どうもカゲロウです。


いろいろあって遅れてしまいました。申し訳ありません。
さっそくですがアニメ「BEASTARS」第5話に対する海外の反応で英語の勉強をしていきたいと思います。


このハルちゃん可愛いすぎる
ed (2)
「フフフッ ちょっと言いすぎたかしら ナメてもらっちゃ困るのよ」
参照元:reddit




海外の反応(ブログ主の注釈コメは緑字)


・ただただベストボーイジャックを称賛したい。
I just wanna praise Best Boy Jack


↑のコメントへの返信
ジャックはアニメになってもっと可愛らしくなった。
Jack is so much cuter in the anime.


↑↑のコメントへの返信
ジャックのちょっとした歌がすごく好き。可愛らしい。とってもいい子。
I loved his little song. Adorable. Such a good boy

dr
「尻尾も揺れる恋の予感 レ・レ・レレゴシ レ・レ・レ」


↑↑のコメントへの返信
なんていい子なんだろ。アニメ化されたことでジャックはさらに素晴らしいキャラになった。
What a good boy. Him being animated makes him so much better



・テーブルのところで「神様、神様!」とパニックになっているところのレゴシが本当にめちゃくちゃ可愛い!
漫画を読むことに耐える。耐える。宝石の国では出来たのだから、こっちでもできるはずだ。アニメが終わったら読む。それまでは耐えるぞ。
Legosi freaking out at the table "oh god, oh god!", he's fucking adorable!
Resist reading the manga. Resist. You did it with Houseki no Kuni, you can do it here, read it after its over. Resist.


drfg
「神様神様!俺は今猛烈に反省しています」


↑のコメントへの返信
自分は耐えられなかった。そしてそのことで後悔はしていない。
漫画の画は素晴らしいし、時間が経つほどにどんどんよくなっていく。レゴシにはカッコいい場面がたくさんあるし、コマ割りもめちゃくちゃ良い。
CGのレゴシがあんな風にカッコよく動く姿はちょっと想像できない。たとえそれがスタジオ・オレンジの手によるものだとしてもだ(ちなみに自分は誓ってケモナーではない。あの素晴らしい作画を気に入っているだけだ。Okay?)
I couldn't resist, and I don't regret it. The art is really good, and gets better overtime. Legosi has a lot badass moments, and those panels just look so fucking good. I can't imagine CGI Legosi looking that badass, even if its Orange Studio. (I'm not into anthropomorphic animals I swear please the art is good okay?)

anthropomorphic=擬人化


↑↑のコメントへの返信
最も激しいシーンにおけるカメラワークから判断すると、そこでの多くのアクションはCGという制約のせいで失われてしまっている。もちろん作画は美しいし、演出も申し分ないんだけどね(声優の演技が今のところパーフェクトなのは言うまでもない)。
Yeah, judging from the camerawork in the most intense scenes so far. A lot of action will be lost due to CGI constraints, it looks beautiful tho, and the direction is impecable (not to mention the VA work that, so far, is perfect).





・普通だと、人付き合いが苦手な主人公というのは好きじゃないのだが、レゴシのことはとても可愛らしく思う。レゴシの内向っぷりはもうほとんど気の毒なレベルに達している。だが、擬人化された動物たちの中にあって、その全てがドラマチックに演出されるこの作品においては、彼のああいう性格が彼を人間らしいものにしている。こういうキャラクターがでてくるというのは作者のキャラクターを作る能力が豊かな証拠である。
ルイは告げ口したりすることなくうさぎの血をビルに返してくれるいいヤツだった。自分はその展開は予想できなかった。
追記:もしかしたらハルのセクシャルエージェンシーっぷりが大きな論争を起こすかもしれないから、作者板垣巴留の言葉をここに置いておきたい。
「ハルは典型的な少年漫画にでてくるヒロインとは大きく異なっているので、嫌われるんじゃないかと思っていたけど、不思議なことに多くの人たちがヒロインとしてハルのことを好きであると言ってくれて嬉しくなりました。
ハルはピュアで真面目な女の子じゃないけどそういう彼女を理解してくれる人たちがいることが知れて良かったです」
I'm typically not a fan of socially awkward MCs, but Legosi is so darn endearing. Legosi's introversion is almost pitiful but that's what makes him humanizing, even when he's anthropomorphized and when everything here is played up for dramatics. A testament to rich character writing.
Louis is a bro for giving Bill back his bunny dope and not tattling on him. Wasn't expecting that.
Edit: I imagine Haru's sexual agency is going to be a big controversy so I want to drop this quote from the mangaka Paru Itagaki:
"I pretty much expected Haru to be hated because of how vastly different she is from the typical shounen heroine. But oddly enough, there are quite a few people who tell me that they do like Haru as a heroine, and that makes me happy. I'm glad that there are people that understand her even though she's not a pure or earnest girl."

