どうもカゲロウです。


かなり遅れてしまいました!こんなに遅れても読んでくれる読者の方には本当に感謝です!次回7話の反応は8話が来る前にはあげます!


あとハイスコアガールの中国の反応をまとめたときに、BEASTARSの中国の反応も読んでみたいというコメントを頂いていたのですが、今回パンダが登場して、いい機会だなと思ったので少しですが紹介してみることにしました。




それではアニメ「BEASTARS」第6話に対する海外の反応で英語(とあと中国語)の勉強をしていきたいと思います。


ここの4人帝愛の地下から一日外出券で出てきた45組みたいに思えたw
we
参照元:reddit bilibili






海外の反応(ブログ主の注釈コメは緑字)

・本当に素晴らしいエピソードだった。
このアニメは本当にいい意味で驚きを与えて続けてくれる。ストーリーがとても魅力的なこともあって、原作を読みたい衝動を押さえるのが困難になってきた。
Fantastic episode.
This show has been such a pleasant surprise. The story is so engaging that I am having trouble resisting the urge to read the source material.


↑のコメントへの返信
読めよ
DO IT


↑↑のコメントへの返信
忠告:自分は一日二日かけて漫画の方を読破したが、作品に夢中になってしまったせいで、今やアニメだけじゃなくて漫画のほうも待たなくてはいけなくなってしまった。本当に素晴らしいストーリーなのは間違いないが、アニメと漫画両方を待たなくてはいけないってのは全くもって地獄だ(笑)
Word of warning: I read the manga over the course of 1-2 days, and now I'm obsessed with this shit. Now I have to wait for anime AND manga chapters to be released, it's a fantastic story but waiting for both of them is just utter hell lol.


↑↑↑のコメントへの返信
そこは本当に問題なところだ。週末に全巻読んだが、今はどうすることも出来ず身動きが取れなくなってしまった。
だから、自分の唯一の慰めは可能な限り多くの友人を自分と同じような状況に陥らせることぐらいだ。だから・・・・読め
It's a real problem honestly, consumed the whole manga over a weekend and now I'm stuck. My only solace has been trying to hook as many friends as possible. So... DO IT OP

後半は憶測混じりです。hookには「人を虜にする」という意味があるのでこんな感じに訳してみました。ただDO IT OPのOPが全くわからなかったので、そっちは文の流れから判断して訳しました。わかる方いたら教えて下さい。
追記:コメントでもしかししたらOPはトピ主、スレ主の意味かも?というコメントを頂きました。確信がもてないところありますがもしかしたらそうなのかもしれないのでここに載せておきます。コメントくれた方どうもありがとうございました!





・レゴシの大人になれば幸せな人生が送れるだろうという楽観的な考えは間違っていた。
なぜ大人の肉食動物たちは草食動物たちと調和して暮らしていけるのか、それは彼らが非合法に肉を買って食べていたからだ。この世界が冷たい現実で出来ていることを改めて思い知らされたよ。
この作品のメンタルヘルスや恋愛という問題への取り組み方が素晴らしい。自分はレゴシの自己評価の低さや自己嫌悪に多いに同情する。そしてパンダの言ったことに真実があると思う。
このプロット自体が、レゴシがハルに惹かれているのは愛なんかではなく、肉食獣のもつ本能の副次的な結果であると認めているところが興味深く、そして新鮮な部分だった。
It's fucked up how Legosi was optimistic about adulthood because he'll finally live happy, to immediately finding out the reason why adult carnivores are able to live happily in harmony is because they buy and eat illegal meat. That's one cold reality check.
It's great how this series tackles mental health, and romance. I sympathize a lot with Legosi's low self-esteem and self-hatred. And I believe there was truth to what Panda said. It's interesting and refreshing how the plot acknowledges Legosi's attraction toward Haru might not even be love, but a side effect of his predatory instincts.

low self-esteem=低い自己評価[自尊心]


