どうもカゲロウです。

あけましておめでとうございます!本年もよろしくおねがいします!


それではかなり遅れてしまいましたがアニメ「BEASTARS」第12話に対する海外の反応で英語の勉強をしていきたいと思います。


2期キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ws
参照元:reddit








海外の反応(ブログ主の注釈コメは緑字)

・最後に2期決定が発表されたときほど人生で喜びを感じたことはない。
I have never felt more joy in my life than when they confirmed a 2nd season at the end of the episode.


↑のコメントへの返信
自分は友人らと見ていたのだが最後の最後はみんな大声で叫んでしまった。あれは今期を締めくくる最高のエンディングだった。
そしてあの最後の思わせぶりな映像!あれは誰の視点だったのか?うーんあれはきっと・・・!!
ws
「何笑ってるの?」
My friend and I just watched it and we were quiet-screaming at the very end! Am a manga reader but they're not, and it was such a great ending to this season.
AND THE TEASE AT THE END! WHOSE PERSPECTIVE WAS THAT? GEE, I WONDER...!!

Am a manga reader but they're notのところ訳すと「自分は漫画読んでいるのだが、友人らは違う」という意味になると思うのですが、なにが言いたいのかよくわからなかったのでカットしました。


↑のコメントへの返信
めちゃ同意。BEASTARS本当に大好き。
今自分の中で漫画を読むべきか、その誘惑に耐え2期まで待つかを熟考しなければいけなくなってしまった😂😂😂
Saaaaaame. Loved Beastars so much. Now I have to debate with myself if I read the manga or be patient and wait for the anime 😂😂😂


↑↑のコメントへの返信
2期を待っている間にアニメ12話分のところまで漫画を読むつもり。
I'm going to read the manga up to ep 12 while we wait for S2.



・素晴らしい作品だという噂は聞いていたのだが、それでも自分はケモナーホイホイで釣るしか能のないくだらないアニメだと思いながら見始めた。だが、この1期には自己受容、セクシャリティ、自分の居場所探し、失恋、愛、羞恥、乗り越えないといけない多くの困難といったものがあふれるリアルな学園ドラマで、内容もまた人の心を捉えて離さない素晴らしいものだった。
このアニメがAOTSにならないわけがない、それどころかほとんどAOTYと言っていいものだろう。
ディレクションから脚本、CGの使い方まで全くもって信じられないぐらい素晴らしかった。どんだけ素晴らしいか自分の口では説明できない。10/10全ての人にオススメできる作品だ。
I came into this show expecting it to be a trash furry bait show, even though I heard good things. But coming out of the first season I got one of the most gripping, raw, true-to-life school dramas that touched on self acceptance, sexuality, finding one's place, heartbreak, love, shame, and overcoming your lot in life and just.... I don't know how this can't be AOTS and is damn near close to AOTY. This show was absolutely incredible from the direction to the writing to the use of CG. I loved it and I cannot say enough good things about it. 10/10 would recommend to all.

ごちゃごちゃしてわかりづらかった部分は読みやすいように意訳しました。それでもわかりにくいかもしれませんがw

AOTS=Anime Of The Season AOTY=Anime Of The Year

自己受容=欠点も含めてあるがままの自分を受け入れるとかそんな意味


↑のコメントへの返信
アメリカのネットフリックスで公開されたら、それにふさわしいだけの認知度を得ることができると思う。
I think once it comes to US Netflix it will get the recognition it deserves.


↑のコメントへの返信
最高のストーリーというものはいつだって心の内なる葛藤を描くものだからな。
The best stories are all about the struggle within.


↑↑のコメントへの返信
BEASTARSはそういったストーリーよりもさらに良かったりする。
なぜなら、内なる葛藤だけでなく外の世界との葛藤も描かれているからね(社会や生体系、この世の現実といったものが個人の内なる世界と相互作用する)。
本当に素晴らしい。
Beastars is even better because it's both the struggle within AND the struggle without (how social AND biological systems and realities interact with the individual's inner world).
So amazing.


↑↑↑のコメントへの返信
その通り。
Exactly.