板垣巴留先生の引用はどこからもってきたのかわからないので原文ではなく自分なりに訳したものです。間違っていたら教えて下さい。

sexual agencyはうまく訳せないのでセクシャルエージェンシーとカタカナで書きました。最初「性的な代理人???」と聞いて、風俗とか売春婦みたいな意味かと思いましたが、どうも調べるとそうではなく「人にはいつどこで誰と何回セックスをするのかそれを選択する自由がある」とかなんとかそんな意味になるようです(要するにそれをもって「ふしだら」「変態」「ヤリ○ン」「ビッチ」と非難されない自由が人間にはあるとそういう意味かもしれません)。

agencyは代理人、機関という意味が有名かと思いますが、こちらのagencyの意味を参考にするとわかりやすいと思います。

「選択の自由」を意味する“agency”という単語が理解できないことに驚きました。インターネット上の辞書で調べてみると,10に上る定義と用法がありましたが,「選択する」という意味はありませんでした。教会では,選択の自由は,神から授けられた,選ぶ能力と特権であり,人は「思いのままに行動することができ,強いられることはない」と教えています。選択の自由とは,自分の行動に責任をもって物事を行うことで,救いの計画に不可欠です。選択の自由のおかげで,人は「すべての人の偉大な仲保者を通じて自由と永遠の命を選ぶことも,あるいは悪魔の束縛と力に応じて束縛と死を選ぶことも自由」なのです

この書き方だとレイプや痴漢をする自由まで(捕まったときに罰を受ける責任が負えるなら)選択の自由として認めてるってことなのかなぁ?




↑のコメントへの返信
ハルがよくある無垢で従順なヒロインではないところが、まさに彼女を素晴らしいキャラクターにしている。
The fact Haru isn't your typical innocent and submissive heroine is exactly what makes her great.


↑のコメントへの返信
これがおそらくBEASTARSで一番好きなところだ。
全ての登場人物がとても・・・リアルなんだ。この漫画が取り扱う様々な興味深いテーマが素晴らしい。
This is probably my favorite thing about Beastars.
All the characters seems so... real. It's amazing how many interesting subjects the manga deals with.


↑のコメントへの返信
伝統的に理想化された日本女性(従順で、お淑やかで性に対してお堅い)とは異なっているから、日本の女性読者の中には彼女を見て勇気づけられる人もいると思うし、日本の男性読者の中には彼女を見て新鮮な気持ちを抱く人もいると思う。
Haru is different from the traditionally ideal Japanese lady (submissive, quiet prude) so I'm sure some Japanese female readers find her empowering and some Japanese male readers think she's a breath of fresh air

prude=性的なことに堅い[潔癖]


↑のコメントへの返信
人はハルのようなキャラクターを見るとどういう人間かすぐに決めつけようとする。どうして誰とでも寝る女に嫌な気持ちを抱く人がいるのかがわからない。別に彼女と付き合っているとかそういうわけでもないのに。
People really judge characters like Haru way too fast. I don't get why is it bothering some people that much that she sleeps around. It's not like she's in a relationship or anything.