↑のコメントへの返信
パンダの言ったことに真実があると思っている。
パンダの住む世界はどのくらい道徳的に腐敗しているのだろうかすごく気になる。彼はずっと社会の暗部ともいえる場所で生活し、日常的に肉食動物のもつ最悪な本性と向き合ってきた。そうした生活がどれくらい彼のものの見方を歪めることになったのだろうか。
肉食獣の飢餓感と薬物中毒のそれがどこかしら似ているというなら、懲りもせず薬物中毒に戻ってしまう人たちの対処をしていた者は、自分の意見を完全なものにするために、今は更生し普通に生活している元中毒者たちともコミュニケーションを取っていたりするのだろうか?
>I believe there was truth to what Panda said
I do wonder, though, how much of it is tainted by the environment in which he lives. He has been in the underbelly of society for a long time and routinely deals with the worst insticts of carnivores. I wonder how much that could be skewing his views.
If the carnivore's hunger is something akin to an inherent drug addiction, would someone who deals exclusively with unrepentant and relapsing addicts even have enough contact with addicts who have managed to recover and stay sober to have a broad enough outlook to form a complete opinion?

underbelly=暗部 急所 泣き所
unrepentant=反省しない 悔いない


↑↑のコメントへの返信
あそこはリハビリ施設に似ている。あのパンダは既にレゴシより酷い状況にいる人を何人も見てきて、若いレゴシにはスケアードストレートの方法で教育したんだ。
彼のものの見方はちょっと歪んでいるけど、今まで色んな厄介ごとに巻き込まれてきた経験があるのだろうし、その手の取り扱い方も知っているのだろう。
It's similar to a rehab facility. He's seen the worse already and is scaring young legosi straight. His views may be a little warped, but he's seen some shit so he knows some shit.

scaring straightは下の意味で使われていると思ったのでカタカナでスケアード・ストレートと訳しました。

「スケアード・ストレート(Scared Straight)」とは英語で「脅かされて硬直した」という意味です。70年代にアメリカで制作された同名のドキュメンタリー映像から取られています。
この映像作品は実際の刑務所で行われた、非行少年たちの3時間の更正プログラムを記録したものです。少年たちは囚人たちの前に立たされ、耳元で脅されたり、叱られたりします。あまりの凄みに泣き出す子も珍しくありません。一連の体験によって、少年たちは刑務所は怖いところで、犯罪を犯すことは恐ろしいことだということを思い知らされるのです。このプログラムは彼らを2度と非行に走らせないようする狙いで行われました。
https://www.koutsujikosos.com/topics/car-hit-stunt/


have seen some shit(直訳「今までクソをいくつか見てきた」)ですが、「過去に色々困難な状況に巻き込まれても、後にそうした経験は自身の英知になる可能性もある」とかそんな意味になるようなので上の文はそれを踏まえて意訳しました。




↑↑↑のコメントへの返信
リハビリ施設
彼のものの見方がリハビリ施設で働いている人よりもかなり歪んでいること以外に、まともなリハビリ施設だったら中毒者を更生させる成功事例というものがある。
あのブラックマーケットはどちらかというと社会的混乱を最小限に押さえることを目的に、薬物中毒者がその飢餓感を満たす法律的にグレーゾーンなクラックハウスといったほうが実態に近い。あそこではリハビリだったり薬物を禁止するような教育は全く取られていないしね。
>a rehab facility
Except his view is even more warped than that. Any decent rehab facility has success cases. The black market is more like a semi-illegal crack house, where addicts come to satisfy their addictions in a manner that causes the least societal disruption. There doesn't exist any rehabilitation or sobriety there.