↑のコメントへの返信
マジで聞きたいのだが一体どんな噂を聞いてBEASTARSはくだらないものだと思うようになったんだい?
I seriously want to know just what the hell did you hear to think Beastars was going to be trashy.


↑↑のコメントへの返信
ただこの作品を「アダルト」というだけで他に理由なんかなく好きな人達がいるという話を聞いたんだ。
I just heard that people liked it, not why or anything just that it was “adult”

ちょっと微妙ですがこの訳であっているはず・・・!?


↑↑↑のコメントへの返信
それだけ?
うーん「アダルト」アニメに加えて擬人化されたキャラクターがいるというんじゃ悪い評判を受けてしまうんだね。
And that's enough? Jeez, "adult" anime and/or anthropomorphic characters have a real bad reputation then.

that's enough(もう十分、もう結構)が疑問形になるとどういう訳にするのが正解なのかイマイチ確信がもてません。間違っていたら教えてください。


↑↑↑↑のコメントへの返信
擬人化されたキャラクターより、アダルトなものと聞いてくだらない作品なんだなと思うようになった。これは偏見かもしれないが、ドギツいファンサービス、下ネタの多いアニメを「アダルト」というのはわかるから、BEASTARSを見た人たちがいう「アダルト」が大人向けのストーリーのことなのか、ポルノのことなのかがわかっていなかったんだ。
It’s more the adult thing than the anthropomorphic characters. This might be personal bias, but I’d understand if a heavy fanservice show or a show with lewd humor was considered “adult” so I didn’t quite know if it meant a mature story or smut

fanserviceは元々は和製英語ですが、海外で使われる場合、日本のファンサービスよりも意味が狭くなり、不必要な場面で男性・女性の裸や下着姿を見せるときに使われます。

smut=すす 染み ポルノ 



↑↑↑↑↑のコメントへの返信
「アダルト」をそんな風に解釈するなんて変な感じがするね(気分を害したらごめん)。
自分は「アダルト」と聞くと、ダークでゴア表現のある作品を思い浮かべてしまう。あとちょっとしたポルノ要素(下ネタではない)がある作品。ただファンサービスがあるものを「アダルト」とは思わないね。
It's a strange understanding of "adult" (no offence). For me it's strongly associated with darkness and gore, maybe also slightly porn (not just humor). But not fanservice.


↑↑↑↑↑↑のコメントへの返信
だよね。「アダルト」を下ネタと紐付けるの奇妙だ。アニメコミュニティにおいて「アダルト」という言葉が使われるの大抵の場合シリアスな作品に対してだからね。
Yeah, it's kinda weird to see "adult" associated with lewd humour, when in anime community it's pretty much always used to describe a serious show.

adultもmatureも大人という意味ですが、adultには年齢的な意味で18歳以上(R-18)とかそういうニュアンスがある大人であるのに対し、matureは成熟した大人な振る舞いというニュアンスが強くあるようです。あとadultは名詞でmatureは形容詞(名詞だとmatureness)







・ジュノが大好き。彼女は自分の意見をハッキリといい、知的で美しくチャーミング。彼女はレゴシのことなんか忘れ、ルイと結ばれる運命にあることに気づくべきだ(彼がシシ組のキャットフードにはなっていないと仮定してだけど・・・)

I love Juno. She’s assertive and intelligent and beautiful and charming. She needs to get over Legosi and realize she’s destined to be with Louis (assuming he’s not cat food...)

キャットフードのところ意味がわかるようなわからないような・・・スラングでもなさそうだし
追記:コメントで指摘を受け少し修正しました。コメントくれた方どうもありがとうございます!


↑のコメントへの返信
自分も彼女が大好き!
面白いことに「ジュノとか大嫌い!」というコメントも見かけた。
物議を醸すキャラクターなのは間違いないね!
でも自分はというとジュノ/ルイのシーンを見ていたら本当に彼女のことが大好きになってしまった!
レゴシ(あるいはその他のキャラクター)とジュノのカップリングを妄想したりするかまではわからないが、もっと彼女のシーンを見たい!
Love her too!
Funny, I was reading other comments and some of them were I HATE Juno!.
Controversial character for sure!
But yeah, the Juno/Louis scene really made me love her! I'm not sure I'd go as far as shipping her with Legosi (or anyone) but I really want to see more of her!