↑↑のコメントへの返信
これぞ素晴らしいダブルスタンダードだよね。
男が女の子とセックスしまくったら?それは素晴らしい肉食系男子のイケメンってことになるけど、女の子が同じことをしたら?そっちはビッチとかヤリ○ンと言われる。
It's the golden double standard.
Guy fucks a lot? Epic chadmeister alpha male.
Girls does the same? Bro, that's a thot slut.

chadmeisterは下のchadを参考に訳しました。
また、インセルは女性だけでなく、リア充男女(normies)や、女に積極的なDQN風肉食系男子(chad) も敵視しているのが普通。
https://eigo-net-slang-jiten.blogspot.com/2018/05/incel.html


Alpha Maleはこちらを参考にしました。




↑↑↑のコメントへの返信
自分はいつでもどこでもセックスしまくる男が積極的に尊敬される存在だとも思っていない。
女のことばっかり1日中考えている男というのは鬱陶しい。そして、そういうやつらはセックスできるかできないかでしか物事を判断しないので、親友とかにも恵まれない。そういう連中は正直、性別に関わらずくだらない連中だよ。
I'm not sure guys who have sex all the time are looked on that positively either. It's really fucking annoying to be around a guy who has girls on his mind 24/7, and they don't make good friends at all since they don't care much about what they can't fuck. It's honestly just trashy regardless of gender.



・このロバの少女は本当に同じ演劇を見ていたのか?(笑)
a (1)
「このオオカミが機関銃持ち出してトラは火だるま!」
ここの字幕は完璧に書くなら"like a deer in headlights"だろ※直訳「ヘッドライトに照らされた鹿のように」から「身動きが取れなくなる」「立ちすくんでしまう」という意味
a (6)
「その時、ルイ先輩の表情が一瞬普通の18歳のように揺れた気がしたけど」
OHHHHHHH SHIT!ルイ先輩なら学校にいる女の子をよりどりみどりであることを考えると、彼がハルを選ぶとは予想できなかった。これが後に問題を起こすんだろうなってのはわかる。
a (4)
恐竜はこの世界では神だって!?どこに行けばこの宗教に入信できるんだ?
a (9)
「恐竜はすべての動物の祖先であり、神でもある特別な存在でしょ?」
当然お祭りはカップルの伝統的なイベントでもある。
a (2)
「絶滅した恐竜の霊を迎えるお祭りとか言ったって、今じゃほぼ建前だよね。みんなが楽しみにしてんのは最終日の点灯式だもん」
ドヤ顔のハル最高。ハルがあのうさぎたちを自分の力で懲らしめたと思っているところが本当に好きだ。
a (11)
「もしかしてあなた 復縁失敗したのね」
このスクリーンショットが大好き。彼らの身体のサイズがどれだけ違うか本当によくわかる。
a (7)
「あんたたちと違って自由だもの!」
はじめて肉食獣を相手にヤろうとしたことさえ覚えてないとは、さすがに誰とでも寝る女の子なだけある。とはいえ、あそこはちょっとおかしな気がした。
a (8)
「私が脱いだら逃げたんだったわ この子」
ここは面白くて可愛らしい。
a (3)
レゴシの心の独白が大好き!彼のパニックになっているさまはただただ面白い(^Д^)
ed (1)
「名前ってなんだ?!」
文字通りの意味でハルの逃走本能は、レゴシが食べ物を食べようと大きく口を開くたびに毎回起こっていた。
a (10)
「体が本能的にめちゃくちゃ逃げようとするのよ!」
ああああああついに!ここまで随分待った!最後のシーンは素敵で愛らしい!この2人のカップリングを強く推したい!
a (5)
Was this Donkey girl even watching the same play? xD
I the perfect way to describe Louis here is "like a deer in headlights"
OHHHHHHH SHIT! Well this is unexpected. Considering that Louis-senpai can probably sleep with anyone in their school, he chooses Haru. I can already feel this is going to be a problem later on.
Dinosaurs are revered as gods in this world!? Where can I sign up for that religion?
Of course they also have their festival also have a couple tradition
Smug Haru is the best. I just love how she really let that Harlequin rabbit have it, although I doubt they were even listening with Legosi behind her.
I just love this screenshot. Really shows how big their size difference is.
It says a lot on how many animals Haru sleeps with regularly if she can't even remember the first carnivore she tried to do it with. That's actually a bit messed up.
This is hilariously adorable <3
I love Legosi's inner monologue! Him panicking was just hilarious xD
Literally Haru's flight instinct kicking off every time Legosi takes a huge bite out of his meal
AHHHHHHHH FINALLY! Took them long enough! That final scene was just sweet and adorable! I ship these two so hard!

