海外の反応で英語の勉強(TOEIC受験記)

日本に関連する海外の方の英語を翻訳しながら英語力を磨いていきます。 また、TOEIC受験を通じて英語力の成長記録をつけていきます。
タイトル通り英語の勉強に重点を置いているため、純粋に海外の反応を楽しみたい方には向いていないかもしれません。ご了承ください。
英語の勉強の息抜きにでも見に来てくださいヾ(*´∀`*)ノ現在のTOEICスコアは505点

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険第5部」第19話に対する海外の反応(感想)


どうもカゲロウです。


そういえばミスタが、プロシュートの兄貴に食らった銃弾の傷はなかったことになっていたけど、あれはジョルノの能力で治していたんですね。今気づきましたw

それではアニメ「ジョジョの奇妙な冒険第5部」第19話に対する海外の反応で英語の勉強をしていきたいと思います。



猫耳が妙に可愛らしかった・・・
r (6)
参照元:https://goo.gl/Mieu3f
続きを読む

アニメ「約束のネバーランド」第6話に対する海外の反応(感想)


どうもカゲロウです。

今回の最後にシスターがでてくるところSEとかも全部含めてめちゃくちゃ恐ろしくてよかったw

あと、今までも声でかいって批判は結構ありましたが、個人的には「アニメなんだし演出重視でそういうのもいいんじゃない?」とか思ってましたが、今回は「声でけええ」って思ってしまったwただ最後、シスターがあの会話を全て聞いていたというシーンがあったので、そういうのをわかりやすくするためにわざと大きな声をあげていたのかも



それではアニメ「約束のネバーランド」第6話に対する海外の反応で英語の勉強をしていきたいと思います。


俺でなきゃ見逃しちゃうね
w (3)
参照元:https://goo.gl/wJrwxY
続きを読む

アニメ「モブサイコ100 II」第6話に対する海外の反応(感想)


どうもカゲロウです。


今回は霊幻メインの回で面白かった。こういうバトルがなくても楽しいところがモブサイコの魅力なんだよなと再確認できるエピソードでした。楽しいというと語弊があるかもしれませんがw

来週、あの謎の霊能力者とどういった騒動を起こすのかも楽しみ。


それではアニメ「モブサイコ100 II」第6話に対する海外の反応で英語の勉強をしていきたいと思います。


このときのモブは何%ぐらいだったのか?
r (7)
参照元:https://goo.gl/u77gaq
続きを読む

アニメ「どろろ」第6話に対する海外の反応(感想)



どうもカゲロウです。

予想していたとは未央が死んでしまった(´Д⊂
わかっていても実際に見ると胸にきますね。


それではアニメ「どろろ」第6話に対する海外の反応で英語の勉強をしていきたいと思います。


あとここの戦闘シーンすごかった
r (1)
参照元:https://goo.gl/bnYTQd
続きを読む

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険第5部」第18話に対する海外の反応(感想)


どうもカゲロウです。


メローネがあっさりやられてしまった。確かにあれじゃ「ベイビィフェイス パート2」というタイトルにするわけにはいかないですねw

あとついにギアッチョの名台詞が来ましたw昔どこかで「ジョジョのアニメは名シーン、名台詞を確認するために見ているところがある」というコメントを見かけましたが、確かにそれ一理あるかもw

それではアニメ「ジョジョの奇妙な冒険第5部」第18話に対する海外の反応で英語の勉強をしていきたいと思います。


ギアッチョの能力わかりやすくていいですね。こういうシンプルな能力好き
rr (7)
参照元:https://goo.gl/K8PoY5
続きを読む
サイト内検索
アーカイブ
アマゾンランキング
スポンサーリンク
楽天市場
海外の反応に興味を持つキッカケになった本
菊とポケモン―グローバル化する日本の文化力
中国動漫新人類 (NB online books)
水曜日のアニメが待ち遠しい:フランス人から見た日本サブカルチャーの魅力を解き明かす
オタク・イン・USA:愛と誤解のAnime輸入史 (ちくま文庫)
日本に関連する(アニメ関連多め)海外の方の英語を翻訳しながら英語力を磨くブログを書いてます。 英語の勉強をしている方の息抜きになるようなブログを目指しています。 現在TOEIC505点
連絡先(メールアドレス)
kagerou0aあっとgmail.com

あっとは@に変換してください
スポンサーリンク

楽天トラベル
Amazon.co.jp
アソシエイト
約束のネバーランド 1 (ジャンプコミックス)
どろろ (第1巻) (Sunday comics)
モブサイコ100 1 (裏少年サンデーコミックス)
ジョジョの奇妙な冒険 第5部 カラー版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

個人的なオススメ