↑のコメントへの返信
レゴシ/ハルとレゴシ/ジュノの関係はとてつもなくこんがらがっている。皆が言うように、頭の中ではレゴシとジュノが結ばれるのが完璧だと思いつつも、それではハルが気の毒に思う自分もいる。だってレゴシはいつだってハルのことを想っているからね。
うーん、2人の少女のうちどちらをカップルにするべきかでこんなに悩んだことは今までに一度だってなかった。これは本当に難しい問題だ。
The relationship between legosi/haru and legosi/juno is so damn complicated. Like my brain says that legosi and juno would be perfect together, as everyone states, but then i feel bad for haru, because legosi's heart is with hers. God damn never have i been so conflicted in shipping a character between 2 girls. Its a really tough one.


↑↑のコメントへの返信
一体どうしてレゴシとジュノが互いにとって完璧なパートナーとなるのかが理解できない。
理論的には互いに狼同士で見た目もいいからお似合いカップルに見えるけど、このアニメは2人がいい雰囲気になるところを見せようとしないのに、どうしてみんな大真面目にお似合いのカップルとか言っているんだ?
ジュノは素敵なキャラクターだけど、このアニメではことさらにレゴシはジュノに興味ないことを強調しているし、たまに2人が一緒になるときでさえいい雰囲気になったりすることはこれっぽっちもないだろ。
I don't understand in what world people think Legosi and Juno are perfect for each other. I thought that's sort of the point that they seem perfect for each other on paper for being wolves and looking good together, but the whole show showcases absolutely zero chemistry between the two so like how are people unironically thinking it's a good setup? Juno as a character is fine but the show goes out of its way to show zero interest from Legosi and zero chemistry even when they are together at times.


↑↑↑のコメントへの返信
それは今レゴシがハルに恋をしているからだ。故に目の前にあるものが見えなくなってしまっている。
本当に好きな女の子がいると、他の女の子のことなんか目に入らなかったりする経験があなたにだってあるはずだ。たとえそれが自分にとってふさわしい女の子だったとしてもね。
Cause legosi is in love with haru, so hes blinded by whats actually in front of him.
I’m sure that you’ve experienced the same thing, where if you really like a girl, you don’t really have other girls registered on the radar, even if they are better for you,


↑↑↑↑のコメントへの返信
ジュノは、レゴシがカッコいいという理由で文字通りの意味で彼を欲しがっている。彼女はレゴシとは全然考え方が違い、一般的にいえばとても意地悪な人間だ。どうしてみんなが彼女のことを少しも悪いところがない人間だと思うのか理解できない。彼女は見てて本当に人をイライラさせるしつまらないキャラクターだよ。
Juno literally just wants him because he's hot, she has way different ideals from him and in general is a very spiteful person. I don't get how people could think she's at all a good person. She's fake and vapid as hell.

ideal(理想)のところidea(考え方)の誤字なのかな?と思ったのでそっちで訳しました。ただ「理想」でもそこまでおかしくない気もするので気になる方は脳内でそっちに変換してください。自分としては流れ的にここは「考え方」だと思います。あと原文もpersonと書いてあるし自分もめんどくさいので「人間」と訳しますw

fake=偽 いんちき ※ただ俗語として不快、イライラさせるという意味もあります。
vapid=退屈な つまらない 味気がない


↑↑↑↑↑のコメントへの返信
何言ってるんだ・・・?彼女はいじめられているところをレゴシに助けられ彼を好きになったんだろ。
What...? He saved her from getting bullied and thats how she fell in love with him.



・ホーリーシット、ジュノ大嫌い。
Holy shit I hate Juno so much.

ジュノ嫌いのコメントがあったので載せておきますw





・間違いなく今期ベストアニメの1つだった。
This was definitely one of the best animes of this season.


↑のコメントへの返信
今年な
of the year



・見てて不快にも腹立たしくもならない強い意志をもった女性だって?めちゃくちゃ素晴らしいね!