クラックハウス=コカイン密売所
sobriety=真面目 禁酒 しらふ ※ここをどう訳していいのかわからなかったので「薬物を禁止するような教育」と強引に訳しました。


↑↑↑↑のコメントへの返信
あそこはリハビリというより予防措置的な場所に近いと自分も思う。
I guess it's less rehab and more preventative care





・一方が抑圧され、もう一方が社会のトップに立っているという構図になっていないところが好きだ。草食動物と肉食動物、両方ともに権利があり、両方ともに肉体に由来する原始的な問題を抱えている。それによって、よくあるAがBを抑圧している、だからAがBにやっていることを後悔するその日までBを応援しないといけないというような作品よりもとても面白く生き生きとした作品になっている。
あとこのBEASTARSに設定された細かい世界観が好きだ。今回のエピソードではズーズル(笑)がでてきたり、「飛行」免許証なるものについての会話もあった。こういう細かい設定がこの世界観に生命を与え、真実味のあるものにしてくれる。BEASTARSはこれまでのところ本当にこの部分をうまくやっている。
どうやってこんな風に肉食動物と草食動物は一緒に暮らすようになったのだろうか?そしてどうやってこの社会は成り立っているのだろうか?さらに詳しく知りたくなってきた。
I like that there isn't just one side being oppressed and the other one is on the top of society.
Both herbivores and carnivores have privileges and problems that come with their physical origin. I feel it gives a much more interesting dynamic then the usual A oppresses B so now we must root for B until A feels bad about what they are doing to B.
Also love the world of beastars and it's little details. Just this episode we had Zoozle (lmao) and the talk about getting a "flying" license. It's little things like these that make a world feel alive and believable and beastars nails that part really well for me thus far. I want to know even more about the backstory, how did carnivores and herbivores came to live together like this and how this society works in more detail.


↑のコメントへの返信
こういう細かい設定がこの世界観に生命を与え、真実味のあるものにしてくれる。BEASTARSはこれまでのところ本当にこの部分をうまくやっている。
そういうことなら今後の展開はあなたにとって本当に楽しいものになるだろうね。あちこちでこの世界がどういう仕組みで動いているのかちょっとずつ明かしてくれるし、ときには丸まる1話使って部分的にだがこの社会の成り立ちを説明してくれたりもする。
時間的制約のためにカットされなければ、これからあなたの求めている答えがたくさん得られると思うよ。
>It's little things like these that make a world feel alive and believable and beastars nails that part really well for me thus far.
You're going to have a really fun time with the rest of the series, then. The manga revels in its worldbuilding, often working little bits of it in here and there, but sometimes just doing an entire chapter on how some particular piece of this society works.
If those don't get cut due to time constraints, you'll get plenty of what you're after.

revelはrevealで訳しました。revelがもし誤字ではないのでしたら教えて下さい。

be after Aでbe looking for A=Aを探す want A=Aが欲しいという意味になるようです。





・今回のエピソードはあっという間だった。ブラックマーケットのあらゆる部分は見てて落ち着かなかったが同時に興味も引かれた。最後のレゴシとアオバの固く結ばれた絆は見てて本当に素敵だった。
ed (3)
お前らだったら指一本食わせるのにどのくらいお金を請求する?自分なら少なくとも数百万ドルは請求するな。
ed (2)
This episode flew by for me, all of that black market stuff had me feeling really uncomfortable, but it was also really interesting and seeing Legosi strengthening his bond with Aoba at the end was honestly sweet. How much money would you guys charge to let someone eat one of your fingers? I'd say at least a few million dollars.


↑のコメントへの返信
指一本70000円つまり500ポンド(あるいは650ドル)
狂っている。
One of his fingers was priced at 70,000 Yen so £500 (or $650)
That's madness.


↑↑のコメントへの返信
あれは指一本の値段で考えると本当に掘り出しものだったな。彼は本当にお金に困っていたのだろう。そう考えると憂鬱になるね。
That really is a steal for a finger and he must have been really desperate for money which is depressing.



・俺のかかりつけのセラピストもポルノ雑誌くれたらいいのになぁ(笑)
edfr
「これで自分を試せ」
I wish my therapist would also give me a porn mag lol.


