どうもカゲロウです。

1話めちゃくちゃ良かったですね!もともとそんなに期待してなかったので驚きました(失礼)。

じゃなんで観てるんだよ!って思われそうですが、1期はめちゃくちゃ面白いとかではなかったけどなんとなく見ていて楽しいアニメだったので・・・あとモブと霊幻の関係が好きです。


それではアニメ「モブサイコ100 II」第1話に対する海外の反応(感想)で英語の勉強をしていきたいと思います。


ボンズの作画1期と変わらずスゴかった!!!
erty (6)
参照元:https://goo.gl/ekZBTA






海外の反応(ブログ主の注釈コメは緑字)

・モブと霊幻が戻ってきた。2人は100%の力を発揮する準備はできている。
2期が1期と同じぐらい素晴らしいものなってほしい。
Mob and Reigen are back and they are ready to go to 100%.
Hope this season will be as great as the first.


they are ready to go to 100%の部分がよくわからなかったのですが、上のように訳してみました(なんとなく言いたいことはわかりますが)。


↑のコメントへの返信
マジで2期は本当に良いものになりそうな気がする。

Oh man, I have a really good feeling about this.

「私はこれについて本当に良い気分」ってなんだ???と思ったんですけど、下を参考に上のように訳しました。

I’ve got a good feeling about this.
いい予感がする。(上手くいきそうな気がする。)
ちなみに、good を bad に変えると、I’ve got a bad feeling about this.(イヤな予感がする)に。
映画『スターウォーズ』でお馴染みのフレーズになります。さらっと使うことができれば、なかなかの英語通になれます。(I’ve got a good feeling about this. – 英会話 1日1フレーズ【No.46】


↑↑のコメントへの返信
同意。あの植物の化物との戦いは素晴らしい作画だったし、モブのキャラクターの掘り下げも良かった。あれを見る限りこの2期がとても楽しいものになるだろうということはわかった。

Same. As soon as I saw the brilliant animated fight against that plant monster and the character development of our boy Mob I knew we are in for a treat.

You’re in for a treat. は
「これから起こることはとても楽しい(エキサイティング)ですよ」
というときに使われる表現です。
旅行関係のビラなどで、宣伝文句として使われます。
決まったいい方なので、このまま覚えることをお勧めします。
なお treat は「特別な楽しみ」という意味です。
ビジネスパーソンが英語力と TOEIC スコアを上げる方法


↑↑のコメントへの返信
漫画はしばらく前に終わっているし、その終わり方も綺麗な形だったから、
(2期で)最後までアニメ化されるかも知れない。
最近だときちんとした形で終わるアニメというのはかなり珍しくなっているな。

There might be hope for a full adaptation since the manga ended a while ago and the ending was very well received. An anime with proper closure is so rare nowadays.

↑↑↑のコメントへの返信
最近だときちんとした形で終わるアニメというのはかなり珍しくなっているな。
真実過ぎる

>an anime with proper closure is so rare nowadays.
Too true


↑↑↑のコメントへの返信
なぜ3、4、5期はない前提で話すのか?

Why are you acting like there can’t be an S3, 4, 5?

↑↑↑↑のコメントへの返信
3期をやれるほど漫画自体が長期連載ではない。

The manga isn’t long enough for more than one more season after this one.





・最近色々と大変な目にあっているから
(やつれちまったな)、ルフィ。
erty (2)
These days have been tough on you Luffy

モンキー・D・ルフィ

ワンピース CREATOR×CREATOR -MONKEY・D・LUFFY- モンキー・D・ルフィ


↑のコメントへの返信
あまりにも頻繁にギアを使いすぎた結果

When you use your gears too often

too often=あまりにも頻繁に

↑のコメントへの返信
自分も全く同じこと思った。

I thought the exact same thing


・この1話はとてもハードルがあがっていたから、ボンズがその期待に応えられないのではないかと見るのが怖かった。だが1話を観終わったあとで、この2期は驚くほど素晴らしいものになるだろうということを確信した。
The first season of the anime set the bar so high that I was afraid Bones wouldn't be able to live up to the expectations. After seeing this first episode, I have no doubt that this is going to be amazing!

