どうもカゲロウです。


それではアニメ「鬼滅の刃」第13話に対する海外の反応で英語の勉強をしていきたいと思います。



e (2)
参照元:https://bit.ly/2XDKrEd





海外の反応(ブログ主の注釈コメは緑字)

・善逸、君のことを知って1日しか経ってないが、君のことが大好きだ。永遠に守り続けることを約束する。君はあらゆる人間から頭ナデナデを受けるに値する人間だ。
Zenitsu I’ve only had you for a day but I love you and I promise I’ll protect you forever . Zenitsu deserves all the headpats

I’ve only had you for a dayここ自信ないですが「君のことを知って1日しか経ってないが」と訳しました。間違っていたら教えてください。まあ「1日しか経ってない」って変な気もするけどfor a dayと書いてあったので(笑)


↑のコメントへの返信
自分も善逸のことを知ってから1日半しか経ってないが、もし彼の身になにかが起こるようなことがあったら、このスレッドにいる奴らを全員殺し、そして自殺する。
I've only known Zenitsu for a day and a half, but if anything were to happen to him I will kill everyone in this thread and then myself.

この訳であっていると思うのですがなんか意味不明で物騒な内容になってしまった


↑↑のコメントへの返信
ローザ ローザ ローザ!ディアス ディアス ディアス
Rosa Rosa Rosa! Diaz Diaz Diaz

ローザ・ディアスはブルックリン・ナイン-ナインってドラマのキャラクターのようです。上のフレーズはそこからもってきたものだから、そのネタを知らない自分には意味不明だったってことかなぁ?


↑↑のコメントへの返信
クソ笑ったww「このガキ嫌なやつだな」から「守らなければいけない」にたった2話で移行するとはww
LMAO he went from "this kid's a bitch" to "must protecc" in 2 episodes

bitchは色々な意味がありますが、ここでは嫌なやつって意味で使われています。英語のbitchには和製英語?であるビッチ(売春婦、ヤリ◯ン、誰とでも寝る女)のような意味はありません。



↑のコメントへの返信
信じられない。自分は彼のことを役立たずな人間であると考えていた。驚くほどすごいやつだ。善逸、ごめんね。
I can't believe I was ready to have him written off. What an absolute unit.
Zenitsu, gomen ne.

write off=無価値なもの 役立たず 
absolute unit=絶対単位、※ですが、スラングとしては(色々な意味を持ちますが)「最大限の敬意を受けるに値する驚くべきすごいやつ」という意味にもなるようなのでとりあえずそれで訳しました。
参考サイト:UrbanDictionary


↑↑のコメントへの返信
イェーイ、前回、みんなを安心させるために、色々なところに行って「お前ら、心配するな、善逸はキャラクターとしてもちゃんと成長するから」と言って回った。そしたら、全員が全員「本当にそうであってほしいと思っているよ。なぜなら今すぐにでも[可哀想な善逸に向けた脅し文句が入る]」と言ったので、自分は「それは違うぞ、落ち着け、彼が人気者であるにはちゃんと理由があるんだ」と言い返した。
あの時善逸を嫌っていた人たちを見つけ出して、どのくらい手のひら返しすることになったのか尋ねてみたい。
Yeah, last episode I was doing the rounds reassuring people "yo, don't worry, Zenitsu will grow as a character" and people were all "I fucking hope so because right now [insert threatening thing they'd like to do to poor Zenitsu]" and me "Nah bro, chill, he's a fan fav for a reason".
I should hound them all down and ask them how the turn around is going for them.

reassure A=Aを安心させる

fan favがUrbanDictionaryを調べたら、地元の英雄、地元の有名人とかがヒットしてイマイチ意味がわからなかったのですが、下のリンクで、fan favorite=売れっ子という意味がヒットしたので売れっ子=人気者と訳しました。
リンク:mtgwiki


↑↑↑のコメントへの返信
えー、自分はいまだに善逸のことが嫌いだな。彼は確かに誠実な男ではあるが、あの泣き叫ぶ声がいまだに鬱陶しいし、禰豆子を守っただけでは、あの登場時に女性にしていたほとんどセクハラまがいの行為を埋め合わせるまではいかない。
Eh, I'm still in the boat of hating him. I mean sure he has some honor but listening to him bitch and moan is still really annoying. Protecting Nezuko does not make up for damn near sexually harassing the poor lady he was introduced with.