↑のコメントへの返信
とくにレゴシが執着している「うさぎ」をテーマにしたポルノ雑誌を与えたところが好きだ。あのパンダはどれくらいたくさんのポルノ雑誌をもっているのだろうか・・・えっとその・・・・治療のために?
I like the fact that he gave him, specifically, a rabbit-themed one he had hanging around. Just how much porn does the Panda have for... eh... therapy?


↑↑のコメントへの返信
愛だと勘違いしているが実はただ肉食動物の本能に従っただけのケースがあることについて触れた。だから、そういう者たちへそれが特殊性癖なのか、あるいはただ肉を食べたいだけの本能なのか見極めてほしいと思っていて、そういう本をたくさんもっているんだと思う。
honestly probably has a shit ton. He mentioned cases where people believed they were in love but it was actually their carnivorous instincts so he wants people to figure out if it's like a fetish or they just wanna eat meat



・パンダの言う解決方法は単純だが天才的だ。賢 者 タ イ ム

Panda's solution was simple, yet genius: P O S T N U T C L A R I T Y

post-coital clarity(直訳「性交後の思考の明晰さ」)は、日本で言う賢者タイムにあたるので、上のpost nut clarity(直訳「射精後の思考の明晰さ」)も賢者タイムと訳しました。※bust a nut(直訳「木の実が爆発する」と書いて)で射精するという意味になります。




↑のコメントへの返信
思考をクリアにするために、射精をしないといけない。
孔子の教えかなにかかな
To clear one's mind, one must bust a nut.
Confucius, maybe

Confucius=孔子


↑のコメントへの返信
でも11月だクッソー
But it’s November dammit

11月は自慰行為を禁止するというなんだかよくわからない(ついでにNo Nut Novemberという無駄に語感のいい名前の)キャンペーンが流行ったようです。今も流行ってる?





↑↑のコメントへの返信
でも11月だろうがなんだろうが、レゴシはしないといけない。それは彼がしたいからではなく、ハルを危険な目にあわせないためにだ。射精しないと、彼女を守るために。
But he must do it, not because he wants to, but because he needs to be sure so he will not put Haru in danger. He must nut. To save her.



・このアニメは回を重ねるごとにどんどんダークになっていく・・・そして、そんなところが好きだ!
アニメーションはとてつもなく素晴らしい。今までみたCGアニメの中では間違いなく一番だ。
追記:あと、みんなうさぎのポルノ雑誌について色々言っているけど、そもそもなんであのパンダがそれを持っていたことについては誰も不思議に思ってないのね。
This anime is getting darker every episode... and I love it!
The animation is also extremely good. Definitely the best CGI anime I’ve seen.
Edit: also every1 mentions the bunny porn mag, but nobody wonders why the panda had one in the first place. Hmmmm


↑のコメントへの返信
あと、みんなうさぎのポルノ雑誌について色々言っているけど、そもそもなんであのパンダがそれを持っていたことについて誰も不思議に思ってないね。
彼がその手の雑誌を持っているのは、食欲と性欲を混同してしまう多くの肉食動物に適切な処置をしなければいけないからだと思うけど。
>also every1 mentions the bunny porn mag, but nobody wonders why the panda had one in the first place.
Seems like he must deal with a lot of carnivores confusing gluttony for lust.

gluttony=大食い 暴食癖 ※ここでは食欲と訳しました
lust=性欲 強い欲望 渇望 熱望


↑↑のコメントへの返信
だね。彼はいろんな動物向けのポルノ雑誌を持っているのだと思うよ。
Yeah I assume he has porn mags for various animals



・ああネットフリックスで配信されたらもっと多くの人がこの作品に触れることになるだろうし、そのときにはBEASTARSの「見直し」スレを建ててもらいたい。
Man I hope we can do Beastars 'rewatch' discussion posts when it comes out on Netflix where more people will have access to it.