set the bar high=基準を高く設定する ※日本だとバー(bar)じゃなくてハードル(hurdle)が使われたりしますが、海外ではバー(bar)が使われますね。一応、英語のhurdleにも乗り越えるべき障害という比喩表現で使われたりするらしいですが、今まで使われいるのを見たことありません。


↑のコメントへの返信
これは1期よりも良くなりそうな気がしている
(漫画は読んでいないけど)。このスタジオが情熱をもってこのアニメに携わっているのがわかる。
I feel like this season could be even better than the first one (though I haven't read the manga). I can see the studio put passion into it, and when there's passion in a project you can usually expect it to be good.

↑のコメントへの返信
モブサイコで、1話からいきなり感傷的な気分になってなってしまうとは思いもしなかった。ボンズ、あなたはみんなを失望させなかった。ベストファーストエピソードになりえる可能性を感じた。

Didn't expect Mob Psycho, of all shows, to hit me in the feels right off the bat. Bones, you did not disappoint. Best possible 1st episode.

【フレーズ】right off the bat 《ゥライトォフザバッ(トゥ)》 
【意味】いきなり/即座に/すぐに
【ニュアンス解説】このフレーズは「野球のボールがバットに当たって即座に離れる様子」
から来ている表現です。意味は「いきなり」「即座に」「すぐに」で、
immediately と同じニュアンスで使えます。(right off the bat:いきなり


↑↑のコメントへの返信
モブサイコで、1話からいきなり感傷的な気分になってなってしまうとは思いもしなかった。
だよね?
これは全くもってすごい1話。エミとモブが小説を拾い集めるシーンはただただ美しかった。モブサイコが素晴らしいのは言うまでもないが、まさか見てて涙がこぼれてしまうと思いもしなかった。
rrr
>Didn't expect Mob Psycho, of all shows, to hit me in the feels right off the bat
Right?
This is the first goddamn episode and that scene with Emi and Mob picking up the novel was just beautiful. Mob psycho has always been great, but I didn't expect to be tearing up from it.

goddamnは、日本の解説サイトでは「くそっ」「ちくしょう」とかの意味しかヒットせず翻訳のときに困ることが多いです。基本的には文脈から「すごい」とかの意味で訳しています。なにかおかしなところや良いサイトがあれば教えてください。

グーグル先生もご乱心だし

e (2)

↑↑↑のコメントへの返信
イエェス あのシーンがやってくるのは知っていたけど、自分が漫画で読んでいた記憶よりも良い出来になっていた!完璧にアニメ化できていた。

Yess I knew that scene was coming but it was executed surprisingly better than what I remembered in the manga! Captured it perfectly

capture A=Aを記録するという意味がありますがそこからアニメ化すると訳しました。


↑のコメントへの返信
AnimeNYCで1話、2話が先行上映されたんだけど、そこでのパネルディスカッションで、制作陣が2期は1期のスタッフ全員が参加できるようになるまでやりたくなかったと言っていた。

At the AnimeNYC panel where they showed off the first two episodes, they said they didn't want to start working on season 2 until everyone in the staff from season 1 was available again.

AnimeNYCって日本語でのちゃんとした解説がなく下のwikiを流し読みしただけですが、文字通りニューヨークシティで3日間に渡って行われるアニメのコンベンション(大会)のようで、2018年は11月16日から18日まで行われたそうです。

参考サイト:wiki

↑↑のコメントへの返信
賢い判断だな。

A wise decision


(モブサイコの作者の)ONEは可愛いアニメガールだった???
erty (3)
「中学生が超能力者・・・」
白Tポイズンとその他全員にまた会うことができて本当に良かったよ。

ONE is a cute anime girl confirmed???
It's so great to see White T Poison and all the others back!