↑↑↑↑のコメントへの返信
これ。今回、善逸の騒がしい部分がトーンダウンしたのはありがたいが(少なくとも頭を打ったあと)、でもいまだに彼の耳障りな声が鬱陶しい。
This. Thankfully they toned down his carrying on a bit this episode (At least after he got hit on the head), but he's still nails-on-a-chalkboard annoying.

nails-on-a-chalkboard=黒板を爪で引っかく=ひどく耳障りな


↑↑↑↑のコメントへの返信
お前らこの男は、このスレッドにおける多数派の意見に反したことを言っているぞ。とっ捕まえろ!
Hey everybody, this guy is going against the popular opnion in this thread. Let's get him!



↑のコメントへの返信
自分としては、わずか一分足らずで最も鬱陶しいキャラクターからベストキャラクターになった。
For me, from the most annoying character to the best in less than a minute.



↑のコメントへの返信
彼もいまや禰豆子護衛隊の一員だ。
He's now a member of the Nezuko Protection Squad

※「禰豆子を守り隊」ていう昭和な匂いのする訳を思いついたけど、訳では遊ばないを信条にしているのでやめました(笑)

squad=隊 班


↑のコメントへの返信
言行一致の男。善逸はもうすでに真の仲間だ。
A man of his word, already a true bro.

word には、言葉という意味のほかに、「約束、保証」と言った意味もあります。
a man of his word とは、つまり、自分が約束したことは必ず守る、言行一致の人、という意味になります。
女性の場合は、a woman of her word といいます。


↑のコメントへの返信
善逸ファンを見る機会が増えて嬉しい。彼はみんなに嫌われるだろうなと思っていたけど、どうやらありがたいことにそれは間違っていたようだ。
I'm happy to see more Zenitsu fans, I thought everyone would hate him, but it looks like I was thankfully wrong.





・えっと。炭治郎が動き出すまで、善逸がイノシシくんにいじめられているさまを延々と見続けるあの最後のディレクションがどれだけ変だったか・・・お前ら気づかなかったのか?
それと、あの鬼くんも抱きしめてあげたい・・・
Huh didn't you guys noticed how... Odd was that final scene directed? Like, Tanjiro just waiting forever before moving a muscle while Zenitsu was just abused by Boar kun?
Also, I just wanna hug demon kun man....


↑のコメントへの返信
ああ、あれはエピソードをクリフハンガーの状態で終わらせるために引き伸ばす方法だったね。
Yeah, a way to extend the lenght of the episode to end it in a cliffhange


↑のコメントへの返信
うん、漫画を見返すと、建物からでてきた炭治郎は、イノシシ野郎が善逸を一回蹴ったのを見たところで、自分の家族を思い出し、イノシシ野郎が善逸を刺そうとしたところで彼に攻撃を仕掛けた。
Yeah looking back at the manga. Tanijiro walks out the building sees boar dude kick Zenitsu once and is reminded of his family then charges him when he is about to stab him



・なんて可愛らしいメッセンジャー!
e (1)
炭治郎は本当にあらゆる面でいい子だな。あの紙の中に誰かの努力が詰め込まれているのがわかっているから踏むこともなく、響凱を倒す前に彼の血鬼術を褒め称える。
s (3)
人に自身のスキルと努力を認めてもらったことであの鬼の魂は解放されたに違いない。

What an adorable messenger!
Tanjirou is such an all-around good guy, not stepping on the papers knowing it was someone's effort and commending Kyogai's Blood Art before defeating him. It must have liberated the demon knowing that someone appreciated his skills and effort.

liberate A=Aを解放する


↑のコメントへの返信
「おい、殺す前に言っておく、俺を殺そうとよく頑張ったな」
もっと映画や他の作品でもこんな風にヒーローが悪役に語りかけるところを見れたらなぁと思うよ。
"Hey before I kill you, nice job on trying to kill me." I would honestly love to see that from heroes in more movies and shows do that.

なんかこれだと炭治郎が嫌味ったらしい嫌なやつみたいになってるけどどうなんだろ?あとnice jobの訳が困難でしたがこんな感じであっていると思います。


↑↑のコメントへの返信
俺に20%の力も出させるとはよくやったな小僧。
Nice job kid you made me use 20% of my power.


↑↑のコメントへの返信
「皮肉で言ってる?」
「違う、違う、本当によくやったと思ったんだよ、けど、俺を殺せる可能性は全くなかったけどね」
"Are you being sarcastic?"
"No, no, I really thought you did a great job almost but not quite killing me."