・6話は自分にとっていい意味で驚かされた。ブラックマーケットのシーンは見てて平静ではいられなかったな。
大人の肉食動物たちが幸せそうに暮らすことが出来ているのは、ただあのブラックマーケットで草食動物の肉を買っていたからだということをレゴシは今回知ってしまった。彼は大人になれば自分も幸せに暮らすことができると思っていたから、肉食動物のもつ現実を知ってひどく動揺するさまはとてつもなく真に迫るものがあった。その後、彼はパニックに襲われ崩れ落ちたところでパンダのセラピストに会う。あのパンダは自分にとってはなんだか不気味に見えて、最初好きになれるかどうかわからなかったが、最後には思った以上に彼のキャラクターを楽しんでいる自分がいた。全体的にとても素晴らしいエピソードだった。
Episode 6 was a pleasant surprise for me, the black market was unsettling and Legosi's realization that the only reason the adult carnivores were truly happy was because they were using the black market to buy herbivore parts really brings it all home. It's a huge reality check for him that shakes him up really badly because he believed he could be happy on his own once he became an adult, and it's followed by his panic attack where he collapses and meets the panda therapist. Panda was weird for me and I didn't know if I'd like him at first, But I ended up enjoying him more than I expected. All-in-all, very solid episode.


↑のコメントへの返信
レゴシのだす結論はいつも変。ブラックマーケットがあることで「幸せな」肉食動物はいるかもしれない。けど、レゴシやあのワシの友人のようにブラックマーケットがあることで「不幸せな」肉食動物もいるかもしれない。なぜいつも彼はあんな風に物事を一般化して考えてしまうのか。そういうところがとても子供っぽい。
Legosi conclusions are always weird. Some people may be "happy" because of the black market, some may be on the contrary "unhappy" because of it, like himself and his eagle friend. Why does he always generalize like that? He's such a child.


↑↑のコメントへの返信
なぜいつも彼はあんな風に物事を一般化して考えてしまうのか。そういうところがとても子供っぽい
世界を白か黒かの二元論で見るほうが簡単だから、それはハイイロオオカミであるレゴシにとってもね。
まあ真面目な話、レゴシの出す結論は不合理というほどではないよ。
>Why does he always generalize like that? He's such a child.
It's easier to see the world in black-and-white, even for a grey wolf.
It's not an unreasonable conclusion to come to, actually.


↑↑のコメントへの返信
レゴシは子供だろ?
He is a child?


↑↑↑のコメントへの返信
彼は高校では先輩だと思ったけど
I though he was a senpai in high school


↑↑↑↑のコメントへの返信
高校2年生。つまり16-17歳。子供だよ。
Second year of high school. So 16-17. A child.



・ついにジュノとゴウヒンさんの動いているところが見れた!
Finally we get to see Juno and Gouhin-san in action!


↑のコメントへの返信
ベストガールが見つかった。
ed (4)
Best girl detected


↑↑のコメントへの返信
全くもってその通り。
Damn right.



・ケモナー向けだからという理由で多くの人がこのアニメを視聴の対象外にしてしまっているのが残念。それはちょっと頭が悪いよ。
It's a shame people are writing this off just because furries are a thing. That's kinda dumb.

furries are a thingがよくわからなかったのですがとりあえず「ケモナー向けだから」と訳しました。ただthingには「流行り」「みんなやってる」という意味もあるようなので、もしかしたら「今期は動物の擬人化が流行りでみんなやっているから(対象外にしてしまった)」とかそんな意味かもしれません(ただこの訳はなんだか違和感があるのでやめました)。






↑のコメントへの返信
本当にそう。悲しいことに多くの人が最初から対象外においている。登場人物が動物だけで出来ている作品の場合、彼らはそれを性的に倒錯した内容か、あるいは子供っぽくてくだらないカートゥーンであると考えてしまう傾向がある。自分にとってこのBEASTARSはここ最近の漫画の中では大好きな作品になったというのにな。
It really is. Sad to say that's what a lot of people do. If the populace is made up of only animals they just think its either perverted or only silly cartoons. Beastars has become one of my favorite manga's in recent memory.