A strong willed female that is not obnoxious or infuriating to watch? Freaking amazing!



・Ok、正直BEASTARSで一番驚いたのは作者が板垣恵介(刃牙の作者)の娘だったという点だ。この家系には素晴らしい作家の遺伝子が流れているようだな。

Ok, to be honest what surprised me most about Beastars is that the creator is Itagaki Keisuke's daughter (creator of Baki). Seems that the family has a great writing gene.



・BEASTARSを見たことない人で、見ようかどうしようか迷っている人たち。
100%見ろ。全くもって最高に素晴らしいから。ブラボー!
10/10
Anyone that hasn't watched Beastars and is deciding whether or not you should watch it:
Watch it 100%. It is absolutely magnificent. Bravo!
10/10



・ジュノ、それをいうことでレゴシのことを全然わかってないことを証明してしまっているぞ。
e (4)
「(レゴシ先輩が戻ってくるって確信してました) だって、私が一番知っているもん (狼という動物の強さを)」※カッコ書きは英文にはない部分の補足 
ここのシーン、あるキャラクターが別のキャラクターをコメディチックに追いかける4コマ漫画を思い出してクソ笑ったww
e (5)
「ちょっと何なのよあなた!」
こんな壁ドンは予想していなかった。
e (3)
ジュノの隕石祭の服装をつなぎ合わせて1枚にしたもの
e (1)
跪いてハルの手を取るレゴシというこんなタイミングでスポットを当てられたにも関わらず観客が全然それに対して反応を示さなかったところには本当に驚いた。
e (7)
まあそんなことは起こらないだろうね。
e (6)
「一緒に 光のもとに行きましょう」
ハルとレゴシの複雑な関係が本当に大好き。2期がやってくることを知れて良かった。この関係がどんな風に進展していくのかさらにみることができる。
e (2)
「君を幸せにしたい」
そしてあの最後のシーン!レゴシが喋りかけていたのは誰なんだろう?2期が楽しみ!
Oh Juno. Just by saying that, you proved how you really don't know Legosi.
This scene made me laugh out loud Reminds me of those 4-koma strips where one character chases another character comedically fast. xD
Unexpected Kabedon.
Juno's Festival Outfit Stitch
Of all the timings. I'm genuinely surprised that there wasn't more of a reaction from the crowd when they saw Legosi kneeled down holding Haru's hand.
Yeah that's not going to happen.
I really love this complicated relationship Haru and Legosi has. It's nice to know that there's a second season coming though so we'll get to see more of the two of them develop. And that final scene! Who is Legosi talking to? Excited for Season 2!


↑のコメントへの返信
オー、ジュノ、君は一体なんてことをしてくれたんだ・・・
Oh, Juno, what have you done to me...

ケモナーに目覚めてしまったのかな?


↑のコメントへの返信
イェーイあの走るところはあらあら追いかけっこのミームを思い出した。
w
Yeah, the running reminded me of the Ara ara chase meme

この画像だけみると全然あらあら(ara ara)とは無縁に見えますが、ara araには「ショタコンのお姉さんが可愛い少年(獲物)を見つけたときに発する言葉」として向こうではネットスラング化していたりします。
詳しくは下記の記事を参照してみてください。

追記:改めてUrbanDictionaryをしっかり読み直したところ上の説明以外に「ショタコンが獲物を見つけたときに発する言葉」「ara araとは翻訳すると小さな子供をレイプすること」という物騒な説明も載っていましたw
アニメ「鬼滅の刃」第24話に対する海外の反応(感想)


↑↑のコメントへの返信
あのシーンを見ながら頭に思い浮かんだのがまさにそれだった!
Exactly what I was thinking about during the scene!



・最後の思わせぶりなシーンには鳥肌が立った。
That teaser at the end gives me chills


↑のコメントへの返信
2期は2020年に来てほしい。それだと間違いなくダークな少年漫画である約束のネバーランドと同じ10月にやることになるだろうからどっちが人気を勝ち取るのか興味深い。
hopefully season 2 drops in 2020, if it does it will be no doubt in october which would be interesting to see it in the same season as the promised neverland, which dark shonen series will win?