やっぱり皮肉な感じにも聞こえるんですね。
ただnot quite=全く~とはいえない、とあるのでこの文も多分に皮肉が込められているのだと思います。


↑↑のコメントへの返信
面白い、そんな風にしてくれたら緊張感のある戦いもその最後は爽やかに締めくくられるだろう。
Interestingly, that could make for some intense fights with wholesome conclusions


↑↑↑のコメントへの返信
炭治郎がその言葉を見下すような感じで言うでも、ただ戦い楽しんでいる戦闘狂の男が言っているわけでもないところが良かった。
炭治郎は正直に響凱の持つ驚くべき能力に敬意を表したんだ。まるでそうするのが当然であるかのように。あそこの場面を見ていて気分がスッキリした。
I really liked that he's not saying it to be condescending nor is he just a battle-crazed guy who enjoys good fights. Tanjirou is honestly tipping his hat off to Kyogai for having impressive abilities, as if it was the natural thing to do. That's just refreshing

condescending=見下すような 上から目線の

I take my hat off to ...; I tip my hat to ...
「意味」...には脱帽する。...には感服する。
※「帽子を脱いで,人に敬意を表す」ことから,「人に敬意を示したり,賞賛したりする」という意味で使います.
日本語と英語で同じような言い方をするというのは面白いです.
...の部分には,もちろん人称代名詞や人名などの“人”が入ります.
tipには様々な意味がありますが,この場合のtipは,「挨拶や敬意を表すために,帽子を上げたり,ちょこっと帽子を触って動かしたりする」ことを意味します.(アメリカ人が選んだ英会話フレーズ


↑↑↑のコメントへの返信
炭治郎は鬼たちに人間と同じように敬意を込めて接する。まさに真のサムライのように、相手に敬意を込める。
He treats demons with just as much respect as he would a human, and like a true samurai, he acts honorablably towards his opponents



・視聴者の善逸に対するリアクション
11話「この男めちゃくちゃ鬱陶しいな」
12話「黄金の刀。雷の動き。ホーリーファッキン予算無制限の作品」
13話「俺たちが守らなければ」
Audience reactions to Zenitsu
Episode 11: This guy is fucking annoying
Episode 12: GOLDEN SWORD. THUNDER MOVES. HOLY FUCKING UNLIMITED BUDGET WORKS
Episode 13: We must protecc

12話のところ訳が微妙です


↑のコメントへの返信
マジでそれ自分の思考過程とそっくりだ。
I swear that was my exact thought process

「swear」には「誓う」という意味もあるにはあるのですが、日常会話で「誓う」なんて表現日本語でもあまりしませんよね?
ネイティブが「I swear...」と言ったときは、「本当に...なんだよ!」「マジで...なんだって!」「絶対に...してないよ!」というニュアンスで、自分の発言内容が真実であることを相手に強調、説得するときに使われる表現方法です。インフォーマルな表現なので、家族間や友達間で使うのが普通です。ビジネスシーンなどフォーマルな場所では使うのは避けた方がよいでしょう。(「I swear」の意味は「マジで」?!


↑のコメントへの返信
いまだに善逸は見てて鬱陶しいけど、良い点を見せてくれたのは嬉しい。
I still find him annoying, but I'm glad they're now showing his good traits.


↑のコメントへの返信
それと反対の方向に向かうイノシシ頭
also boar head in the opposite direction.


↑↑のコメントへの返信
ベストガールを殺そうとするなんて、伊之助はクソ食らえだ。
e (3)
Inosuke can eat shit for trying to kill best girl

eat shit=クソ食らえ ※直訳のままで驚いたw


↑のコメントへの返信
善逸は断固たる決意で身体が満たされている。
Zenitsu is filled with determination

determinationの訳はもちろん断固たる決意ですね。 ※子供の頃いきなり英単語をつぶやく宮田くんが気になった
w (5)


↑↑のコメントへの返信
覚 悟
R E S O L V E

ジョジョ5部における「覚悟」は英訳で「resolve」になっており、それからよくこんな感じで使われるようになりました。



(諏訪部)順一は響凱の声をあてる素晴らしい仕事をしてくれた。安らかにお眠りください。
善逸は猪突猛進から俺たちの可愛い鬼を守ってくれた。素晴らしいエピソード10点中10点。
s (1)
Junichi did a great job voicing Kyogai, RIP demon dude. Zenitsu protecting our precious demon from P. Assault. Great episode 10/10


↑のコメントへの返信
このアニメは鬼の側にも同情したくなるようなシーンを入れてくるところが好きだ。炭治郎の師匠の弟子たちを殺し回っていた鬼にさえ、とても悲しい過去話があった。
eeee
「つまらないんだよ。君の書き物は。全てにおいてゴミのようだ。美しさも儚さも凄みもない。もう書くのはよしたらどうだ?紙と万年筆の無駄遣いだよ」
I love how they give most demons in this show some sympathizing moments. hell, even that demon that kill multiple kids that were under Tanjiro's master got a pretty sad backstory.