おまけ:ゴウヒン(パンダ)に対する中国の反応

※ブログ主の中国語は初心者に毛が生えたレベルなことを予めご了承ください。

edfr
「ふーん。哀れなオオカミよ。路地裏でぶっ倒れてくれて幸いだぜ」

・ゴウヒンさん!!!
豪彬先生!!!

中国語で先生は男性に対する「さん」の意味


・国宝おじさん超カッコいい!!!
国宝大叔超级帅!!!

帅=カッコいい


・オールフォーワン登場
All for one 登场


・ゴウヒン!
刚兵!

おそらく豪彬は日本の漢字の読み方を元にした当て字(gou hin)で、刚兵は中国語での読み方を元にした当て字(Gāng bīng)だと思います。


・ゴウヒンにいさん!
豪彬哥!


・ゴウヒン!!
豪彬!!


・国宝も肉を食べるのかな?
国宝也吃肉吗


・あなたブラックジャックか!
是你 黑杰克!

最初、顔に傷のある見た目や医者だからという理由で言ってるのかと思ったら、ブラックジャックの声って大塚明夫さんが演じていたんですね。

ed (1)
「おはようさん。体調はどうだい?まあ最悪だろうね」


・意外にもここで国宝か。
居然是国宝

居然=(いい意味で)予想外 ※竟然=(悪い意味で)予想外




・攻殻機動隊のバトーか!
是攻壳机动队的巴特!



・さすが黒白
不愧是黑白

黒白がパンダを指していることなのはわかりますが、これがパンダの愛称になっているようです。思い返すと東方プロジェクトの博麗霊夢も向こうでは红白という愛称で呼ばれたりしています。



・国宝か
国宝啊


・国宝さん!!!!!
国宝先生!!!!!


・国宝は雑食じゃないっけ?

国宝不是杂食的吗?



edrf
「まずははっきりさせようぜ。お前は俺に敵意と牙を向けちゃいけねえ」


・そりゃ国宝だからね。
因为你是国宝啊

因为=なぜなら because



・国宝にはもう少し敬意をもって接してくださいwwww
对国宝请尊重一点2333

2333=wwww



・国宝はかなり荒々しいやつだね。
国宝很猛的


edrf (2)
「でもいつか彼女には打ち明けないといけないと思ってて」
「彼女?一度食いかけた子とその後も接触してんのか?どういう気持ちでコミュニケーション取ってるんだ。味とか想像しながら話すのか?その子を食うタイミングを日々うかがってるのか?」
edrf (1)
「不愉快です」


・栗山未来?


・未来?


・栗山未来?!


・未来!!!!



・不愉快です (レゴシが言うと)めちゃ違和感あるなwwwww
不愉快です 好出戏啊23333



ヤフー知恵袋はソースとしては弱いので普段は引用しないのですが、この説明は上の英語の説明をうまく日本語にしていると思ったので引用します。

「自分の役にハマり」というのは「入戏」と言って、「出戏」とは真逆の意味です。
俳優の演技や脚本のセリフなどで作品に違和感を感じさせ、観客にすぐその作品をただの作りものだと悟られるというのは「出戏」。
ですので、「一秒も足らず、違和感を覚えた」という意味です。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11177693326


別に場違い感も違和感も感じないけど、他のアニメの有名な(しかも女の子の)セリフをレゴシが言うと外国人は違和感を感じたりするのかな?





df
「裏市の肉はな。病院や葬儀屋がひそかに提供しているもんだ。だから合法ってわけではねえが、自分の手で殺すよりはマシだ」


・食う・・・死人の肉を食うのか?
吃…吃死人吗


・冷凍肉?
冷冻肉?