↑のコメントへの返信
ONEは可愛いアニメガールの心をずっと持ち続けている。

One has always been a cute anime girl at heart.

↑のコメントへの返信
(ONEが可愛いアニメガールというのは)自分の中の脳内設定に新規追加した。
This is my new head canon.

headcanon(ヘッドキャノン・ヘッドカノン)とは、アニメやマンガなどのファンが自分で勝手に考えた「脳内設定」をあらわすスラングである。
「頭、頭脳」を意味する head に canon(カノン・キャノン)という単語を付け加えたもの。canon は本来の意味は宗教の「聖典」であるが、スラングとして、作者が考えた「公式設定」の意味でよく使用される。
つまり、headcanon は「頭の中の設定」の意味になり、「ファンが勝手に考えた脳内設定・二次設定」の意味で使用される。(英語ネットスラング辞典


↑のコメントへの返信
悲しいことに違う。
登場人物の中でいうならモブのほうがもっと似ている。

ソース
Sadly not
He looks more like Mob out of all the people.
Source


↑↑のコメントへの返信
それでも可愛いという部分はあっているね!

Still looks cute!

↑↑のコメントへの返信
えっ この画像いつのやつ?!確かONEは一度も顔出ししたことなかったはずだけど!
追記:今になって思い返すと上のは本当にバカげた質問だったな。でも、これはどちらかというと「どうして自分はこのことを知らなかったんだ?!」っていう意味で言っている。だから、自分は全くバカでもなんでもない、OK?

Woah, when was this?! I thought he never showed his face!
E: In retrospect this looks like a really stupid question but I meant it more like “how did I miss this?!” So I’m totally not an idiot ok

そんなにバカげた質問にも思えないけど・・・どういうことだろ?
in retrospect=今になって思い返すと


↑↑↑のコメントへの返信

あの画像はSUGOI JAPAN Award 2016からのものじゃないかな

I would assume it's from the Sugoi Japan Award 2016.

SUGOI JAPAN Award(すごいジャパンアワード)は、日本のサブカルチャーに関する賞。2014年創設。
「日本のスゴイ!を、世界のスゴイ!へ。」をキャッチフレーズに、日本の漫画・アニメ・ライトノベル・エンタメ小説の4部門について人気投票を行い、各部門のNo.1作品を決定するという仕組みの賞。原則として毎年7月頃にノミネート候補作の推薦を受付、その後11月〜12月にかけてノミネート作品に対する一般からの投票を実施、翌年3月に結果を発表するという方式を取っている。初年度のみ全体の投票数1位に「グランプリ」が贈られていたが、翌年からは廃止されている。
なお2017年を最後に開催されておらず、既に公式サイトも閉鎖されており、事実上開催を終了している。
(中略)
2016年
    マンガ部門: ワンパンマン
    アニメ部門: 四月は君の嘘
    ラノベ部門: ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
    エンタメ小説部門: 屍者の帝国(wiki※太字ブログ主

3年で終了するとかやる気なさすぎだろw



・モブサイコを観るために起きたのに、クランチロールが動画をアップロードしていなくてそこからさらに2時間待たなければならなかったときの気持ち。
erty (5)
やるじゃん
r
「やるじゃん」
いつもどおりモブはめちゃくちゃ良いやつで、エミは本当に可愛い女の子だった。今回のエピソードは
(モブサイコの)色々な要素が少しずつ、だがその全部が詰め込まれていた。これを2期の第1話にもってきたのは素晴らしいと思う。
TFW you wake up for Mob and CR doesn't upload it for another 2 hours.
Smooth.
Hell yeah, my guy Mob was smooth as fuck, Emi is a straight up cutie too. The episode had a little bit of everything, excellent way to come back.

