意がよくわかりません。



・ゆるキャンをクソだなと言うのを聞いた時の俺たち。
when someone says that laid back camp sucks
Us:

たぶん上の画像のことを言っています。



・マジな質問なんだが、アニメを見てて感じる心地よさがドラマにはあるのかな???
The real question is, does it feel as cozy???

does it feel as cozyはたぶん訳すと上のような意味だと思いますが、間違っていたら教えて下さい。

cozy=居心地がいい くつろげる 暖かい

アニメ3話におけるしまりんの「ぽかぽかと・・・」の部分が「warm and cozy...」と英訳された影響かはわかりませんが、ゆるキャンスレではcozyという単語を使う人が多いです。ということで、このcozyには(海外のゆるキャンファンの間では)辞書以上の意味が付与されている可能性がありますとだけ伝えておきます。

g

関連記事




↑のコメントへの返信
個人的にアニメのもつ心地よさをリアルが上回るのは本当に本当に難しいことだと思う。正直アニメは1つ1つの描写がまさに芸術作品のように美しかった。必ずしも京アニレベルとまでは言えないが、それでも並外れた美しさがあった
It’s going to be really, REALLY hard to beat animated coziness with real life coziness, imo. Every frame of the anime was honestly a work of art. Not necessarily Kyo levels but still exceptional

Kyoがなにを指しているのか最初わからなかったけど、文脈的にKyo=京アニかな?と思ったのでそれで訳しました。なにか勘違いしていたら教えて下さい。



・実写版のOSTはアニメと同じように心地よいものであってほしい。あのOSTはゆるキャンというアニメを素晴らしい作品にした要素の1つだからね。
I hope the OST on the live action is as comfy as the anime since its one of the thing that anime did great.

comfy=心地よい くつろいだ 快適な ※これもcozyと同じようにゆるキャンファンの間で非常によく使われる単語なこともありcozyと同じように正確に訳すのが難しいです。



・ファンサブあるの?
Has it been fan subbed?


↑のコメントへの返信
もしアニメを見たことがあれば、字幕なしでもストーリーを追えるよ。
If you saw the anime, you can follow it just fine without subs.



・音楽はかなり違った感じだな。顔芸もアニメほど良くない。登場人物たちは見ていてこんな行動現実にはしないだろという違和感を感じ変な気持ちにさせる。
オープニングのスクリーンショットも変にアニメに寄せることで奇妙なものになっている。まるでアニメのような動きをしてくれと人に頼んだかのようだ。
想像した通り低予算で作られているがそれは別に驚くようなことではない。この手の作品に予算のかかる特殊効果などは必要ないからね。
アニメのもつゆるさ(心地よさ)をちゃんと描写することができているか?についてだが、アニメも第1話については言うほどゆるさ(心地よさ)がなかったから今はまだなんともいえない。ただ1話の時点でアニメのもつ心地よい音楽がなかったことから、そこらへんもうまくできないのではないかと疑っている。最後まで見るつもりだけど、早々にかなりハードルは下げて見ることにする。
字幕がないことは大した問題にはならない。アニメを何回も見直した人なら字幕なしでも話についていくのは簡単だと思う。実写版にしかない会話や展開などはほとんどないから理解するのは難しくもなく、また特に理解しないといけない重要な部分もない。
Music has a pretty different feel. Visual gags not as good, you just can't beat animation. The character behavior also strikes me as a odd, it's like you realize nobody actually acts like this in real life. The screenshot from OP is oddly relevant, as you're asking real people to behave in cartoonish ways in many moments. It's what you'd expect of a low budget production, which is no surprise here. It's not like they need a big special effects budget.
Did they manage to capture the comfy feel? I'd say that episode one even in the anime wasn't the comfiest episode anyway, so it remains to be seen. But it lacks the really comfy music of the anime, so I have my doubts. I'll watch it until the end, but I did set my expectations lower in anticipation earlier for what is to come.
The lack of subtitles isn't actually that big of a deal. If you've watched the anime as many Times as I'm sure most of you have, then following along is a breeze. There is very little original dialogue and what little departure there is, isn't hard to understand nor is it particularly important.


↑のコメントへの返信
それはかぐや様は告らせたいの実写版と同じだな。銀の匙の映画でもそこの部分で苦しんでいた。
アニメを実写にしてうまくいった作品というのは本当に少ない。なぜならアニメのもつ大げさな表現を現実にやろうとすると奇妙なものになってしまうからだ。あなたの言う通り、アニメの実写化を楽しもうというならハードルを下げてみないといけない。
This was the same with Kaguya-sama: Love is War live action as well. Silver Spoon's movie adaptation also suffered from it.
Very rarely does anime translate well to live action because the exaggerated expressions of anime comes of weird when it's done in real life. As you said, you'll have to set your expectations low if you want to enjoy a live-action adaptation.





・素晴らしい!上に貼ってあるスクリーンショットも大好き(^∀^)
Oh great! Also love that screenshot XD



・実写は好きでもないけど、これはぜひ見てみたい。
not a fan of live actions but i would love to watch it



・この実写はしっくりこないね。素晴らしい実写は今まで見てきたけど、これはちょっと見てていたたまれなくなる。景色は素敵だけどね。
The live action feels weird. I've seen good ones. This is a bit awkward.
The scenery is nice though.


ーーーーーー中国の反応ーーーーーーーーーーー


・超カワイイ!!!実写版も悪くないね!!!
超可爱啊!!!真人版也不差嘛!!!

真人版=実写版



・こともあろうにこの作品までも実写化してしまうとは
这个竟然也真人化了

竟然=意外にも こともあろうに



・もしBGMまでアニメと同じだったら、ほとんどアニメと変わらないな。
要是用动漫里的BGM就真的很还原了



・福原遥が演じているリン、原作は見ていないけど、アニメではバイクに乗っていたのに、どうしてこっちでは自転車なんだ?
福原遥饰演的是凛吧 虽然原作没看过 但是呢 动画里的凛是骑摩托车的吧 怎么这里就是自行车了


↑のコメントへの返信
1話のリンは自転車に乗ってるぞ。
第一集凛是骑自行车

確かに乗ってた(1話と2話でかなり時間が経過しているのかな?)
追記:コメントで指摘されて気づきましたが2話でも自転車に乗ってました。コメントくれた方どうもありがとうございました!
d



・公式による聖地巡礼だな。

官方巡礼

官方=公式



・髪の色がおかしい、TMAは少なくとも髪の色はあっていた。
发色不对,tma至少发色对了







TMAってけいおんのパロがニコニコで話題になっていて知ったけど、あれから10年以上経っているのにまだ作ってるんですね・・・採算とれてるってことなのか・・・?

コメントで叩かれているけど唯役の子が結構可愛い






おわりに

自分はこのゆるキャン実写版はかなりいいと思いましたけどね。特にしまりん役の福原遥さんのツッコミが再現度高くていいw

他だとるろうに剣心やデスノートの実写も良かった。

るろうに剣心についてはハードルが下がりまくっていた状態で見たこともあってか1作目が一番良い出来だった気がします。牙突だけは笑ってしまいましたがw

るろうに剣心
るろうに剣心
posted with amazlet at 20.03.06
(2013-11-26)
売り上げランキング: 31

デスノートですが、海外の反応でも「この映画は漫画を超えた」とか「実写版は日本のやつが最高だった!」というコメントを以前見かけました。






るるぶ ゆるキャン△ (JTBのムック)

ジェイティビィパブリッシング (2020-02-04)
売り上げランキング: 148




ゆるキャン△ 1巻 (まんがタイムKRコミックス)
芳文社 (2015-12-04)
売り上げランキング: 21