I doubt they were even listening with Legosi behind her.ここがわからなかったのでカットしました。


↑のコメントへの返信
ルイ先輩なら学校にいる女の子をよりどりみどりであることを考えると、彼がハルを選ぶとは予想できなかった。これが後に問題を起こすんだろうなってのはわかる。
おそらく他の女の子と寝たら公に認めなければならない立場にあるというだけでなく、ゴシップが出回ったりもする危険もあるからかな。一方でハルならなんにも言わないだろうし、「スキャンダル」が発覚しても彼女が罪をかぶってくれるのだろう。
有名人の振る舞いや彼らのプライベートな関係を見たときと同じように、こういう部分もうまく現実を反映させているね。
Considering that Louis-senpai can probably sleep with anyone in their school, he chooses Haru. I can already feel this is going to be a problem later on.
Except he would probably have to publicly acknowledge any othe girl he wanted to sleep with, and there would be instant gossip. Whereas, Haru will not say anything, and also would probably take the blame for an "scandal" if it gets found out.
This also mirrors reality nicely when you look at some of the behaviors of famous people and their private relationships.



・女の子と話しているだけで頭が爆発してしまいそうになるレゴシと、頼まれれば誰とでも寝るようにみえるハルが一緒に並んでいるところがとても興味深い。
ルイがハルと寝ているのはわかりやすい展開だ。これが原因で間違いなく後々面白いドラマが展開されることになるのだろう。
The juxtaposition between Legosi freaking the fuck out for just talking to a girl and Haru who seems to sleep with any guy who asks is super interesting. Louis sleeping with Haru makes sense and that will surely lead to some interesting drama later down the road.

juxtaposition=並列 並置 横に並べて置く



・レゴシはいくらか前進したが、まだ道のりは遠い。彼は本当にハルに恋をしてしまったようだ。だが彼女はルイと寝ている。こんなことは起こってはいけないと思っていたからちょっと驚いた。この3人の関係がめでたく終わるところが想像できない。次にどんなことが起こるのか興味を掻き立てられる。
Legosi is making some progress, but definitely has a ways to go. Seems he really has fallen in love with Haru, who is sleeping with Louis. I suppose it shouldn't have, but that surprised me a bit. Can't imagine things between those 3 are going to end well. Will be interesting to see what happens next.



・ちょっと待て、あの卵サンドはなにで出来ているんだ?
er
「卵サンドと豆乳 無調整のやつね」
Hold on what are the egg sandwiches made out of?


↑のコメントへの返信
当然卵じゃないか。
I'm going to assume eggs.


↑↑のコメントへの返信
誰が生んだ卵だ?
Who lays the eggs?


↑↑↑のコメントへの返信
今回、俺たちがレゴシとその仲間らが毛を売るために剃っていたところを見たように、チキンガールらは自分たちの生理、別名卵をお金のために売っているのだろう。
I mean just as we saw Legosi and his crew shaving to sell their fur. I'm pretty sure some chicken girls sell their periods for money. AKA eggs

drf
「今年もこれ毛糸屋に売って」


↑↑↑↑のコメントへの返信
ところで話は変わるがそのシーンは自分的にかなりのファンサービスだった(笑)
btw that seemed like such a fanservicey scene to me lol


↑↑↑↑↑のコメントへの返信
ハハ、とはいえ毛の下にある彼らの胸筋は見えなかったけどね・・・
Haha, well you can't see their pecs under the fur so...

pecs=pectorals=胸筋





・正直、ピュアボーイ・レゴシとフリーラブ・ハルがどうやったらうまくいくのか見当もつかない。2人は互いに好きあっているように見えるが、お互い相手のことを全然わかっていない。それから、今までにハルと寝た男で、今後もつきまとってくる奴らもいるだろう。それを考えると嫌な予感しかしない。
I honestly have no idea how pure boy Legosi is going to work with free love Haru. They seem to like each other, but they are pretty ignorant of who they actually are. And then there is anyone that has slept with Haru thinking they still have a claim to her. I got many bad feelings about this.