やるじゃんの英訳がsmoothなのは全くの想定の範囲外でした。英語というか言語というのは奥が深いです・・・自分が英訳することになったら「You did it」とかにしちゃいそうだけど、そしたらreddit民から「これだからクランチロールの字幕はクソなんだ」とか叩かれたりするのだろうか?w

基本、「smooth」は「滑らかな」や「スベスベした」という意味になります。
(中略)
そして、スラングとして使う場合は「見事な」や「すばらしい」という意味になります。「smooth」という表現と「cool」という表現は似ているでしょう。ネイティブは印象的なことや格好良い事に対して「smooth」をよく使います。例えば、友達が上手にスケートボードをした時に、「smooth!」と言います。(「smooth」の意味と使い方


↑のコメントへの返信
ツボミは一体どんな人間なのかずっと不思議に思っている。彼女は悪い人間にも見えないし、人間性が腐っているわけでもなさそうだけど、まだ謎に包まれたままということでいいのかな?
彼女がどんな人間か知ることができるように、この2期ではもう少し出番があってほしい。

I've always wondered what's up with Tsubomi. She doesn't seem to be a bad person or have a rotten personality, she's just mysterious I guess? Hopefully she gets a bit more screentime this season so we can get to know more about her.

↑のコメントへの返信
やるじゃん
こんな「シンプルな」アートスタイルでありながらそれでも美しくみえるところが本当に印象的だ。自分としてはモブサイコは光の使い方がとても印象に残っている。
あの最後彼女にズームしたところは良かったんだけど、あれが結局なにを意味しているのかわからなかった。モブと彼女は
(恋人ではなくても)友人ではあるってこと?
>Smooth.
It is really impressive how with such a "simple" artstyle shots from this show can still look beautiful. The way they do lighting is very impressive to me. I liked that zoom to her even though I don't know what to make of it, maybe she still considers Mob a friend?

↑↑のコメントへの返信
モブが2人は幼なじみだって言ってなかった?

Mob said they are childhood friends?

↑のコメントへの返信
忘れてた。彼女はモブが超能力者だって知っているんだっけ?そして彼女はそのことを誰にも話していない?どうしてモブの「秘密」は外に漏れないのか?
今のところその「秘密」を知っているのは数人しかいないようだ。

I forgot - does she know Mob is an Esper? And she just doesn't bring it up? How come his "secret" isn't out yet? Seems like quite a few people know by now

↑↑のコメントへの返信
忘れてた。彼女はモブが超能力者だって知っているんだっけ?
子供時代にモブは超能力を使ってツボミの気を引こうとしたが、彼女はたいして気にもとめず、むしろ体育会系の男を好んだ。

I forgot - does she know Mob is an Esper?
When they were children he tried to impress her with psichic powers but she didn't care that much and preferred athletic guys.


そういえばアメリカにもスクールカーストがあるらしく(というか古今東西コミュニティが生まれたらどこでも発生しそうだけど)、上位にいるのが体育会系のJock、次に勉強はできるけどオタクなGeek、そして最後に勉強もできないオタクのNerdという順位付けになるようです。
確かこの下の本に載っていた情報なので古いかも知れませんが(というか自分自身うろ覚えですが)



↑↑↑のコメントへの返信

そうした過去の経験に基づく考えから、モブは超能力があるということで自身を特別、あるいは他人より優れた存在であるとは考えない。そのことを今回改めてもう一度言っただけだな。

Which is the entire concept behind why Mob doesn’t think psychic powers makes him special or better than other normal people, which he reiterated in this episode.

reiterate A=Aを繰り返し言う Aを改めて口にする カタカナ表記:リーイタレイト


↑↑↑↑のコメントへの返信
それと霊幻の教えもそんな感じだった。「超能力があるというのは体臭が強いのと結局のところなにも変わらない」

Also Reigen's teachings were very much along those lines - psychic powers are equivalent to strong body odour, after all.