・病死した肉も食べているのか。肉食動物もまた本当に可哀想な存在だな。
病死肉也吃,肉食动物也太可怜了。

也=も too  also
可怜=可哀想 哀れ


・肉食動物でいることは本当に大変だ。
肉食动物太难了



dfrf
「あんたは何者なんだ」


・私めはただの中国国宝にございます。
在下只是中国国宝




・国家一級の保護動物。
国家一级保护动物




・バトーさん!
巴特桑!

桑は日本語の「さん」の当て字。ピンイン表記はsāng



dfg
「俺は裏市の心療内科医。こう見えてもれっきとした医者だ」


・ブラックジャック
怪医黑杰克

怪医をどう訳そうかと思ったけど、怪医黑杰克でブラックジャックという意味になるようなのでそのままブラックジャックと表記しました。





・ブラックジャック???
黑杰克???



fg

・中国風だね
中国风呦


・竹の葉のお茶
竹叶茶


edrf (2)
「いいか?お前が抱いているのは、狩猟本能が変形した恋愛感情だ。一番ヤバいやつなんだよ。踏みとどまるなら今だ。彼女との関係を断ち切れ」
edrf


・耳が(シュンとするのが)めっちゃ可愛い!!!!
耳朵好可爱!!!!



・耳(の動き)本当に可愛い。
耳朵真可爱


・こういう裏にある心理を描くという着想もとても素晴らしいね。
这心理构思也太棒了

ちょっと意訳しました。

构思=構想 着想 概念 デザイン



edfr
「これで自分を試せ」
「は?」


・おじさん・・・・・
大叔……



・???これはなんだ
???这什么


・4時間とかめちゃリアル
4時間很真实


・ハハハ
哈哈哈


・びっくり、さすが国宝
握草,不愧是国宝


・特殊性癖で死ぬほど笑ったw
特殊性癖笑死


・大草原wwwwwwww
太草了2333333

日本語の草=笑いは向こうにも伝わっています。





・見ていられない
辣眼睛
辣眼睛(là yǎnjīng)
意味
「眼睛」は目、「辣」は辛い。
たまねぎを切ったり、唐辛子を触った後に目をこするなど、目が刺激された後の感覚を言う言葉。最近では、ネット流行語として、見てはならない、醜い、目に刺激を与えるようなことやものを指すようになった。
風刺のニュアンスの言葉だが、その程度は文章によって違う。冗談でも使えるし、本気で責めたり、非難したり、叱る時も使えるので、その意味は具体的な状況を見ないと理解できない。
http://japan.visitbeijing.com.cn/a1/a-XDHTIB73096361CFBAE046



・小動物のエロ本ハハハ
小动物的A书哈哈哈



・うさぎのエロ本
兔子的a书

a书はエロ本という意味になるようですね。



以前、中国の反応をまとめていたとき、やたらaを使うコメントがあって、そのときはなんだか意味がわからなかったのですが、もしかしたらa=エロという意味で訳すのが正解だったのかもしれません。



ちなみに下の作品は中国語では「我家是卖A书的!」というようです。これでa=エロで間違いないと確信したところがありますw

私のおウチはHON屋さん 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスJOKER)
スクウェア・エニックス (2013-05-31)
売り上げランキング: 217,061





おわりに

振り返ってみるとこのBEASTARSに限らず下ネタ関連のコメントをよく訳している気がします。ただそれは下ネタが好きだからというわけではなく、教科書やテストには絶対でないような英語表現を見ると知的好奇心が刺激されてつい書きたくなってしまうからです(笑)

もしかしたらそういうコメントを見て不快に思う方もいるかもしれませんが、今後も書いていくことになると思います。ご了承ください。

あと次回は最低でも8話放映前にあげます(断言)。

ではまた来週!

読みたいことを、書けばいい。
ダイヤモンド社 (2019-06-13)
売り上げランキング: 1,746


BEASTARS 15 (少年チャンピオン・コミックス)
秋田書店 (2019-10-08)
売り上げランキング: 21






BEASTARS 1 (少年チャンピオン・コミックス)
秋田書店 (2017-01-06)
売り上げランキング: 5