後半部分、特にclaimの訳がイマイチ自信ありません。

自由恋愛主義(じゆうれんあいしゅぎ)またはフリー・ラブ(英: free love)とは、おもに欧米で発達した、すべてのかたちの愛を受けいれ、 「結婚」を社会的・経済的な束縛とみなし、拒否する社会運動のことである。
※太字はブログ主


↑↑のコメントへの返信
前回ハルと寝た2人の男の会話を見たじゃないか。その2人は互いにムカついているようには見えなかった。2人はただ彼女のことを「怖ろしいマンイーター」と呼んでいただけだった。
We've seen a discussion between two males Haru has slept with and they didn't really seem to be pissy at each other. Hell, they just called her a "scary man eater".

man eater=人食い動物 人食い人種 男を食い物にする女 男好きの女


↑↑↑のコメントへの返信
それはその2人の場合だけだろ。他の連中はどうだ?みんなが同じように考えたり感じたりするわけじゃない。
That's just two of them. What about all the others? Not everyone thinks or feels the same.



↑のコメントへの返信
レゴシはハルのビッチな部分を十分によくわかっていると思う。アリクイが大げさにそのことについて説明していたし、レゴシ自身も性に無頓着な彼女の態度に接したわけだしね。だが、そのような特殊な状況にあってもなおレゴシはハルを良い人間だと信頼することに決めたようだ。信頼することと付き合うことは別の問題であるが、少なくともハルはレゴシになにか隠し事をしているわけではない。
I think Legosi knows full well Haru's slutty side. The anteater explained it to him in an exaggerated way, and he also experienced her nonchalant sexual advances, but he still chose to believe she's a good person, albeit with special circumstances. Granted, actually going out would be a different matter altogether, but at least Haru isn't exactly hiding anything fromLegosi


↑↑のコメントへの返信
レゴシはハルのビッチな部分を十分によくわかっていると思う。
自分はレゴシがそこのところをちゃんと理解しているとは思わない。ハルがセックスについて話す時、レゴシはただ自分を見失い混乱しているだけで、彼女の言っていることを理解しているようには全然見えなかった。
>I think Legosi knows full well Haru's slutty side.
I seriously don't think he quite understands it. When she talks about sex he just seems lost and befuddled. He doesn't really seem to have a grasp of what she's talking about.

befuddled=頭が混乱した
have a grasp of A=Aを把握する



・この作品が美しいアニメとしっかりとした監督の下で作られているところが本当に好きだ。ただ今回のエピソードでは1つ2つカットしないでほしかったなぁと思うシーンはあった。けど全体的には良かった。
レゴシを演じる声優は今期一番の主人公の演技になるかもしれない、本当にキャラクターの特徴を捉えてるのがうまい。
I really love how beautifully animated and directed this is. Although there is one or two scenes I wish they did not cut from the episode overall it was great
The voice actor who plays legosi might be my favourite for an MC this season he really captures the character so well.



・ああああファック、このアニメはもっとたくさんの人に見てもらう価値のあるアニメなのに。
メイドインアビスと約束のネバーランドを抑えて受賞するだけの理由がある。
Ahhh fuck, this show deserves to be watched by so many more people. There's a reason it beat Made in Abyss and Promised Neverland for an award.


↑のコメントへの返信
なんの賞を受賞したの?ソースある?漫画のことを言っていると思うけど
Which award was it ? Got a source ? I assume we're talking about the manga.


↑↑のコメントへの返信
2018の第11回漫画大賞を勝ち取った。そのときメイドインアビスは8位、約束のネバーランドは11位。ソースはここ。
It won the 11th annual Manga Taisho award in 2018. Made in Abyss won 8th place, and The Promised Neverland won 11th. Source here.

ソースとして貼ってあったリンク先



↑↑↑のコメントへの返信
クソッ全然聞いたことない作品ばかりだ。自分がそれらを知っていたら興味深い記事になっていたんだろうけど
Damn I don't even recognize any of them. That would have made for some interesting readings.


↑↑↑↑のコメントへの返信
自分も聞いたことない作品が2,3あるが、ダンジョン飯と不滅のあなたへはかなり人気があって内容も素晴らしいと聞いたことがあるぞ。
Never heard of 2 or 3 before, but Dungeon Meshi and To you the eternal are fairly popular and pretty good from what I've heard.