↑↑のコメントへの返信
そして、マイケル・デーモンソンは自分の部下にするためにそれを利用する。なんだかギャングが傷つきやすい人たちに声を掛けるのに似ている。
And then you have Michael Demonson taking advantage of them to become his underlings. It's a bit like how gangs often recuit vulnerable people.

この最初のyou haveってなんだ?

Michael Demonsonはマイケル・ジャクソンとデーモンの合わせ技ですね。とりあえずそのままマイケル・デーモンソンとしました。


↑↑のコメントへの返信
あらゆる鬼に悲しい過去があるわけじゃないところがいいな。沼地鬼には慈悲が与えられなかったが、それは当然だと思う。
I like how it isn't every demon though. Swamp demon got no mercy, which i think was deserved


↑↑↑のコメントへの返信
ムザン・ジャクソンにも慈悲が与えられることはないだろう。
Muzan Jackson will get no mercy either.



↑のコメントへの返信
善逸がどんな犠牲を払ってでもあの箱を守ろうとしたところを見た自分
e
Seeing Zenitsu protecting the box at all costs.


↑↑のコメントへの返信
善逸は箱の中にいるのが鬼だと知っていた。そして、それでも彼は友人のために守ろうとした。彼は禰豆子護衛隊の一員だ。だから自分としては彼を受けいれる。
He knew it was a demon & he was still protecting it for his friend. I love him now. He's now a member of the Nezuko Protection Squad, so he's ok in my book

in my book =私の意見では


↑↑↑のコメントへの返信
善逸はおそらく禰豆子の声を聞き、そしてすぐにこの鬼は悪いやつではないと確信したのだろう。
He probably heard Nezuko noises and was instantly convinced this daemon can't be bad.



・善逸はこのたったで2話俺達の心を綺麗にしてくれた。鬼妹を守る最高の仲間だ。
Zenitsu just swept up our hearts real quick these past two episodes. Ultimate bro for protecting our demon imouto.


↑のコメントへの返信
箱の中にいる禰豆子を見つけたときの善逸の顔を見るのが今から楽しみ。おそらくそこで彼は恋に落ちるのだろう。
I can't wait to see his face when he finds out that Nezuko is inside the box. His heart will probs drop.

probs=probably ※なんでsが付くのかは不明


↑↑のコメントへの返信
多分、見た瞬間迷うことなく禰豆子を大好きになるだろう。なぜなら、彼自身「もうすぐ死ぬから、結婚してくれ」と言っていたしね。
He'll probably love Nezuko without hesitation. Because, in his own words, "I'm going to die soon. Please marry me!"



・誰か善逸に頭ナデナデをしてやるやつはいないのか??
彼はそれを受けるに値する男だ。
Can someone give Zenitsu a headpats??
He definitely deserves it


↑のコメントへの返信
禰豆子がたぶんやってくれる。
Nezuko probs will


↑のコメントへの返信
禰豆子がやってくれると信じている。
s (2)
We can count on Nezuko


↑↑のコメントへの返信
ドットアイズこそベストアイズ!!!!
Dot eyes are best eyes!!!!


↑↑のコメントへの返信
これはいい意味でクスッと笑ってしまったサンキュー
This gave me a good chuckle thank you


↑のコメントへの返信
彼はその叫び声のせいでたくさんのヘイトを集めてしまったけど、自分としてはマジでこの作品で一番好きなキャラクターだ。
He get's so much hate for his screaming, but he's legitimately my favorite character in the series.


↑↑のコメントへの返信
そして、どうやらベストな彼を俺たちはまだ見ていないようだ。
and apparently we haven't even seen the best of him.





おわりに

善逸のヘイトが減って一件落着かな?w
まあ善逸は予想通りだったけど、思ったよりも響凱に対する同情が集まっていました。
あと、神聖にして不可侵な禰豆子に触れてしまったせいで伊之助が代わりにヘイトを集めてしまったのはちょっと笑ったww


ではまた来週!

鬼滅の刃 15 (ジャンプコミックス)
吾峠 呼世晴
集英社 (2019-04-04)
売り上げランキング: 245