very much along those lines ここはよくわからなかったのですが、something along those linesで「大筋はそんな感じ」というような意味になるのでそこから上のように訳してみました。

オリジナルのセリフ
霊幻新隆「超能力を持っているからといって一人の人間であることに変わりはない。足が速い、勉強ができる、体臭が強いなどと一緒で、超能力も単なる特徴の一つに過ぎない。自分の個性として受け入れて前向きに生きていくしか無いんだ。魅力の本質は人間味だ。いい奴になれ」


・オープニングマジですげえいい曲だな。
erty (7)
The opening is a fucking banger

bangerは、いかにもイギリス英語らしい単語です。たぶん一番よく知られているのがソーセージという意味でしょう。bangers and mashはイギリスの伝統的な料理で、マッシュポテトとソーセージのことです。ただしbangerは、よいことや、興奮するようなことに対して使われることもあります。これは特に音楽に対して使用されることが多く、「that is a club banger!」と言えば、「クラブを盛り上げる曲/すごく人気のある曲」という意味です。(アメリカ人が混乱する12のイギリス英語

↑のコメントへの返信
1期のOPと同じぐらい、いや、ある部分においては上回る部分さえあった。
それと歌手の英語も2016年からずいぶんと良くなった。

Somehow they were able to match and even outdo the first OP in some parts
The singer's english has also improved a LOT since 2016

Somehow=どういうわけか なんとかして ※ただこれを無理に日本語にするとおかしな訳になってしまうことも多いため、訳さないことも多いです。

↑↑のコメントへの返信
それと歌手の英語も2016年からずいぶんと良くなった。
自分自身、ネイティブスピーカーじゃないからバイアスがあるのかもしれないけど、日本語なまりの英語はものすごく魅力的に聞こえる。

>The singer's english has also improved a LOT since 2016
It might be due to some bias from not being a native speaker myself, but the Japanese Engrish accent sounds super adorable to me.


・ボディビルディングの奴らは最高のウイングマンだな。
erty (8)
「行ってこい影山。今日は自主トレだ!」
Body Building Bros are the best wingmen.

Wingman (名詞)
wingmanとは、編隊飛行の先導機(の翼の)外側と後ろに飛行機を配置するパイロットという意味ですが、
クラブやバーで使うと、ナンパをする時に助けてくれる友達の事。
例えば、2人の可愛い女の子がバーにいて、そのうちの1人に興味がある場合、
自分は興味のある子だけに話しかけ、友達がもう1人の女の子の相手をする。
この場合、その自分の友達がwingmanになります。(クラブで使うスラング ~ jersey shore ~

↑のコメントへの返信
最高のウイングマンであり、ベストフレンドであり、ベストトレーナーでもある。本当に彼らは最高だよ。
このアニメは本当に見てて気持ちのいい脇役がたくさんいるな。この肉体改造部の連中とのつながりを見るのはとても好き。

Best wingmen, best friends, best trainers, really, they're just the best. This show has such wholesome side characters and I love seeing these relationships so much.


・モブが泣いたところで自分も泣いた。
rr
「自分の気持ちを…大事にすることにしたから。大事なものは…拾うんだ」
When Mob cries, I cry


・1期よりも2期のオープニングのほうが好きかもしれない。独創的なオープニングで本当に楽しめた。
I think i like the season two op more than Season one. And i enjoyed the original op.

originalは原型、原初、オリジナルという意味の他に「独創的な」という意味もあるのでそれで訳しました。





おわりに


モブサイコ自体の人気は当然ですが、訳してないのを含めるとあの肉体改造部の人たちの人気がスゴかったです。前作も今回もそんなに活躍したっけ?とコメントを読んでいて違和感を感じたから余計にそう思ってしまったのかもしれませんが・・・あと、ツボミちゃんの謎の強キャラ感w


この1話を見る限り2期は自分の予想以上に期待できそうに思えました!次回も楽しみです!


では、また来週!