不滅のあなたへ(1) (週刊少年マガジンコミックス)
講談社 (2017-01-17)
売り上げランキング: 7,238



・レゴシの「食べるます」が本当に可愛い。この素敵な少年になにも悪いことが起こらなければいいが・・・けど、きっと起こるんだろうな。
Legoshis "Taberumasu" was really adorable. I hope nothing bad ever happens to this sweet boy... though I'm sure it will.

edrf
「た・・・食べるます」



・おい、この男とやってないことすら覚えてないって、ハルはどんだけたくさんの男と寝てるんだよ。とりわけレゴシは最初の「大型肉食獣」だったんだから、ちゃんと覚えているはずだろ。
rft
「けど、私1回寝たオスからの情けは受けないの」
「あなたってエッチねえ」とその場にいる半分の男と寝た女の子に言われる。
edr
「あなたってエッチねえ」
うさぎを食べるか、ヤるか?
rft
これはレゴシの放った横壁ドンか?前進したな!
edrfg
だがこの前進が良い方向にいくとは思えない。つまり緊張はもうすでに高まっているし、彼女があんな風に誰とでも寝る男なら、今まで寝た男の中に嫉妬する連中もでてくるんじゃないか。
ハーレクイン種のうさぎはせいぜいハルをいじめることぐらいだが、もしレゴシと別の大型の男がこのことで争うようになったら血で血を洗う抗争になるかもしれない・・・あるいはレゴシとルイか
Damn, how many guys has Haru slept with, if she doesn't even remember she didn't fuck this one? Especially given he would've been her first "big carnivore", you'd think it'd be a memorable one.
You're pretty perverted, says the girl who apparently fucked half the guys in the place!
Do I eat the rabbit, or do I fuck the rabbit?
Is that a side kabedon from Legosi? That's progress!
But I'm not sure progress is a good thing; I mean, tensions are already high, and if she sleeps around like that, some guys are bound to get jealous.
The Harlequin Rabbit doesn't do much more than bullying her, but blood might be shed if Legosi and another big guy feud over this... Or Legosi and Louis, who'd really want to be a big guy.

tensions are already highは「緊張はもうすでに高まっているし」と直訳しましたが、実のところ意味不明でよくわかってません。

最後の最後にあるwho'd really want to be a big guyの部分がわからなかったのでカットしました。わかる方いたら教えて下さい。あと、ここのbig guyは大型の男と訳しましたが兄弟(意味深)という意味のような気もします。



・このアニメの対話スタイルとキャラクターの動きが大好きだ。
実写のドラマをみているような気分になる。
i love the dialogue style and character movement in this anime
it feels i'm watching a live action



・ハルのことは大好きだ。けど、今の時点でレゴシにとって真のベストカップルはジャックとだ。
Haru I love you but I think the true best ship for Legosi at this point is Jack



・ハルが本当に大好き!ベストバニー
I love Haru so much! Best bunny



・女の子と喋っているときのレゴシの心の中の独白は自分が最も彼に共感できる部分だった。
君の痛みがわかるよ、レゴシ。
Legosi inner monologue when talking to girl is the most relatable experience I can share with him
I feel your pain, Legosi



・今期はたくさんの素晴らしいアニメが放映されていて、前期からの続き物の中にも素晴らしいものがあるが、最終的にそれらの中でこれが一番好きな作品になるかもしれない。
So many good shows airing this season, along with a few good ones still continuing from last season, and it's this one that might end up being my favorite of the bunch.



・どういうわけかこのアニメを見ていると狼と羊が友人になり一緒に逃げ出す映画「あらしのよるに」を思い出す。

For some reason this anime really reminds me of the movie Arashi No Yoru Ni, which is about a Wolf and a Goat becoming friends and running off together.

プライム会員なら無料で見れます。※2019年11月13日現在
あらしのよるに
あらしのよるに
posted with amazlet at 19.11.13
(2017-06-16)
売り上げランキング: 212,758


小説 あらしのよるに
小学館 (2013-02-18)
売り上げランキング: 119,792





おわりに

ルイ先輩までハルと関係をもっているとは思わなかった。ルイ先輩の場合、いろいろと見られたらヤバそうな地位にいると思うので

あとレゴシとルイ先輩の関係はこれからどうなるのでしょうか?今後の展開が楽しみですね!

ではまた来週!


BEASTARS 15 (少年チャンピオン・コミックス)
秋田書店 (2019-10-08)
売り上げランキング: 21






BEASTARS 1 (少年チャンピオン・コミックス)
秋田書店 (2017-01-06)
売り上げランキング: 5