↑↑のコメントへの返信
個人的な意見としては両方ともダークな作品だけどジャンル/タイプが違っているから比べるのは難しい。両方ともに2期が楽しみ。
They're both dark but different genres/types of shows imo, and makes it harder to compare. Looking forward to season 2 of both shows though


↑↑↑のコメントへの返信
AOTSをかけた伝説の戦いになるだろう。
THE BATTLE WILL BE LEGENDARY FOR AOTS



↑↑のコメントへの返信
BEASTARSの勝ち。いやそもそも戦いにすらならない。約束のネバーランドは最初の話が終わったあとは控えめに言っても凡庸な出来。
Beastars. And it won't even be a competition. Promissed Neverland after the first arc is just meh at best.


↑↑↑のコメントへの返信
ゴルディーポンド編はとてもいいぞ。その後は全部凡庸だが
Goldy Pond is pretty good. Everything after that is meh



・どこに行けばジュノのような女性に出会えるだろうか。そしてどれだけ努力すればレゴシを好きになったように自分のことを好きになってくれるだろうか?

Where can I find a woman like juno and how much will it cost for her to want me like juno does legosi?


↑のコメントへの返信
少なくともレゴシと同じぐらいいい子にならないとな。
You need to become as good of a boy as Legosi at least

good of a boyってa good boyじゃいかんのかな?と思い調べたらこんなの記事を見つけた。この記事を読む限りgood a boyでも良さそうですね。

He is as nice a person as his brother.

彼は彼の兄弟と同じくらい良い人です。
「良い人」を英語にするとa nice personになりますが、このままas~as構文の中に入れてることはできません。
基本的に、前のasの後ろには形容詞を置く必要があるので、as nice a person asとなります。
このようにasの後ろに形容詞を置くということがポイントになるので、しっかり覚えておきましょう。
「as + 形容詞を含む塊 + as」を使った例文を「so + 形容詞を含む塊 + as」にしても同じような意味にあります。
https://basic-english-learning.com/1040.html



↑のコメントへの返信
ジュノを見たせいでケモナーになってしまった。別に怒ってるわけじゃないけどね。
Juno turned me into a furry, not even mad.



↑のコメントへの返信
まず手始めにペットスマートを訪れてみたらいいんじゃないか。
Petsmart is a good place to start.




↑↑のコメントへの返信
Oh no.


↑↑↑のコメントへの返信
そしてもし見つからなくても、地元のアニマル・シェルターでなら出会えるはずだ。
And if not, your local Animal Shelter shall do.





・このアニメが今まで見たアニメで最高のアニメだ。(最終回を迎えてしまい)次になにをしたらいいかわからない。
This is by far the greatest anime that I have ever seen. I’m not sure what to do now.


↑のコメントへの返信
漫画があるぞ・・・

There is the manga...



・ホーリーシット、なんてぶっとんだエンディング・・・!自分的にはアニメ・オブ・ザ・イヤー。
Holy shit, what a trippy ending...! Anime of the year for me.

trippyにはカッコいいとか奇抜とかの意味がありますが、コアイメージは薬物による幻覚体験とのことなので上のように訳しました。

trippy(形容詞)
クスリでぶっ飛んでいるような何か、そのような体験、またクスリで飛んでいるときのような奇妙な何かを指すことができます。



・2期があってとても嬉しい😭😭😭
So happy for season 2 😭😭😭






おわりに

10月に自分の見たいアニメが集中しそうなので10月は避けてもらいたいです(笑)7月だったらありがたい。

仮に集中したとしてもBEASTARSは海外の反応を取り上げるところが少ないので他を削ってでもやると思います!

See you 2nd season!

BEASTARS 17 (少年チャンピオン・コミックス)
秋田書店 (2020-01-08)
売り上げランキング: 31


BEASTARS 1 (少年チャンピオン・コミックス)
秋田書店 (2017-01-06)
売り上げランキング: 5






ブログランキングに参加しました。面白かった方こちらをクリックしてもらえると嬉しいです。


海外の反応ランキング